goo

"2017”と、今年も年末仕様の窓文字が灯る東京タワー

師走の東京は晴天続きで、毎日、紺碧の空にインターナショナルオレンジが際だった東京タワーだが、今日は日没から "2017” の窓文字が大展望台の窓に灯った。
この窓文字だが、今日を限りの点灯だ。これまでは二面の点灯だったが、一昨年から南西方向の一面だけとなった。また、越年して "2018” が点灯するのは、元旦の日没以降になるようだ。

 

今年も例年通り、年末仕様の窓文字が明るく灯り、年越しが間近なことを実感させる東京タワーだが、都心と言う、その地の利を得て、東京のランドマークとして、定番の観光名所として、12月23日で、開業から満59周年を迎えた。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 見損なった神... 「謹賀新年」、M... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。