JADE日本下水文化研究会

かけがいのない水環境を守るため、社会において求められる市民と行政の新たな協働関係の中で、適切な役割を果す活動をしています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もっと安くならないの?

2016年05月31日 | 海外技術協力活動
何をするにしてもそのベースになるのが現場にある材料だから どうしてもあちこちの店をのぞくことになる。 便所の場合、一つを1万円程度で作るわけだから ひとつひとつの部材の選択が大切になってくる。 では現地の人の方が知っているから任せればいいではないかと言う意見もある。 そう思った時もあった。 ところが、現地の人たちは、今までの当たり前を あたりまえと受け止めるだけで 自由なフレキシブルな応用 . . . Read more
Comment

ダッカの都市スラムを見JADE

2016年03月04日 | 広報ふくりゅう から
ダッカのビハリキャンプを訪ねて 本会代表 酒井 彰  今月(2016年2月)のバングラデシュ訪問時、ダッカにあるビハリ族のキャンプ(スラム)を訪問した。1947 年にインドが分裂したとき、インドの東部州から多くのウルドゥ語を話すムスリムが東パキスタンへ移住する道を選んだ。出身州としてビハール州出身者が圧倒的に多い。その後、ウルドゥ語を話すインド人、パキスタン人も東ベンガル州へ移り住むようになり . . . Read more
Comment

水と衛生についての展示を横浜でおこないます

2016年03月03日 | その他の活動
3月5日から6月13日まで JICA横浜で行います。 日本下水文化研究会も エコサントイレの展示で協力しています。 以上連絡です。 . . . Read more
Comment

エコサントイレ 少しでも安く 日本下水文化研究会

2016年02月17日 | 海外技術協力活動
始めは、トタン板の屋根にしたりして安く作ろうといろいろやってきたけれども やっぱり台風が来るし、 ヤシの実も落ちて来るし この頃はコンクリートの屋根が一般的。 一時的に安く作っても、 壊れたあと、放置されて使わなくなったら何にもならないからねー。 少し建屋は小さめだけれどちゃんと生活の中に溶け込んでいます。 それにしても すぐわきにたいてい古いトイレがあるけれども、 まあ、穴 . . . Read more
Comment

日本下水文化研究会は相変わらず エコサントイレ活動を続けています

2016年02月15日 | 海外技術協力活動
JADEでは当たり前のようにエコサン活動を続けていますので ブログに出すまでもないと思っていましたが たまには載せておかないといけないかなと思い 一応出しておきます。 エコサントイレ自体は、細かく進化し続けています。 使いやすくなる方向であったり、 安くなる方向であったりと ユーザーと一緒になって変化し続けています。 ヒートパネル周りを工夫したんだから見てくれというので まあ、すごい . . . Read more
Comment

エコサントイレの乾燥糞の利用場所を見に行く Moguji村(JADE)

2016年02月05日 | 海外技術協力活動
コミラのBARDから活動中のMoguji村まで移動。 GPSがないとどこにいるかはっきりわからない。 何しろどこまで行っても基本的にこんな地域。 今、田植えの真っ最中。 これではグーグルアースで見ても、 ただの緑の平原にルートが刻まれて行くばかりで心もとない。 ようやくタイトルの写真の場所につく。 建物の中は乾燥糞を養生しておく場所などになっている。 床に広げられた糞を手でつか . . . Read more
Comment

ぼろぼろになってきた

2016年02月05日 | 海外技術協力活動
日本で日の丸をつけて歩くなんて考えもできなかったが 日本のたくさんの人たちのお金を使っているんだとわかってもらうことは大切なことだと思うようになった。 小さな日本の そしてまた、もっともっとちいさな 日本下水文化研究会というあつまりが アジアの一角に、 世界から見ると、まことに小さな、消え入るような力を結集して、 日本という、アジアの一小国の人間として 出来ることを今やっていっている。 だ . . . Read more
Comment

コミラ地域のCBO活動 行政との連携 Moguji村 (JADE)

2016年02月04日 | 海外技術協力活動
役所の前で、記念撮影。 今日は新聞記者がずっとついていたので たぶん明日あたりこんな写真が新聞に載るのだろう。 エコサントイレのことが少しでも認知されるなら何でもやるよと言った気分です。 役所によってあいさつ 今日のCBOの集まりにも来てくれたので寄る。 チエアマンは忙しいらしいが、見ているとサインをしなければならない書類が次々とやってくえる。 村での活動は、こういう普段のなんというこ . . . Read more
Comment

コミラ地域のMoguji村でのCBO活動(JADE)

2016年02月03日 | 海外技術協力活動
上の写真の右から二人目がリーダー 端正な顔、がっちりとした体格で、これにヘルメットをかぶってバイクでやってくる。 いかにも頼りがいのある男。 左はスタッフのお父さんとお爺さん。 今日は主な人ばかりのようだ。 右端が、マムーンさん。 今日はカメラマンが来ていて写真ばかりで 写真疲れぎみ。 それぞれ、特徴のある方たちです . . . Read more
Comment

エコサントイレのCBOのミーティング

2016年02月02日 | 海外技術協力活動
CBOとは Community-based Organization 当事者が集まって作っている組合みたいなものかな。 私たち日本下水文化研究会で言えば 今まで作り続けてきた エコサントイレ のオーナー達の集まりです。 写真は BARDのマムーンさんが皆さんに聞き取りをしているところです。 ここはコミラの ライチョー村 真ん中のドアが入口です。 村の中心にあるオフイスに集まって定期的にや . . . Read more
Comment

野帳 フイールドノート

2016年01月30日 | 海外技術協力活動
何の変哲もないスタッフ達との時間。 ふと目の前の机の上に ローカルスタッフの野帳が目に入った。 今日は、この3年にわたっての一軒一軒を相手にした結果を見直す日。 粗削りだが真面目な男たちのデータが見直される。 そして、 このぼろぼろになった野帳や領収書などの綴りに、 スタッフや村人たちの決して順調ではないながらも、一歩ずつ歩んでいる時間が見える。 彼らはこのぼろぼろの綴りをしっかりとカ . . . Read more
Comment

クルナのアザットがまとめた現在の2タイプのトイレです

2015年06月11日 | 海外技術協力活動
ET systems, a social business initiative, has started selling alternative use twin pit (ATP) latrine to respond the demand of 80% of the rural people of Bagerhat Purpose and activities of ET The act . . . Read more
Comment

ETせっかく新しいトイレを作ったのにまだ古いトイレも生きています

2015年06月10日 | 海外技術協力活動
写真の中に古いトイレが写っています。 並んでいるからわかりやすいかな。 こうなってしまうと たぶん前のトイレには戻れなくなるんじゃあないかと思うんだけど、 こおれから雨季になるしねー。 . . . Read more
Comment

ET住居の一部として

2015年06月09日 | 海外技術協力活動
家の一部としてトイレを建てる家も出てきました。 そのばあいはシャワールームと一緒の造りにするかたfがほとんどです。 . . . Read more
Comment

ET少し大きめのものを作り始めました

2015年06月08日 | 海外技術協力活動
いつまでも同じものを作っていればいいというものでもありません。 少しづつ、お客さんの要望を聞きながら 必要ならば、変わっていかなければなりません。 今まではドアの幅しかなかったものが、今ではゆとりができてきました。 やすくするばかりではなく 生活の中に自然に溶け込む仕組みを目指しています。 . . . Read more
Comment