邪道イングリッシュ

~英語はなめてかかれ~

enjoyはのび~る!?

2018年10月15日 | 語彙(単語力)
中2の教科書『サンシャイン』の11頁で
They were hot, but I really enjoyed them.とあります。後段を本文にそって簡略化すると、
I enjoyed Korean dishes.です。
その意味を「私は韓国料理を楽しんだ」と習った人も多いでしょう。
しかし、「韓国料理は美味しかった」とするのが自然な日本語訳です。

たしかに、料理を撮影して楽しんだ(インスタに投稿しただけ?)、香りを楽しんだ…味覚以外の楽しみ方もあるでしょう。
しかしながら、前段にhot(辛い)とあることから味を楽しんだのは明らか。
したがって、「辛かったが、美味しかった」とするのが自然な日本語です。

このようにenjoyが拡張されるのは多く見られます。例えば;
「He enjoys good. 彼は健康だ(プログレッシブ中学英和辞典p200)」
「She enjoys a high salary. 彼女は高給をもらっている(ジーニアス5p701)」
…などです。

彼らは、enjoyに愛着をもっているから多用するのかも。
海外で手料理をご馳走になった場合に「delicious」の一辺倒ではなく、
enjoyを付け加えると喜ばれることでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« “have to”は助動詞にあらず | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

語彙(単語力)」カテゴリの最新記事