長尾たかしの・・・未来へのメッセージ

自民党衆議院議員長尾たかしのブログ。平成11年からネット上で情報発信を継続。サラリーマン生活を経て政界へ。

TPPに関する偏向報道・・・長尾たかしフェイスブックより

2011-10-27 00:05:12 | TPP
報道ステーションの報道、おかしいっ。

書かないつもりだったが、私も少し映っていた、経済連携PTでの報道。東大・戸堂教授の話。誰も、賛同していなかった。因に私も質問しましたが、答えになっていない。経済学者も私如きの質問に答えられない程にまで、レベルが落ちたということ。一方の、東大院・鈴木教授の講演は素晴らしかった。

続きです・・

今、議員宿舎へ帰りました。会館で仕事をしながらボーッと見ていた番組でしたが、視聴者に対して、党内議論は推進派が多いかのような見せ方に大変な違和感を感じました。

実は、PT会議で、慎重派のゲストが来る場合、報道はフルオープン。何故、TPPが問題なのかをじっくりと質疑応し、その間カメラはしっかりまわっています。一方、推進派のゲストが来る場合は、議員との質疑応答の際には、マスコミは退出させられるのです。

まぁ、これはマスコミの問題というよりは、会議を進める執行部の問題なのであるが、ゲストの意向に沿ってそう対応しているかどうか、その真偽は不明。視聴者には、推進派のゲストが我々から質疑応答でボコボコにされている絵図等を見せたくないのだろうと疑いたくなる。それでいて、説明を聞いている場面では、推進はゲストの画を使い、推進すべきという音声まで流して会議の様子を流す。

因に、今日は刎頸の友である福島伸享議員が、マスコミカメラに向かって、「非関税障壁問題で情報通信市場がこじ開けられるかもしれない、皆さん自身の問題だ」と極めて尤もなことを訴えていたが、これもお蔵入りの様子。記者クラブだって外圧によって廃止になるかもしれないのです。

言い訳したくありませんが、兎に角、アンフェアの中で我々は戦っています。PT会議参加者の9割は慎重派です。これを収録していながら、現実が報道されていないという事実をここに記します。
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« TPP…バスに乗り遅れているの... | トップ | 本国会での、厚生労働委員会... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
憂国 (Unknown)
2011-10-27 01:20:51
マレーシアに旅行中10月7日頃南国新聞という日本語で書かれた新聞に日本はTPP参加表明したという記事がでていました。何も議論もないままに結論ありきなのかな。
アメリカや中国や韓国に操られている日本。
『日韓新時代共同宣言なるもの 野田総理が合意したとのこと。
日本が韓国の言うなりになるしかない
まじ日本終了
Unknown (Unknown)
2011-10-27 01:41:34
民主党所属の議員には話しにくい事ですが、内閣不信任案を民主党のTPP反対議員から出す可能性を示して野田内閣をけん制すべきだと思います。

菅前首相のときは不信任案を出す理由が曖昧でしたが、今回は明確な政策論争がバックにあるので提出の理由は十分あるでしょう。

発足したばかりの内閣にこれは厳しすぎると感じますが、危機感なく参加されたら手遅れの事案だけに考慮すべきだと思います。
Unknown (あかさたな)
2011-10-27 11:45:56
日韓スワップで韓国に5兆円も拠出するのを止めて下さい。そんな金あるなら、東北やトルコ、タイに寄付した方が良いです。メディアとグルになって隠せると思ったら大間違いです。
Unknown (Unknown)
2011-10-27 17:17:05
誰かも要ってましたけど、自由貿易と
安全規制やその他の保証に関わる部分は別ですからね 命に関わる事は妥協しないでくださいよ。
野田さん自覚してるのかな・・・
TPPで遺伝子の解放するんだったら、あなたたちが全部買い取って焼却処分してくださいよ。
Unknown (Unknown)
2011-10-27 17:17:14
誰かも要ってましたけど、自由貿易と
安全規制やその他の保証に関わる部分は別ですからね 命に関わる事は妥協しないでくださいよ。
野田さん自覚してるのかな・・・
TPPで遺伝子の解放するんだったら、あなたたちが全部買い取って焼却処分してくださいよ。
Unknown (HIRO)
2011-10-27 22:02:24
農協を悪役にして「劇場」を作ってますね。
この震災を経た日本国は騙されたりはしない・・・と信じたいです。

農協も大概ですが、その後釜にやってくるのは?中国の毒野菜?
いえ、アメリカの農家を農奴に貶め、全世界にその魔手を広げる「モンサント社」です。
確かにTVでは (神奈川のネコ)
2011-10-29 07:15:31
TPP問題での先生の御活躍、頼もしく拝見しております。 
先生も度々指摘しておられる通り、このTPPは、本当に第二の日米構造協議、いやそれ以上に酷いものです。

ところで、党内の会合では、慎重派の議員もそんなに多く集まっているのですか! それは驚きです。 報道によると、「慎重派は、勢いが無くなった。」、「慎重派の会合には、予定していた1/4しか集まらなかった。」などと伝えられています。 TVでも、空席が目立つ会場で、山田前農相が、前の方に一人ポツンと座っている、という構図が映し出されます。

マスメディアは、政府の意向に沿って、ほぼ全社推進派です。やはり本当のところは、先生の様な慎重派の方々に、ネット情報で伝えてもらうしかないようです。
Unknown (123)
2011-10-29 16:46:21
わかっています。問題は交渉参加表明をした後の慎重派の行動次第です。腹くくってください。

コメントを投稿

関連するみんなの記事