浜人ブログ

ビーチサッカーの素晴らしさを伝えます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

予選愛媛の大洲シニアとの戦い・・・そして茨城の水戸ドリームスの闘い!

2013年06月30日 | Weblog
大洲とのゲーム2-1で逆転勝ち・・・・これで勝ち点6でベスト4進出決定!
そして運命の3試合目茨城の水戸ドリームスは超特急の11番のマンマーク役
前半1-1で折り返し、後半若芝のヘッドが決まり2-1とリード・・・その後は一進一退のゲーム展開でしたが、相手選手との接触で負傷・・・
そのまま退場し試合後は救急病院へ直行・・・診断の結果・・肋骨2本の骨折と肺に穴が開いてしまいました
緊急オペで潰れた肺を戻すために管を入れてもらいました。
3年前もチームメイトが鎖骨を折るアクシデントがあったグランド・・・嫌な予感が浜人に出てしまいました
コメント (6)

三宅シニア・・・福岡選抜メンバーご紹介!

2013年06月30日 | Weblog
若手が50歳・・・・また鞄持ち(笑)
浜人も・・・もう直ぐ60歳・・・今年は全国取りたいですね!!
コメント

勝って兜の緒を締めてな~い(^_^;)

2013年06月29日 | Weblog
お茶美人ですね~
コメント

三宅シニア・・・福岡選抜です!

2013年06月29日 | Weblog
2013年のチームは、強かですよ!
対戦チームの皆さん覚悟しておいてください!!

前半静岡選抜はフリーキックを押し込んで0-1のビハインド
しかし運動量で上回る福岡は小林のミドルシュートで勢いに乗り、ゴール前の混戦を佐伯が押し込んで2-1と逆転・・・そのまま逃げ切って初戦を飾りました。
コメント

静岡選抜!

2013年06月29日 | Weblog
地元藤枝東のOBで構成された強敵です!
コメント

福岡選抜の心強き仲間です!

2013年06月29日 | Weblog
運動量とパスワークは日本一番です!
コメント

浜人優勝目指します!

2013年06月29日 | Weblog
今回で2回目の藤枝!
今度こそ天辺目指します!
コメント

オヤジ達の遠征につきもの・・・・!?

2013年06月29日 | Weblog
酒を酌み交わし・・・・心を通わせ・・・・青春を語り合う
これも遠征の楽しみ・・・ひょっとしたら試合より、飲み会を楽しんで来ている選手もいるかも
コメント

藤枝と言えば・・・ゴン!・・・ではなく長谷部でした!

2013年06月29日 | Weblog
どこに行っても藤色・・・・に長谷部のポスター
流石サッカーの町・・・そしてスーパースター長谷部は町の英雄なんでしょうね!
コメント

FDAで静岡へ

2013年06月29日 | Weblog
オーバー50シニアサッカー全国大会に、九州代表として出場するために福岡から静岡へ移動!
FDA(フジドリームライン)は、これで2回目の利用ですが、快適な座席にコーヒーのサービスもあり・・・・ナカナカです!
コメント

ラモスJAPANはヤリマスよ!!

2013年06月26日 | Weblog
魂の雄叫び~ラモス監督の情熱をしっかり聞いてきました
24日から沖縄宜野湾トロピカルビーチで行われているトレーニングキャンプ
日本の良さの運動量とスピードに磨きをかけ、オズマールがフィクソに入ったことで使えるようになったオプションも魅力満載です
沖縄のビーチファミリーは是非、応援に行ってください

コメント

TAHITI ワールドカップ アジア予選 ラモスジャパン砂の侍 トレーニングキャンプスタート!!

2013年06月24日 | Weblog

ラモスJAPANがTAHITIに向けて、いよいよ最終調整に入りました!
ビーチファミリーも一緒に戦おう!
チームと共に泣き笑おう・・・・日本代表輝けば・・・日本のビーチも輝きを増す!
今一度ベスト4目指して行こう!!

スタッフ

監 督:ラモス 瑠偉 ラモス ルイ
(公益財団法人日本サッカー協会)

選手

GK
照喜名 辰吾 テルキナ シンゴ (ソーマプライア)
宜野座 寛也 ギノザ トモヤ (東京レキオスBS)
後藤 将斗 ゴトウ マサト (ドルソーレ北九州)

FP
河原塚 毅 カワハラヅカ タケシ (ソーマプライア)
中村 律臣 ナカムラ タダオミ (FC URUMA)
牧野 真二 マキノ シンジ (LEON福岡)
田畑 輝樹 タバタ テルキ (東京レキオスBS)
新垣 隆 アラカキ タカシ (ソーマプライア)
尾田 博文 オダ ヒロフミ (東京レキオスBS)
當間 正人 トウマ マサヒト (ソーマプライア)
小牧 正幸 コマキ マサユキ (東京レキオスBS)
鈴木 俊多 スズキ シュンタ (ソーマプライア)
上原 朋也 ウエハラ トモヤ (ソーマプライア)
松田 圭祐 マツダ ケイスケ (AVANTE OSAKA)
山内 悠誠 ヤマウチ シュウセイ (G.C.Nerine)
茂怜羅 オズ モレイラ オズ (東京レキオスBS)
原口 翔太郎 ハラグチ ショウタロウ (東京レキオスBS)
坂口 健人 サカグチ ケント (プラシア山口)
松尾 那緒弥 マツオ ナオヤ (プラシア山口)

※メンバー詳細情報はこちら

今後のスケジュール

7月23~30日
BSWW Mundialito Portugal 2013(ポルトガル)

8月
国内トレーニングキャンプ(沖縄)

9月4~9日
ワールドカップ直前キャンプ(国内)

9月18~28日
FIFAビーチサッカーワールドカップ タヒチ2013
<グループステージ>
9/18 対ロシア、9/20 対パラグアイ、9/22 対コートジボワール
コメント

福岡オフィースのお隣さんはINSIESTY!

2013年06月23日 | Weblog
INSIESTYは、CALIFORNIA STYLEのサーフショップ
今日は寛さんショールムに遊びに来てくれました
とっても素敵なお店です・・・CAから直輸入してあります。
海の好きな人のご縁か・・・また一人友人が増えました
コメント (1)

SUMMERCUP2013 エントリー締め切り迫る!!

2013年06月23日 | Weblog

エントリー締め切りは7月5日(金)17:00までです!!

SUMMERCUP2013大会のご案内

ビーチサッカーは自然を感じながらできる最高のビーチスポーツです。今年もこの素晴らしいビーチサッカーを大いに楽しんでいただくため、真夏の太陽降り注ぐシーサイドももちで、 SUMMERCUP2013を開催いたします。
この大会を通じて、トップチームは世界に通じる選手のスキルアップ、フレンドリークラスや若い世代の皆さんには、とにかくビーチサッカーを楽しんで頂き、サッカー本来の魅力を再確認していただきたいと思っています。
そして、我々スタッフと共に、人と地球環境にやさしい「フェアプレイ&エコプレイ」を行動で実践してまいりましょう!



■大会名称 地球環境スポーツ シーサイドももちSUMMERCUO2013
■共  催 NPO法人JAPANビーチサッカーネットワーク  
NPO法人マリゾンビーチスポーツクラブ 
■後  援 福岡市
■協  力 特定非営利活動法人 グローバル・スポーツ・アライアンス 
(予定) モルテン ・ロンヨンジャパン・フィジコデ・フッチボール
■開催日 2013年7月14日(日)15日(月)
■開催会場 福岡県福岡市シーサイドももち海浜公園 
37m×28mコート 2コート    
■募集地域  全国

■参加募集予定チーム数
チャンピオンクラス(8チーム)フレンドリークラス(8チーム)U-15&女子(6チーム)
ジュニア・U-12(6チーム)U-10(6チーム) 

■試合内容 チャンピオンクラス:  (12分―3分―12分)
                    ※決勝のみ12分3ピリオド
フレンドリークラス:  (10分―3分―10分)
U-15クラス    : (10分―3分―10分)
ジュニア&女子クラス:  (7分―3分―7分)
※トーナメントは、試合終了時に同点の場合は、1人目からサドンデスPKで決定します。決勝戦は、チャンピオンクラスのみ延長戦、前後半5分のVゴール方式、これでも決まらない場合は、1人目からのサドンデスPKで決定する。
その他の決勝戦は、試合終了時に同点の場合は、1人目からのサドンデスPKで決定する。

※最終参加チーム数により、試合形式が変更になる場合もありますので、ご了承ください。


■代表者会議・ビーチクリーン ・表彰式(スケジュールは変更することもありますので、ご了承ださい)

7月14日(日)  8:30  受付
9:00 ビーチクリーン
9:00 ジュニア・フレンドリー・チャンピオンクラス           
代表者会議
10:00  ジュニアユース&レディース・フレンドリーチャンピオンクラス  
試合開始
16:10  ジュニア表彰式  


7月15日(月)  8:30  受付
9:00 ビーチクリーン
9:15 U-15&女子 代表者会議
10:00  U-15&女子・フレンドリー・チャンピオンクラス  
試合開始
15:30 表彰式 


■事務局  NPO法人JAPANビーチサッカーネットワーク事務局
〒811-3515 宗像市池田43100-112 事務局長 伊藤 寛之 
電 話:0940-62-3744 FAX:0940-62-3744  
携帯090-8765-3747 E-MAIL:ito@jbsn.jp




■ルールと運営に関して
1、ルールはwww.jbsn.jpのホームページからプリントアウトしてください。
2、プレイヤーに対するスライディングタックルと意図的なチャージングを禁止ます。
(反則を犯した場合は、センターからのフリーキックが相手チームに与えられます。)
3、フレンドリーで女性が点数を入れた場合は2点とする。
4、審判は主審・第2審判から構成される。
5、主審のタイマーで管理され、ランニングタイムで行う。
6、選手交代は、交代ゾーンで選手同士がタッチを行って交代すること。
7、有料駐車場が少ないので、早めに来られるか、バスなどをご利用ください。
8、控えテントはありませんので、各チームでご準備ください。
9、環境にやさしく! ごみの削減と持ち帰りにご協力ください。(タバコは所定の位置で)
(備え付けのゴミ箱の使用は禁止します)
10、表彰は各カテゴリーの優勝・準優勝に対し行う。
11、ジュニアのフィールドプレイヤー数は、各チームの代表者同士で話し合って決めることができる。

12、(マネージャーズミーティング)対戦チームのユニフォームの決定方法は、予選リーグは代表者会議終了後に対戦チーム同士で話し合って決めてください。その後は組み合わせが決まった時点で、遅くとも試合開始30分前には決定してください。(両者の話し合いが決まらない場合は、事務局が調整に入ります)

13、スポーツ障害保険は、各チームで必ず加入されておいてください。
14、原則、裸足で行いますが、ジュニアのクラスで両チームがシューズを履くことを希望した場合は、シューズを履いてプレイをすることを認めます。(ソックス・テーピング・サポーターは着用しても構いません)
※砂が熱くなりますので、ソックスの着用などをお薦めします。
15、日本サッカー協会登録以外の選手も出場できます。
16、ボール拾い協力のお願い(前の試合の玉拾いを各チーム最低4名記録係の協力をお願いします)リーグ戦の最終試合は第一試合のチームが担当します。(もしダブっている場合は、事務局で調整いたします)トーナメントも同様ですが、ベスト4からは、第1試合を第2試合・第2試合を第1試合のチームが担当し、決勝戦は、ベスト4で負けた2チームが担当します。(ボール拾いに集合したチームは、必ず記録係りへ報告してください)


※申し込み状況によって、大会の実施内容が変更される場合もあります。
※多少の風雨は決行しますが、悪天候の場合は、前日の午後9:00か当日の午前7:00に事務局より代表者の携帯電話に連絡を入れます。(必ず、連絡がとれるようにしておいてください)
もし延期の場合は、8月17日18日で行うふくつ大会予定に順延します。参加が可能なチームは、ご参加ください。(不参加のチームは、参加料を返金いたします)ふくつは参加費が変更となります。
※当日に雷雨などで、途中中止の場合は、順延再試合は行いません。(参加費の返金もありません)

※申し込みと参加費のご案内
7月5日(金)まで申し込みと同時にお振込みください。(申し込みはE-MailかFAXで)
下記へお振込み下さい。(お振込み手数料は、各自御負担ください)
西日本シティ銀行 大名支店 普通口座 2128770
ジャパンビーチサッカーネットワーク 事務局長 イトウヒロユキ
※お振り込み名は、必ずチーム名でお名前でお願いします。
参加費内訳: チャンピオン・フレンドリークラス 30000円
       U-15&女子クラス 10000円
       ジュニアクラス 7000円

http://www.jbsn.jp/news/#12
コメント

イントラのNIさん良か笑顔ですよ(^_^)/

2013年06月22日 | Weblog
トリガーポイントの勉強に来てくれました!
コメント