Jariaの玉手箱【更新終了】

鉄道ニュースについて管理人のツッコミ、そして時に自論を展開するブログ(※このブログは既に更新を終了しています)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

JR九州 宮崎空港線開業10周年記念 ラッピングトレインを運転

2006年03月18日 23時45分45秒 | JR関連ニュース
関連:
JR九州ホームページ:宮崎空港線開業10周年記念 ラッピングトレイン運行!


JR九州は17日、同社宮崎空港線の開業10周年を記念してラッピングトレインを運転すると発表しました。
今回ラッピングが施されるのは、特急「シーガイア」で使用中の783系5両編成1本と、特急「きりしま」で使用中の485系3両編成1本の計2本8両。
運転開始は3月23日の予定です。

なお、この車両の運転開始にあわせて、初日となる3月23日に宮崎空港駅ホームにて出発式が行われます。
時間は11時30分から。
関連のリンク先を見る限り、色々とお偉いさんが沢山出席されるそうです。

式典会場の位置によっては、撮り鉄派の方は駅構内での撮影が難しくなるかも知れません。
まあ、どうなるにせよ、マナーを守ってお互いに楽しく撮影をしたいものです。

詳細は関連のリンク先を御覧下さい。


ついでにもうひとつ。
こういう参加メンバーですから、当然少ないながらもマスコミの皆さんのカメラも出ると思われます。
最近では一部の撮り鉄さんのマナー問題がネットでもよく話題に上っていますが、ぶっちゃけマスコミの皆さんも結構マナーのなっていない方がいらっしゃるようで。

列車に向けてフラッシュ撮影をするなんていうことは、プロとしての意地とプライドが一欠けらでもあるのであれば、絶対にしないで頂きたいものです。
というか、あれって立派な運行妨害だと思いますが。

コメント   この記事についてブログを書く
« 小田急 VSEのミュージックホ... | トップ | 更新の遅延について »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

JR関連ニュース」カテゴリの最新記事