Compass of my heart

引越ししました。新アドレスはこちらです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

正座にチャレンジするかわいいリス

2012年01月16日 | パワーアニマルの話
過去何度も登場している小さなお友達のりゅ~いちゃん。(カテゴリ「パワーアニマル」をどうぞ)
パワーアニマルを感知できるので、
彼女にはじめて会う人がいるときには、
「この人にはどんなパワーアニマルがいる?」
と聞くのですが、
今日は、
「おそばやさんのテーブルの上で、座布団に正座しようとしてうまくいかずに、座布団にやつあたりしているリス」
が見えたそうです。
「この座布団が、なんかフワフワし過ぎなのよぉ~」
って怒っていたみたいです。

か…かわいい!



で、このリス、いったい誰についていたのかと言うと、
クリキンディの母親(推定年齢80歳)です。

ん~ん~ん~

わ、わかった!
クリキンディの母親は、普段、家でははちょっと低めのリクライニングチェアに座っています。
おそばやさんの座敷で正座している母の真似をして、
同じように座ろうとしていたに違いない!


それにしても、パワーアニマルってなんなんでしょうね?
りゅ~いちゃんによれば、
必ず全員にいるわけではないとのこと。
そしてその本人の分身のような存在であるらしい。
たとえば、すごく忙しい人についているパワーアニマルは、
「代わりに休んでおいてあげる」って寝てたりするらしいですよ~ww

いつか、近い将来に、誰もがパワーアニマルを感知できる時代がくるのでしょうか?
「ああ、そういえば誰も見えてない時代もあったよね~」
なんて言えるような日が早く来ますように。



←リスの代わりに押してあげてください。
コメント (2)

ピンクのパワーアニマル

2010年10月20日 | パワーアニマルの話
すっかり空気が夏から秋へと入れ替わってしまいましたね。
こんばんは、
奥目王子との戦いの土俵を降りたつもりが、
別な仕事で、似たような戦いに巻き込まれてゲッソリのクリキンディです。
まだこの課題はクリアできていないってことですか……orz


今日は久しぶりにパワーアニマルのお話です。
ええ、前振りとは全然関係ない話です、すみません!

クリキンディは見えたり感じたりしないので、
パワーアニマルの存在をすっかり忘れていたのですが、
今日は、小さなお友達のりゅ~いちゃんに会って思い出させてもらいました。

りゅ~いちゃんは、パワーアニマルを感じることができるのですが、
(過去にいろいろ教えてもらったお話はカテゴリ<パワーアニマル>で読めます)
りゅ~いちゃんが教えてくれた新しいパワーアニマルは…

ピンクのワニちゃん!

近寄ってくるイヤなものを、ぱくっ!と食べてくれているらしいです。
なんか想像すると、めっちゃかわいい!!

残念ながら、これはクリキンディについてくれているパワーアニマルではなく、
私の友人についているのですが。

クリキンディの側には、
ちゃんとレオポンがいてくれるみたいです。
すっかりその存在を忘れていたぬいぐるみを、
久しぶりに見つけたような気分です。
側にいてくれて、ありがと♡ ♡ ♡



人気ブログランキングへ←このボタンの存在は忘れないでね…
コメント

白龍の目覚め

2010年04月21日 | パワーアニマルの話
今日は、少しだけ暖かでしたね~。
でも夜になったら寒くなるし、夜桜見物って気分にはなれないクリキンディです。

引っ越し最中で、段ボールにまみれて暮らしています。
今回お借りした家は、築40年近い古い家なのですが、
家の北側に広~い倉庫があり、
北西の角には、今は使われていない井戸があります。
この家の倉庫が、なんとなくもやもやと重たいんです。

いろいろと浄化のあれこれを試してみて、
だいぶマシになってきましたが、
なんとなく、井戸のあたりがやっぱり気になる…

今日は、パワーアニマルと仲良しの、りゅ~いちゃんが遊びに来てくれましたので、
(りゅ~いちゃんについては、カテゴリ<パワーアニマル>をご参照ください)
井戸を見てもらうと、
なんと、白っぽい光る龍がいるというではないですか!
ちょっと虹色みたいな輝きもある、女の子の龍が、
もうだいぶ長いこと使われていない井戸で、眠っているというのです。

ええええええ~~?!

りゅ~いちゃんのママが「目覚めさせてあげよう」って言い出しました…
ま、まじですか…
お、起こしちゃって、だだだ、大丈夫なんでしょうか…?

「わ~い!飛んでいったよ!」
って、りゅ~いちゃん、
あっさり目覚めさせちゃったらしいです。

クリキンディには、まったく見えませんけど…
でも、飛んで行ったよ、のタイミングで、
なぜか、クリキンディ、涙が出てきました。
別に、悲しいわけでもうれしいわけでもなく、
感情が揺さぶられているとかいうことでもなく、
ただ、ただ、じわりと涙があふれてきたんです。

そのことをりゅ~いちゃんのママに告げると、
「共鳴しちゃったんだね」って。
そ、そうなんですか…?

わけがわからないままに、
しばらく引っ越し荷物のお片づけなど手伝って頂き、
帰り際に、りゅ~いちゃんが、
「そろそろ帰ってきてるかもしれないから、井戸を見てもいい?」
と言うのです。

あ…帰ってくるわけですか。ウルトラマンみたいですね…
飛んでいったきりなのかと思ってました。

りゅ~いちゃんが
「また遊びにくるね!」と白龍に話しかけたら、
「うるさい~」
と返されたそうで……

クリキンディは、なるべく白龍さんには、話しかけないように、
静かに暮らして行こうと思いました。(きっぱり!)


人気ブログランキングへ←見える方も見えない方も、とりあえずぽちっと…
コメント (4)

パワーアニマル?

2009年11月08日 | パワーアニマルの話
今朝見た夢のお話です。
どうも、ロケーションは職場っぽくて、登場人物も仕事の仲間なんですが、
なぜか小動物が大活躍してました。
小さなハムスターをオフィスの床に放ち、そこに猫が登場し…ぎゃ~!って感じだったことは覚えてますが、
ストーリー展開はさっぱり覚えていません。

ただ、強烈に覚えているキャラクターがふたつ。
うさぎとカメ。
それぞれ、別のシーンで登場しているので、関連はないと思われますが、
うさぎの方は、なぜか耳が6本。(5本だったかも?)
夢の中で、その耳の配置を変えようとしていた記憶があります。

そして、別な場所に置いてあった水槽の中に、
かわいい箱庭のようなものが作ってあり、
その中の小さな池に、ポチャンと飛び込んだ2匹の生き物。
ふわっふわの羽毛に覆われたひよこ?ではなく、カメでした。
甲羅の直径は2cmぐらいしかなくて、
きゃ~かわいい~!!と叫んでいた記憶があります。

まったく絵心のないクリキンディですが、
がんばって描いてみました。





…ちっともかわいくないね…。
ほんものはかわいかったんだってば~!


この子たちも、パワーアニマルなんでしょうか?
クリキンディのところには、レオポンくんと、ペンギンちゃんがすでにいるらしいんですが、
うさぎとカメ、仲間入り?

こんな動物見かけた方がいらっしゃったらご一報くださいませ。


人気ブログランキングへ←ちょっと順位が下がっててさみしい…
コメント (4)

レオポンが旅していた場所

2009年10月07日 | パワーアニマルの話
いよいよ台風が近づいてきましたね。
無事に乗り越えられるよう、ポジティブシンキングでいきましょう~~!

さて、この日以来すっかりインディアンモード入ってるクリキンディですが、
いろいろ見えちゃう小学生のお友達(今後も登場すると思われるので、勝手に名前をつけちゃいましょう!これからは「りゅ~い」ちゃんと呼びますね。)に会ったので、
「ねえねえ、ペンギンちゃんは、今もいるのかな?レオポンは、まだ帰って来ないのかなぁ?」
と聞いてみました。
(この話の詳細については<レオポンは旅に出た>をご参照下さい)

すると、
「あ、いるよ、ペンギンは、ちっちゃくなって、クリキンディちゃんの肩に乗ってるよ。
それでね~、レオポンはね、なんか変な帽子をかぶってて、ペンギンちゃんに突っ込まれてる!
なんか、おっきなサボテンがある場所に行ったみたいで、カウボーイハットみたいな感じ?
でも、たてがみの上に帽子かぶってるから、面白い!」
ですって。

むむむ、レオポン、あんた、さてはアリゾナに行ってきたわね。
どうりで私がインディアンモードに入っちゃったわけだ…。

しかし、今だにペンギンちゃんとのご縁がよく見えませんね~。


ところで、人気ブログの上位に常に入っている
「なにが見えてる?」というサイトをご存知でしょうか?
「ちゅま」ちゃんという13歳の女の子が、普通の人には見えないものが見えちゃったり、
宇宙ステーションでお仕事していたりするんですが、
「なにそれ~?!」と驚いたお母さんのじぇいどさんが、ブログでエピソードを公開しているうちに、
じぇいどさん自身も、どんどん目覚めちゃって、今年はめでたく出版もされています。

私の小さなお友達の、りゅ~いちゃんも、宇宙ステーションに行っているらしく、
「ちゅまちゃんらしい人に会った気がする」なんてお話してくれます。

一生懸命オーラを見る練習してますが、ちっとも見えないクリキンディ、
りゅ~いちゃんみたいなお友達はほんとに貴重です。

あなたの近くにも、そんな小さなお友達がいるかもしれませんよ~。
探してみてはいかがですか?


人気ブログランキングへ←スターチャイルドのりゅ~いちゃんに敬意を表してポチッとお願いします。
コメント (4)

レオポンは旅に出た

2009年09月29日 | パワーアニマルの話
えー、パワーアニマルと呼ばれるものがありますよね?
龍とか、狐とか、八咫烏とか、ほんとに様々な種類があるらしいです。

以前見た夢に登場した「レオポン」も、パワーアニマルと言っていいのだと思います。

今日は、ある修行をしていたのですが、
ふと思い出して「レオポン」を呼んでみました。
今日の修行をお手伝いしてもらうのに、レオポンはぴったり!
とても助かりました。

と言っても、クリキンディの場合、そんなものがちゃんと見えるわけではありませんので、
あくまでも、「イメージ」です。
レオポンがそこにいる「つもり」になって、
手伝ってくれている「つもり」になっているだけです。

さて、その修行が終わって数時間後、
「クリキンディちゃんのそばにレオポンがいるよ」
と教えてくれた、いろいろ見えちゃう小学生のお友達に会いました。

すると、突然、なんの前フリもなく、
「あのね、レオポンが旅に出ちゃったよ」
と言うではないですか!
まったく、6月以来、レオポンの話などしたことがなかったというのに。
「たぶん、1ヶ月くらい帰って来ないと思う」だそうで。

なんですと~!?
修行なんかの手伝いをさせちゃったのが、よくなかったんでしょうか?
家出ってこと~?!
と思ったら、そうではないようで、
今日の修行で、クリキンディがひとつ階段を上がったので、
それを機会に遠出したんじゃないか…ということのようです。

というか、
「イメージしてるだけ」「いるつもり」だったんですが、
もしかして、クリキンディにも、ちゃんと見えてるってことなのか…?
なんかうれしいような、そうでもないような複雑な気分です。


「それでね、今クリキンディちゃんのところには、ペンギンがいるよ」

思わず、
「ええええええ~~?!」
と大きな声を出しちゃいました。

いやぁ、予想外です。「ペンギン」のパワーアニマルもいるんですね。
しかし、なんでペンギンちゃんなんでしょう?
最近水族館に行ったわけでもなく、ペンギンの映像を見たわけでもないんですが…。
次の人生修行は、ペンギンちゃんが手伝ってくれる、ってことなんでしょうか?

まさか、南極に行けってことはないよね~(クリキンディは寒いの大嫌い!)
飛べないから泳ぐ練習?(クリキンディは泳ぎも苦手です)

なんかちょっとコワイんですけど…。
進展があったら、お知らせします。


人気ブログランキングへ←レオポンがあなたのところに行っているかも?
コメント

レオポン

2009年06月30日 | パワーアニマルの話
ここ数日、たくさん寝て、たくさん夢を見るので、
なんとか夢日記をつけようとがんばっているクリキンディです。

朝起きて、枕元のノートを見ると、
かろうじて読める字で「レオポン」と書いてありました。
なぜレオポン……。

ん~
ん~
思い出した!!

なんか、あぜ道みたいな場所をドライブしていたら、
突然目の前に、レオポンが立ちはだかって、
なんとなくかわいいので連れて帰って、家で飼うことにしました。

レオポンは最初大きかったのに、
家に帰ったらハムスターぐらいの大きさになってくれたので、
ハムのカゴに入れてあげました。

そこから、レオポンをお留守番させて私がお出かけした模様…。
出かけた先のことは覚えてないし…
お水をあげなくちゃ!と思っていたことは記憶にあるのですが……。


なんでしょうね、この夢の意味。

そもそも「レオポン」とは、ヒョウの父とライオンの母から生まれた混血種で、
自然界では決してこの組み合わせはないそうです。(お互い肉食ゆえ)
20世紀、世界各地の動物園で盛んに、このような混血実験が行われました。
(こちらに写真つきでたくさん紹介されています)
今では、生命倫理の観点から、このような実験は行われなくなったようです。

いろいろ検索していたら、びっくりする記事を発見。
阪神パークでは、この実験により、5頭のレオポンが誕生していますが、
そのうち3頭が、1961年6月29日に誕生しているのです。
おおお!日付がしっかりリンクしてるじゃないっすか!!

こんな実験が行われたことがあるんだよ、
私たちのことを忘れないでね、
というメッセージなのでしょうか。


もうひとつ、気になることが…。

私の友人に、いろんなものが見えちゃう、かわいい小学生の女の子がいるのですが、
その子に言われたことがあるのです。
「クリキンディちゃんにはね、なんかライオンみたいな、トラみたいな、よくわかんない子がついてるよ」って。
「え?!それってなんか悪いもの?」
「ううん、守ってくれてるみたい」

そういうこと~~?
よくわからないけれど、なんかうれしいクリキンディでした。


人気ブログランキングへ
コメント (2)