オレンジジュース

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人さし指の大切さ

2006-04-26 16:54:06 | 日記
昨日仕事中に右手の人さし指を挟んで、軽い怪我をしてしまいました。

ちょっと血も出ちゃって、未だに痛い感じがしてるんですけど、この人さし指っていうのがかなり使うところだと実感。仕事柄洗い物ばかりしてるんですけど、洗剤やら汚水(って言葉、イヤですね…)やらが染みて痛いんです!始めは絆創膏をしてたんですけど、やっぱり取れてしまうので結局は外して過ごしてました。
例えば、ポットを持ったり、お皿を持ったり、人さし指はかなりのキーになってるんですね~。避けて持とうとすると、いつも以上に重さを感じるんです。

改めて、大切さを知りました…。
今日はお休みで本当は掃除とかしたかったんですけど、最低限のことだけにしました。(ゴム手をはいて洗い物はしましたけどね。

そして、日曜日には歯の銀歯が取れて、月曜に歯医者さんへ行くと、新しく型をとって詰め直すことになってしまいました。歯医者さんへ行く予定なんてちっともなかったのに…。仕方ないことなんですけど、ついてない気分。まぁ、たぶん次に行って終わりだからいいですけどね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 考えただけでも遠い。 | トップ | 20歳差?? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事