火星への道

有人火星探査の実現を夢見て!火星ミッションの情報を提供しています。

第4週終了ですね。

2009-04-29 23:45:24 | 520MARS


モジュール内の居室のようですね。
今回は、Cyrille Fournierの報告です。
青い光の効果について調査しているとのこと。
最近、網膜に光感受性受容器である杆体(桿体)と錐体だけではなく、3番目のセンサーである青い光に敏感な神経節が発見されたそうです。それに基づいて、人の体内時計への影響や心理状態への影響を調べているそうです。

下の写真は、夜にCyrille FournierがOliver Knickel にEEG(Electroencephalogram:脳波計) をつける手伝いをしているところです。
特にCyrille だけが測定対象ではなかったのですね。スキンヘッドも関係なかったんだ。



モジュール内では、6人で協力して、電気や水を節約して省エネを徹底しているようです。詳細は、下記にて

http://www.esa.int/SPECIALS/Mars500/SEMLX0BNJTF_0.html

コメント   この記事についてブログを書く
« 海氷上ドライブの新記録! | トップ | 混沌とした地形 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

520MARS」カテゴリの最新記事