ハッピーライフ!

2度と戻らない日々の記録と記憶。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「銀座ストック」

2005年12月02日 | 夜遊び・食道楽

(・・・昨日からの続き)

年紀が変わる頃、僕は有楽町のとあるホテル内に設置されたプロジェクトルームで、自分のクライアントの名刺を持たされ、あるプロジェクトにフルコミットしていた。

 ランチは有楽町方面のガード下や、日比谷シャンテ周辺の雑居ビル内の店が多かったが、一方で夜になるとコリドー街で飲食する事が多かった。

 コリドー街の美登利寿司の向かいに、1948年開業の老舗、「クール」というバーがあった。仕事が終わりその前を通りかかるもののついぞ入ることなく、店は2003年11月(マスター古川氏の88歳の誕生日だったそうである)を以って閉まってしまった。

 半年くらいが過ぎた頃、何かのメディアでその跡地が、ファシリティをそのままにビストロとして再生された、という記事を何度か目にする事があり、いつか行きたいと思っていた。

----------------------------------------------------


 昨夜は、来年度の事業戦略に関する数時間にわたる発表会があり、夕刻になる頃には目の奥がショボショボする感じとなっていた。すっかり疲弊してしまった僕は友人を誘いコリドー街へ。そうだ!今夜こそ気になっていた『銀座ストック』へ行ってみよう!という事で向ってみた。

 いざ店の前に立つと、かつての暗いイメージ(明るさです、あくまでも)とは打って変わった明るい店内にちょっとたじろぐ。早い時刻だったので、店内にはまだ客がいなかったのである。(何時から飲み歩いてんだ?というツッコミはおいておいて)

 お店に入るとスタッフは全員女性。店内のイメージは、一言で言うと、イギリスのチェスター周辺に建っている家(half timbered)みたい。全然判りづらい例えだなぁ・・・ 
(→ご参考)


『お飲み物はどういたしますか?』


という声で、メニューを渡され目を落とすと、”禁断の果実”の文字が。お店の女性に色々と教えて頂くと、どうも僕の好きなベルギービールのような感じなので試してみた。

 不勉強で恐縮なのだが(誰に?)、後で調べてみると「禁断の果実」はベルギービールの中でも有名なブランドのひとつヒューガルテン(Hoegaarden)という銘柄のことらしい。

 お通しで、非常に綺麗なオレンジ色の人参を炒めたものが出てきたのを皮切りに、お願いした料理はどれもとても美味しかった。

 注文したのは以下;

  ・禁断の果実
  (ベルギービール)

  ・前菜3品盛り
  ・温野菜
  ・トルティーヤ
(写真右上)

  ・アップルの包み揚げ
(写真下)
  ・カフェラテ


 訪れたのが早かった事もあり、初めのうち店内は、僕ら2人だけだったので、写真を撮るのも憚られたのだが、途中で隙を見て撮ったのがこれらの写真。


 料理の美味しいお店で、デザートも美味しくない訳は無く、誘惑に勝てずに頼んだリンゴの包み揚げは、バニラの粒が見えるアイスクリームとの相性も抜群で、僕の減量生活をまた一歩後退させたのだった・・・


 お店の方々のhospitalityも素晴らしく、楽しい会話もさせて頂き、素敵なひと時を過ごす事ができた。

 「『クール』の思い出をとっておける(stock)ように、『ストック』という名前にしたそうです」

と、お店の女性が教えてくれたのが印象的だった。


 お店のカードが可愛い(一番上の写真)ってのもポイント高い!


Pls click here if you like this → 人気ブログランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「禁断の果実」 | トップ | 辛口 »
最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カード (ミロ)
2005-12-02 12:31:18
超可愛いですねえ。色の具合がとてもイイ!

緑の女性は (JB)
2005-12-03 00:58:32
シスターストックというのだそうです。



頬を紅く染める女性って素敵、とかいうと、またなめられてしまうのかなぁ、女の人達に・・・
遅くなりました~ (あっきー)
2005-12-05 23:58:38
久しぶりに、ゆっくりとお邪魔しております 



【禁断の果実】という言葉から、何かちょっと甘く危険な想像をしていました。でも、予想を素敵に裏切って戴いて、とてもステキなお話で締めくくられていましたね。



「『クール』の思い出をとっておける(stock)ように、『ストック』という名前にしたそうです」

       .........なんて、いいわ~



その『クール』なるお店を知り、心に残っている人には嬉しいばかりですね。
こんにちは。 (ほんまちゃん)
2005-12-06 16:38:59
こんにちは。先日銀座ストックのサービスをしておりました、ほんまちゃんと申します。

コメント遅くなってしまってすみません。

あの日はお手伝い最後の日でした。

私にとっても思い出の1日でした。

本当に素敵な偶然ですね。



これからも銀座ストックをよろしくお願いします。
Unknown (J)
2005-12-06 22:47:53
*あっきーさん



 このお話をしてくれたマダム、とても素敵な方でした。拙文ではなく、彼女の声で教えて頂くと、更に素敵に聞こえますよ。





*ほんまちゃん(さん)



>あの日はお手伝い最後の日でした。

そうだったんですか?

それは、良かった。



あの、ほんまちゃんの『禁断の果実』のご説明とか、我々のグラスが空くタイミングでの、声のかけ方とか、非常に素晴しかったと思います。



あの説明がなければ、その上の奴(名前忘れてしまったけど)にしていたと思いますから。。。



ではまた。



ども (COCO2)
2005-12-17 21:30:27
遅ればせですがTBありがとうございました。変わらず、いい雰囲気みたいですねー。またお邪魔してみようっと。
Unknown (J)
2005-12-17 21:40:01
*COCO2さん



そうですね、とても良い雰囲気でした。

COCO2さんもいつも美味しそうなところに行かれてますね。僕も頑張ります(?)
Unknown (shanben)
2006-05-10 21:46:25
早速拝見しました。



店の解説を施した文章、Jさんの書く文章としては僕的に新鮮です。



いい店ですね。今度行ってみよう。



つくづく、行動範囲、近いなぁ…
Unknown (J)
2006-05-11 00:13:59
*shanbenさん



>店の解説を施した文章、Jさんの書く文章としては僕的に新鮮です。



そうですか。

最近お店ネタあまり書いて無かったかもなぁ。

つくづく行動半径が近そうですね。

バーカウンターで並ぶ日も近いでしょう。



こちら、マダムが素敵な方でした

コメントを投稿

夜遊び・食道楽」カテゴリの最新記事