JAZZっぺ★が走る!

イタグレジャズと家族の日記。時々デトックス広場

スッキリ!は我慢でリベンジ通院日(2018/2/7)

2018年02月23日 | 身体のこと
written by H

何事もなく2週間が過ぎ、
ものすごく久しぶりな気がした通院日ですよ〜

朝ごはんを抜き、6時に
甲状腺ホルモン(サイロタブ) と
利胆剤(ウルソ) をポロンポロンと飲んで。
10時の病院まではオシッコ我慢よ〜
今日はカートかバッグだなぁ…
と思っていたら、8時半頃シャーッ
(゚д゚lll)
慌てて水分補給 (フードのかほりだけつけたお水) するも、さてどうでしょか…。


ハラヘリ〜ナ〜


この日の検査内容
・甲状腺ホルモン値 (甲状腺機能低下症
・胆のう (胆泥、胆のう粘液嚢腫
・膀胱(ぽっつん

体重は4.4㎏。2週間で+0.3。よしよし。


甲状腺ホルモン(T4) /血液検査


多過ぎも少な過ぎもない、ちょうど良い値になっておりました。
お薬は同じ量をまた一ヶ月続けてみることになった。
ホルモン値が安定する事で、被毛や体調も落ち着きますように。


胆のう /エコー

全体に広がっていた白いモヤモヤ(ジェル化した胆汁)が消えて、沈下した泥(胆泥)が確認できる状態になっていた。
これもお薬が効いているのかなと。
もしそうなら、あまり期待はできないと言われていただけに良かった。


膀胱 /エコー

オシッコが〜やっぱりちょっと少なかった…
のでよくわからず。また次回。
むぅ。オシッコ我慢させておくの、結構難しいですよ。
ぽっつん消えろ〜

お薬一ヶ月分とノミダニ駆虫薬も貰い、
何事もなければ次回は一ヶ月後、3月上旬。


ジャズの身体に関しては、過去の経験上疑り深くなってしまったというか…
ぬか喜びはしないぞ、と自分に言い聞かせているところもあり。
(でないと自分の身が持たぬ)
病気が治った訳でもないし、
次はまたわからんぞという思いも持ちつつ、それでも久しぶりに少し明るい気持ちで病院を出られました。
次は一ヶ月後だってさ!その通院間隔、何年ぶり⁉︎
これは嬉しかったなぁ。


なんだ、初めから今回の結果話だけで良いじゃんと思われたかもしれませんが。
そうなんですけどもね…

正直なところ、ここには私自身のために書き始めたのよね。

こんなに色々な事が立て続けに起こると、
あとどれだけ一緒にいられるのかこりゃマジメに分からんな〜と思えてきて。
何年かもしれないし何ヶ月かもしれない。
であれば、良くないことでも大切な思い出にしたい。
なるべく時系列に、心情なぞも少し添えてひっそり残しておきたいなと。
ナントカ映えしないような、へちゃむくれ写真もね。

後で読み返した時に、
ジャズはとびきりのかわい子ちゃんだったけど手がかかったな〜でも私もキャパ以上に頑張ったよね。大変言って凹みながらもなんやかんやおバカだね〜
…と思い出して、気持ちに折り合いをつける材料になればいいなってね。
もう忘れてしまいたい辛かったことも沢山あって、それはどこにも記録してないので、いつか忘れていくかな。

そんな訳でぼやきや蛇足で読みにくい事も多いでしょうけど、ご容赦くださいな。不愉快な方は目をつぶって飛ばしてねん。


病気の事もあまり参考にはならないと思いますが、もしも何かの時に少しでもお役に立つ事があったなら幸いです。


まー 面倒くさがりの秘密主義なので、また途中で考えが変わるかもしれないしね。ふふふ



あらやジャ、わたししぶとくってよん♡



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« anmiさんのベッド解禁 | トップ | 海までジャズんぽ »

コメントを投稿