ハンナのつぶやき

日記や写真を掲載しています。

夢のような『古川初穂ピアノトリオ』

2011-08-28 19:27:30 | Weblog
去る8月23日、たくさんのお客様に起こし頂き、ライブを実現することが
できました。
ご来場下さった皆様、まことにありがとうございました

古川初穂さんは、私のファーストCD『On One’s Own』でピアノを弾いて下さっており、
これまで何度となくライブでご一緒頂き、もう10年来、私にとっては良き師のお一人としてお付き合いさせて頂いております。
その古川さんが、なんと、則武さんと須藤さんの3人でトリオを結成されていると知り、
ぜひ岡山でライブをして欲しいとラブコールを送り、やっと実現した一夜でした

私が電子オルガンを習っていた時代には、TEXTの中にT-SQUAREの曲があり、難しいものは避けて
好んで弾いたものでした。
オルガンのコンサートでは『Forgotten Saga』を弾いた事があり、とても懐かしく思い出されます
新しいアルバムが出る度に買い求め、T-SQUAREとCASIOPEAは、私の日常には無くてはならない音楽でした
なので、この両グループのメンバーの方達は私にとっては、『あこがれの神様たち』な訳です
私と同じ世代の方々には、きっと同じ思いでいらっしゃる方がおられるに違いないと、ぜひ生で聞いて頂きたい思いで開催させて頂いたライブでした





(上・・・終了後、みんなでパチリ。 下・・・リハーサルのときパチリ。)


ライブ当日には、私の運転する車に乗って頂いたり、リハの風景を拝見したり、一緒に写真を撮って頂いたり、色んなお話を聞かせて頂いたり、
夢のような一日を過ごさせて頂きました。
憧れていた昔の自分と、現実にご本人をお迎えしている今の自分と、もう何がなんやら・・・。
それはもう、自分の中ではタイヘンで・・・。



とにかく多くの皆様に、今の彼らの音楽を生で聴いて頂きたいという願いに、
多くのお客さまに聞いて頂くことができ、感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございました

また、アヴェニューのお店を始め、このライブでご尽力頂いた皆様にも、この場を借りて、
深くお礼を申し上げます。
ありがとうございました

コメント