全日本空手道連盟糸東会 木更津支部 聖伸館

稽古の様子や大会結果を書いていきます

第10回関東少年少女空手道選手権大会・第65回全日本学生空手道選手権大会

2021年07月04日 23時06分25秒 | 日記
令和3年7月4日(日)
場所:小瀬スポーツ公園武道館(山梨県甲府市)

4月に開催された千葉県大会を勝ち抜いた3人の道場生が関東大会に出場しました。
3人とも、当日朝の試合直前まで、先生・保護者の方から激励の言葉をかけられながら練習し本番に臨みました。
結果です。
【小学3年男子 形】
 今村光汰  ベスト8入賞👏
【小学4年女子 形】
 波多野唯花 ベスト8入賞👏
 江野澤愛海 二回戦敗退

愛海ちゃんも一回戦は5-0の圧勝。関東大会初出場ながらも堂々の成績と思います!

↑ほっとした表情の3人。
本来なら3人が全少出場となりますが、今年はコロナの影響で県大会優勝の唯花ちゃんが来月の全少出場となります。
まだまだ気が休まらないと思いますが、道場の代表、県の代表として頑張って下さい💪


そして、
同じ日に、兵庫県姫路市で第65回全日本学生空手道選手権大会(インカレ)が開催され、木津歩美さんが女子個人形で出場しました。
全国ベスト16!
道場生の憧れの大先輩。子ども達は歩美さんが日々努力し、形を打ち続ける姿をそばで見ながら沢山の事を学んでいると思います。
今後の活躍を心より応援しています。

聖伸館保護者会より
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 第49回千葉県空手道選手権大... | トップ | 第21回全日本少年少女空手道... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事