ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤 善久の「ジュエリー進化論」ブログ

デジタルジュエリー・ジュエリーCAD・地金買取ビジネスなど、ジュエリービジネスを佐藤 善久がプロデュースします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私塾のすすめ

2008-06-03 05:40:29 | デジタルジュエリー
おはようございます。

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤 善久です。

このブログに「デジタルジュエリー」「ジュエリーCAD」のキーワードを「検索」でこられた方。

「デジタルジュエリー宣言」はこちらのページです。 


人気ブログランキング参加中です。

応援のクリックしてね!

私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))
齋藤孝 梅田望夫
筑摩書房

このアイテムの詳細を見る



梅田望夫さん 斉藤孝さんの共著 「私塾のすすめ 」です。

「私塾のすすめ 」の中に たくさんの気づきをいただきました。

その中で2007年3月17日のコラム
「直感を信じろ、自分を信じろ、好きを貫け、人を褒めろ、人の粗探ししてる暇があったら自分で何かやれ。」 が紹介されていました。

詳細は このページを読んでください。


まさに ジュエリー業界に 今 必要としている 「言葉」ではないでしょうか。


わたしも 10年以上前に JCAD3/匠 に出会い ジュエリーCADを始めました。

それこそ ウィンドウズ95がでた時ですから 13年前ですね。

なので インターネットもまだ普及していない時代です。

そんな時代に3次元CADを動かそうとしていたわけですから 当然 高スペックのパソコンが必要になります。

ゲートウェイの直営SHOPでオーダーして 確か 80万円超でした。


まだ、自分自身 パソコンするできるかどうか わからない時に 80万円超の投資です。


これも 今思えば すべて 「直感を信じろ、自分を信じろ」で しかありません。


そして ラッキーにも PCの前に向かうことが 苦痛ではなく、 「好きなこと」になりました。

そして 「好きを貫く」ことで 私塾ではありませんが mixi のデジタルジュエリー のコミュ二ティーを作りました。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2954051

「私塾のすすめ 」の本の副題 「ここから創造が生まれる」です。


まさに 21世紀のジュエリーは 「デジタルジュエリーで創造が生まれる」です。

ワクワクしてきませんか?

いま 世の中の仕組みが 大きく変わろうとしています。 

新しい 時代の創世記です。 

この創世記の時代に ジュエリー業界だけ いままでのビジネス通り 「不変」だと思いますか?

ジュエリーは 形を変えて永遠に 存在するでしょう。

それは 「美しいものを身に着ける事」は 人類の欲望でもあるからです。

昔ジュエリーは 「権力の象徴」だったり「富の象徴」だったりしたのです。

ただし、時代に合わせて 変化 しています。

ただ、皆 変化の先が見えないので 「不安」にかられます。


その時は 下記の本で 勇気をもらいましょう。

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!
梅田望夫
文藝春秋

このアイテムの詳細を見る



また、梅田さんの講演が ウェブにUPされています。


三月に八重洲ブックセンターで行なった講演内容の一部


ぜひ、ご覧下さい。


すごく ポジティブな力を与えてくれます。


 
連絡先 zen@djf.co.jp


人気ブログランキング参加中です。

応援のクリックしてね!


*******  情報を発信中! **********


私が経営する会社 株式会社ビジュー・サトウのホームページ

http://www.djf.co.jp

★相続で ジュエリー 宝石の 価格評価 価格査定 をお引き受けいたします。


デイリーユースの高級ジュエリー  GUARNRI(ガルネリ)

http://guarneri.jp


ジュエリーオーダー・リフォームのお店 デジタルジュエリーファクトリ


http://djf.jp


mixiで「デジタルジュエリー」のコミュニティー立ち上げました。「ジュエリー@佐藤 善久」の名前でmixiしています。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2954051

ジュエリーライフ スタイリスト 佐藤 真理

http://blog.goo.ne.jp/reomari72

***************** 出版・執筆 お受けいたします。*****************
ジャンル:
各業界情報
コメント   この記事についてブログを書く
« 21世紀の環境 | トップ | デジタルジュエリー協会について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

デジタルジュエリー」カテゴリの最新記事