JAZZっぺ★が走る!

イタグレジャズと家族の日記。時々デトックス広場

海までジャズんぽ

2018年02月26日 | 日記
written by H

2月24日

ジャズの調子が良くて
ポカポカで風の穏やかな午前中は
海まで歩いて行くよー♪


途中の公園。だいぶ咲き始めた河津桜


海来たー



外ではマゲないおガニさん♪


ハッチャケはないけど久しぶりにちょっと可愛い顔で撮れたので、嬉しかったわさ。

往復歩きは足(身体全体)に負担がかかり過ぎかもしれないので、帰りは抱っこか江ノ電ね。


ようやく調子横ばいの日が少し続くと、
ジャズが痛い苦しいなくて、ご飯食べられて、お散歩に行けて。
もうそれだけでいいわ…しみじみと実感するね。

でもこんな風に思う日がまさかこんなに早く来てしまうとは思ってなかったね〜
年齢的にはまだ早過ぎるし、切なさはありますよ。
ジャズだって楽しいこと、ハッピーなことの方が多い一生になるよう取り返すんだ!
その一心で五歳で左足を諦めたんだし、そう思わずにはやってこられなかった。
病院とは無縁の穏やかな時間がもっと続いて欲しかった。
大ベテランのような達観した発言は、もっと先の事であって欲しかったよ。
ジャズがちょっとばかり可愛いからって意地悪ばかりしてさ。私、そう簡単には見えない何かに感謝だなんていたしませんよ。
負けない、頑張る、祈るとかも無い。
ただ、心穏やかに過ごすために受け入れるだけだよ。

…またデトックスしちゃった。
タイトルに記した通り 時々デトックス広場 なのだ。許せ。


そうそう。
可愛いめに撮れたので、放置中のインスタにも4ヶ月ぶりに投稿。

ジャズの事はここにひっそりと記録し始めたし、
もう6年もやって飽きてもいたし、
このままフェードアウトしよかなと思いつつ、洋服屋の方もあるからだけど、なんだかスッキリもしてなくて。
私が最初からあっけらかーんとしてたら良いのかもしれないけどさ、それもねぇ…だし
中途半端にコソコソしてる感じだったとしたら…思わせぶりな公開内緒話的なのもちょっとね。私は苦手なのだぁ
左前脚の時のように、事情を知っている友人をもしどこかで板挟みにしてたら申し訳ないし…
とかまぁ色々。今が良いタイミングかなと。

なので、
理由はこれです!これがラストポスト!みなさん今迄ありがとうジャ!
と思ってアップップー♫
したらなんかスッキリ。イェイ。
頂いたコメントにも本当にありがとうありがとうという思いでお返事いたしました。
(いつもそう思っていましたがね)
またいつか、気が向く時がきたら、その時に考えよう。

あ。一緒に撮った写真は遠慮なくUPしてね。その方が嬉しいです。
みんながそれぞれの方法で、愛犬のことを記録すれば良いのだぁ。



明日変わるかもしれないのが乙女の心よのぅ…




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« スッキリ!は我慢でリベンジ... | トップ | 4おそろ〜でハンドメイド研究会 »

コメントを投稿