斑尾の住人

斑尾の開発当時から居座っている人間の裏話。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

航空写真・・2

 | Weblog
航空写真の記事に懐かしいや知らない、などなどのコメントを頂いたのでここでいろいろ書きたいと思います。
   
   そうです。エースコースと言うのは現在のカービングコースです。
現在のスーパークワッドの乗り場から、ジャイアントコースからエースコースの分かれ目まで第9リフトが架かっていました。
   その後、スーパークワッドに変わり・・だから現在第6・第9リフトと言うのがないんです。
     そして、幻の第10リフトは土台のみで終わっています。

  リフトの歴史は又の機会に・・・・

 「かわちゃん」は1977年にはじめて斑尾ですか・・
”75から”77はペンションがいっきに増えた年です。ペンションBN(野田ペンション)は”76年オープン。2年目に訪れて、ひょんなことでひょんなことになったんですね””。

 ”75年にプラザ街という名称で、トミー・八坊・今井処・ルヴァ・すずき・キャンドルという6軒のレストランがオープンしています。

”77年には、ホテル・プチホテル3軒、ペンション66軒、レストラン・ギフトショップ8件、保養所3軒もあったんです。
  聖峰・・ありましたよ!!。 ペンションの名はついていましたが、ある病院の保養所を兼ねていました、その後斑尾高原ホテルの男子寮となり、現在は取り壊されありません。

  「なおちゃん」最初に出来たペンションは、スワロー・菊山・アブラヤ・小太郎・バニー・ニューあらや です。 そしてロッジ山峰   なつかしいね。
  2年目に、しんざん・アップル・グリーンボア・サンロッジ・スター・藤和なんです。
   この年、斑尾に除雪センターが出来、飯山市スキー学校斑尾分校(現スポーツアカデミー)が開校してます。
 なおちゃん○ねんせいのときおらっちん家に来てるよね。

  第4リフト、現トラバースコースから直接第3Aの降り場のちょっと下まで、第3A・Bが出来てからも数年はあったんですよ。

  リフトに関しては、第8・第14・・・幻のリフトにならないように願いたいものです。

  ”76年・”78年は豪雪で自衛隊が出動したり、災害救助条例の適用が飯山市で始めて行なわれたりしていて
  世の中は、カラオケブーム・裏口入学・翔んでる女・およげたいやき君などで

   ”75年は「山の家」の前のテニスコートがオープン・10月には斑尾高原観光協会が設立されています。
   ”77年は巨人軍、王選手が756号のホームラン世界記録達成、初めての国民栄誉賞を受賞。文部省が「君が代」を国歌と規定。

  またこの地方では、何時のことやら・・・おらの生きてるうちには無理だな~なんて言われながらも”76年8月「北陸新幹線建設促進期成同盟会」が発足されたんです。今飯山の駅周辺は工事の真っ最中、飯山から上越に抜ける22kmのトンネルも開通、6年後の開業にピッチがあがってます。

  そうすると東京から斑尾まで3時間半くらい・・・かな~
 おらっちも生きてる間になんとか飯山駅から東京さ・・いくだ!!。


  そしたら、航空写真集と一緒に1980年の岳人の別冊”80のスキー ペンション特集という本も出てきました。
 前回言い忘れましたが、写真集も岳人別冊も、マッサラの状態です。

  ”80のスキーの表紙はなんと、フランツ・ラウターです。ラウターは斑尾で2年連続でレッスンキャンプをしたんですよ。

”80年といえば、東洋一のゴンドラリフト(スカイキャビン)が野沢温泉スキー場に、斑尾への上り口にあった飯山国際スキー場は、日本初の定員制スキー場、斑尾高原スキー場は第7ペアリフトが新設でパステルカラーのスキー場として、スキーブームが始まってました。

  斑尾高原の収容可能ベット数は、約4800人。年間の入り込み客数は32万人だったんです。
    ちなみに”72年オープン年の可能収容人数は800人 でも”73年の入り込み人数は8万5千人。
    
    このシリーズも長くなりそうです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 航空写真 | トップ | 斑尾ポスター »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
かーっ、たまらん! (なおっち)
2008-03-21 08:50:29
そうでした。藤和・スター・アップル・グリーンボア(笑)あった、あった、、、ニューあらや?はどこでした?記憶にない!

そうそう、○年生の時おらっちさんちでフルーツカルピスもらったんだよぉ~ まだ覚えてる(笑)
フランツラウターのサインもあったんだけどなぁ(爆笑)
いやぁーー懐かし過ぎる!!
Unknown (かわちゃん)
2008-03-21 10:22:36
間違ってました、初めて行ったのは76年、オープンしたてのBNでした。
その年のクリスマス前に聖峰ペンションに泊まりました。
保養所だったんですか、どうりで普通のペンションじゃなかったです。

フランツ・ラウター、懐かしい。
鉄平と一緒に何度ビデオ見たことか。
たまりませんか~!。 (おらっち)
2008-03-21 22:07:30
なおっち・・・
   ニューあらや・・とはアベーユの最初の名前です。
  ラウターが着ていたのが、デサントのワンピース。
 あの頃、ワンピース流行ったよね。
BN (おらっち)
2008-03-21 22:14:34
かわちゃん・・・BNに名前を変更したの1986年(昭和61年)ですよ。
  清原が新人王取った年。
  中野浩一がプロスプリントで10連覇してます。
Unknown (かわちゃん)
2008-03-22 08:05:56
>・BNに名前を変更したの1986年(昭和61年)ですよ。
ええ、そうでしたね。
「野田ペンション常連クラブ」って言うのがありまして「名前どうするって」話たの覚えてます。
見ちゃいました。 (まだらびっと)
2008-03-23 21:32:55
「航空写真集」と「1980年の岳人の別冊”80のスキー ペンション特集」見ちゃいました。ついでに、斑尾高原の10周年、20周年の冊子も。
私が、斑尾に、初めて行ったのは、82年だと思うんです。ちょうど、斑尾、10周年の時だったんですね。クリスタルコース、あったです。名前の割りに、なんと、ハード。。。って思った覚えがあります。少しずつ、思い出してきました。
今度、また、じっくり、見せていただきに行きます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事