JAWAみんなの声

JAWAグループ職員、約500人の看護師、介護職員、保育士が、書き綴っていくブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不審者訓練をしました*

2018年09月01日 16時58分26秒 | きらきら保育園(富良野)

こんにちは

きらきら保育園富良野 山本です

先月後半にあった避難訓練では、初めての不審者訓練を行いました

みなさん、「イカのおすし」という言葉をご存知ですか

イカイカない(知らない人について行かない)

らない(知らない人の車に乗らない)

声で叫ぶ(助けてー!と大きな声で叫ぶ)

ぐに逃げる(怖いなと思ったらすぐに安全な所へ逃げる)

らせる(どんな人がいたか、何をしていたか知らせる)

という、怖いめに遭わない為、もし怖いめに遭ってしまった時に、自分の身を守る為の防犯標語があるのですが・・・

この日はそのお約束を、子ども達と1つひとつ確認しましたよ

 

「お菓子あげるよって言われたらついて行くー?」

「うん」 「ううんいかないー

子ども達の中には、行くと言ってしまう子と、そうではない子とがいます

「○○ちゃんの好きなキティ―ちゃん買ってあげるよ

「ウルトラマン、トミカ買ってあげるよって言われたらどうするー?」

「いかなーい

おもちゃに惹かれて、思わず「いくー」と言ってしまうお友だちもいましたが・・・少しずつ理解してきたかな?

お次は紙芝居

  

お話しの中にも、「イカのおすし」のお約束が出てきます

「たすけてー」と、大きな声を出す練習もしましたよ

すると・・・

ドンドンドン

扉を叩く音がして・・・

保育士扮する、不審者登場

 

子ども達、突然のことに驚き、泣いてしまう子もいましたが・・・

 

"「たすけてー」と声を出す”こと、

"不審者に手招きされても、ついて行かない”ということができました

不審者は最後、もし本当に何かがあった時、子ども達を全力で守ってくれる保育士にやられ・・・帰っていきました

子ども達にとっては、少し怖い時間となってしまったかも知れませんが、命を守る為の大切な訓練

今後も、様々な避難訓練を通し、もしもに備えて対応をとれるよう取り組んでいこうと思います

 

 

ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
« さらさ湯ノ浦 納涼祭♪ | トップ | ももかデイサービス夏祭り »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。