彫金父さんの物作りな日々[ジュエリーショップ ナーズ日記]

ジュエリー制作を中心にしたもの作りの身辺日記。
看板犬、黒柴ナコが大活躍!?

リング切れ修理(編みこみデザイン・イタリア製・ボッテガヴェネタ)

2018-08-20 | ジュエリー修理 リング
こんにちは、ジュエリーショップナーズです!



切れてしまったシルバーリング(ボッテガヴェネタのリング)のご依頼を頂きました。

イタリア製の中が空洞になっているタイプのリングです。

17.5号から17号にサイズダウンもご希望です。


修理前の画像はこちらです。






編みこんであるようなデザインなので、

そのままロー付けしても綺麗にローが回らないため、

切れた部分を綺麗にすり合わせして間に地金を挟んで

ロー付けして修理しました。


つぶれて全体的に歪んでいたので、綺麗に修理するのは難しかったです。



修理後の画像はこちらです。







なるべく修理の線が出ないように配慮しました。


同じ方に、ティファニーのシルバーネックレスとブレスレット(45cm/17cm)の

磨き直しのご依頼も頂きましたが、こちらは修理前後を撮影し忘れてしまいました。

こちらの磨き直したネックレス・ブレスレット共にベネチアンタイプでした。



ジュエリーの磨き直しや修理、リフォームのご依頼もお待ちしております!



リング修理事例

※素材や石の有無、修理したいジュエリーの写真を添付してお問い合わせください。

オーダーやリフォームのご相談もお待ちしております♪


----------------------------------------------------


■お問い合わせ窓口
ジュエリーショップ ナーズ(NA's)
 〒321-0951 栃木県宇都宮市越戸町114-24 (アクセスマップ
 【Tel&FAX】 028-663-2732

■メールによるお問合せ
 【E-Mail】 お問い合わせフォームはこちら

■営業時間について
定休日:土・日・祝祭日
(メールの返信は翌営業日となりますのでご了承ください。)

----------------------------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ミステリーセッティングのペ... | トップ | ブルガリネックレス金具修理④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ジュエリー修理 リング」カテゴリの最新記事