邪道イングリッシュ

~英語はなめてかかれ~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

英語を得意に(1)その魅力

2018年03月25日 | その他
英語を得意・得点源にするコツを6回に分けて述べていきたいと思います。まず初回は英語の特長や魅力。英語が他の言語、特に日本語に比べて優れている点は何でしょうか。

第1は、分かりやすいことです。例えば、日本語の場合:「テニスが好きです」と「テニスが好きですか」とを比べてみましょう。文末まで聞かないと誰のことか、平叙文か疑問文が判別しませんね。でも英語の場合、その点を誤解することがありません。

第2は、文法が簡単で、易しいことです。例えば、動詞の格変化。多くの言語は主語に応じて動詞の形が変わりますが、英語はほとんど無変化です。
また、名詞に性別がないことも簡単です。言語によっては必要でもないのに名詞に男女の区別を要する言語があります(公園は男、駅は女…という具合)。

第3は、気楽なこと。日本語だと相手の年齢・立場によって言葉遣いが大きく変わりますね。英語だとフランク(率直)に意見を述べることができます。主たる要因は、主語。英語の場合、相手が誰でも「you」ですみます。また、敬語がないことも楽です。

他にも魅力はあります。あなたも英語を勉強するにつれて気づくはず……。魅力が分かれば英語を学ぶモチベーションも上がることでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 英語教材としての電子辞書 | トップ | “have to”は助動詞にあらず »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事