火星への道

有人火星探査の実現を夢見て!火星ミッションの情報を提供しています。

第2週が無事に終わりました。

2009-04-15 23:32:53 | 520MARS


順調に第2週を過ごしたとのこと。第2週の終了日は、特別な日であったとロシアで宇宙飛行士の日であることに触れています。ユーリズナイトのことは、知らないようですが、ガガーリンが人類で初めて宇宙飛行した記念日ということで自分たちの内の4名は、宇宙飛行士ではないが非常に励まされると言ってますね。
上はイチゴの写真。このように、野菜やイチゴなど栽培しているので楽しみがあるようです。野菜は、ラディッシュ、玉ねぎ、および白菜等。成長の息吹を感じるのが良いのでしょうか。今のところ何の問題もないとのことです。でも、この実験の13%が過ぎたと言ってますので、やはり日々を過ごして目標を達成しようと意識している感じが伺えますね。
今回は、Cyrille Fournierのレポートです。

下記の写真は、Oliverが「PILOT」実験の準備をしているところです。結構、いろいろ繋がれていますね。どんなデータを集めているか興味あります。



勤務の中では、徹夜が入っているので睡眠が今後問題になるかもしれないと言ってます。先週の報告でもかなりいろいろな音もしているようですし、良く眠れないのでは、かなりストレスでしょう。
モジュール内を快適にするために、みんなで片づけをしたり、各個人の場所を飾ったりしているようです。Oliverは、ガールフレンドや家族親戚の写真で飾っているそうです。しかし、飾りつけで一番は、Oleg Artemyezだそうです。彼は宇宙船、惑星、星、および宇宙飛行士の多くを蛍光ステッカーにして飾っているそうです。下記の写真がOlegです。



第3週に臨む準備は、出来ていると決意を述べています。また、モジュールの外にいるみんなにとっても良い1週間であることを祈っているとのこと。頑張ってください!

詳細は、下記

http://www.esa.int/SPECIALS/Mars500/SEM6DXEH1TF_0.html

コメント   この記事についてブログを書く
« Yuri\'s Night 2009 Japan参... | トップ | 降下用パラシュート合格です! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

520MARS」カテゴリの最新記事