jamzIpのsatoカケラ

jamzipsatoが綴る日々のカケラ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

目を開いて

2011年04月10日 | Weblog
もうおとといになってしまったが、
金曜日は第2回目の絆~神戸から被災地へ~を生中継した。

ライブ中、物資がどんどん届いた。
思っていても、なかなか行動に起こせないものだが、
人の心の美しさをあらためて感じる。
明日は、物資を元気!SKYプロジェクトさんに届けにいってきます。

USTREAMの放送準備をしている絆メンバー。

苦手なベビーカーでメイデンで待機している不機嫌な息子。

私達がステージに上がっているあいだ、泣きじゃくりスタッフを手こずらせる。
すまぬ、息子よ。
父母は一生懸命がんばっているよ。


さて、今日はいつも行っている刀削麺の福龍門さんにいってきた。

子供が誕生してから、ずっといけなかったのだが、
久しぶりに食べることができた。
いつもとかわらずおいしいスープが、心も体も癒してくれた。

しかし春なのに、どうも心が晴れない。
いつもならウキウキしているのになぁ。

今、地震と津波の被災者のことも気がかりだが、
原発。このことが重くのしかかっています。
放射性物質は風や雨に乗って日本全国だけでなく、外国にも到達している。

こんなに大変なシロモノを、我々はなにも知らずに容認していたのですね。
日本には資源がないと、原発に頼るしかないと。

いまは、もう、そんなことを言ってる場合ではない。
とめたい。
明日選挙だ。
さぁ、本当に日本を良くしようとおもっている政治家は誰だ。
目を開いて、よくみなければ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 只今準備中。 | トップ | 春の匂い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事