斑尾の住人

斑尾の開発当時から居座っている人間の裏話。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あれから25日です。

 | Weblog
本日13時、罪を許されて足からオモリを外していただきました。
       3週間ぶりです。・・・そして悪夢から25日たちます。

  見るも無残な青白く細~ィ・・・・左足を想像してたのですが
ぱっくりと割れた白~ィオモリから出てきたのは・・・・

      桃太郎でした。・・てな訳あるわけね~よな。

  ドクターいわく、がっちりとした良い足してるんだ~。  関節の骨もきれいだし、ゆっくりと動かして行きましょう。・・・だって!
リハビリも家で、風呂にはいって暖めてから自分でやればいいよ。・・・だって!。

  しかし、ふくらはぎ・大腿部の筋肉は、ギブスをつけていた時のトレーニングが効いたのかバッチシなんだけど、かんじんな膝に力が無く ふにゃって行きそう。
でも、膝は痛みもなく90度までは曲がりました。

実は、入院中右足の筋トレしすぎて親指に痛風でちゃったんです。
    ドクターいわく、病院の食事で入院中に痛風?かぁ~~・・・・ハッハッハァ~~だって。
  
   痛いんで薬くださ~い。
   薬なんてねェ~よ。 まッいっぱい水分とって尿酸出すのがいちばんの薬だな。
 
その夜、3リットルちかいあらゆる水分とって、朝までのうちに痛い足ひきずって(どっちの足悪いんだかわかんなくなっちゃいました)
    10回近く必死に尿酸出しました。
 そしたらどうでしょう・・・・痛みがひいたんです。
    やっと、怪我したのは左足だったんだと思えました。

    今夜はシャワーでなく、ゆっくり湯船につかるぞ~~。
        ドクターいわく、もう1日がまんして・・・傷の所の抜糸したんで。・・・だって。  トホホ。

   膝曲がるんで、足上げてつかるぞ~。 お祝いに酒も飲んじゃうぞ~。

 足は自由でなく痛くも無くで、内蔵はなんともなく、こうゆうのって困るよね。
楽しみは食って、飲んで、寝るだけなんで・・・体重が心配

  まずは一安心です。体重は2キロ減ってました。

ご心配いただいた方々にはご報告かたがたお礼をもうしあげます。
     そして、様々なご迷惑をお掛けしました。   感謝・感謝です。
コメント (2)