斑尾の住人

斑尾の開発当時から居座っている人間の裏話。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

四ヶ月ぶり

 | Weblog
長らくお待たせしました。
  四ヶ月もどうしてたんだ!!・・・・って
             別に何してたんじゃないけど、ちょっと宇宙ステーションでの実験を手伝っていたモンですから・・・・

    なんて言ってると絶対殴られレル・・・

  実は
       1972年に日本で4番目としてペンションを始めまるまる37年間過ぎましたけど、おらっちの我がままと、体力の衰え、いい加減さ、女房思い、などなどいろいろでペンションを閉館することにしました。
    長い間、お世話になったり、ご利用いただいたお客様には本当に感謝しております、ありがとうございました。

   その、我がままといいかげんさで、ペンションと併設していたレストラン・バーJAZZYを場所を移し開店しました。

     それも斑尾高原内です。
 斑尾高原の、レストランやギフトショップが並んでいる中心にオープンしました。
  あまりにもJAZZの雰囲気を出しすぎて、オープンから一週間経ちますが食べ物屋さんとは見えないらしく・・・結構・・・暇です。
               きっと、JAZZのミュージアムかなんかと間違われてるみたい。

  普通レストランだったらメニューやそれらしい物が入り口にあるのに、おらっちの入り口には、テナーサックスが飾ってあったり、ミュージシャンのフィギャーがかざってあったり、案内看板は英語で書いてあったり・・・・

    年配の方で斑尾高原にドライブを含め来てくださった方は、横目で不審な面持ちで通りすぎて行っちゃうんです。

   お店の中もJAZZ一色だし、BGMはもちろんJAZZだし、モニターはJAZZの映像が流れてるし、壁にはJAZZミュージシャンのパネルがいっぱいだし・・・・

   そんな中で餃子で生ビール・・・・・・どうだ!!

  その名物ギョーザもラー油・醤油・酢の定番で食べるんでなく、特製のサルサソースで・・・・
           どうぞ!!一度この雰囲気を味わいにお出かけください。

   ペンションでは長い間本当にお世話になりました。ありがとうございました・・・そしてこれからもよろしくお願い致します。
コメント (6)