goo

東京タワー、"2018”の窓文字は一日午後四時に点灯

東京タワーの窓文字が、次の年の数字に置き換わるのは、一月一日の午前零時であったが、昨年から午後四時の点灯となった。

冬至を過ぎて間も無く小寒、東京での日没は午後四時四十分頃、あっと言う間に"2018”の窓文字が明るさを増した。

 

元日の都心の夜空は澄み渡り、東の空には、オリオン座のベテルギウス、その左下に大イヌ座のシリウス、左上には小いぬ座のプロキオンが明るさを増し、いわゆる、冬の大三角形が目で追えるようになって来て、冬本番を予感させるに十分な時季になった。
おまけに今宵は、十五夜直前の月が煌々と辺りを照らし、明日の満月は今年初のスーパームーンとなるようだ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 「謹賀新年」、M... 「USB電流電圧... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。