花盗人(はなぬすびと)

なにげない日常のなか、いろいろな花を求めて。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私のことを想ってください

2008-12-15 09:18:30 | Weblog
インターネットでビオラの花言葉を検索すると

西洋で、バラ、ユリとともに聖母にささげられ、特別なイメージを持つのがスミレ
だという。バラは「美」、ユリは「威厳」、スミレは「誠実」をあらわす。
三つの性格を持ち供えた女性が理想の女性であったという。





ビオラは、西フランスに自生するスミレのコルヌータ種を中心に改良された花。
花言葉も青スミレが「誠実、貞節」、ニオイスミレが「謙遜、ひかえ目」。対する
ビオラの花言葉は「私のことを想って下さい」に変わる。
とある




「美」「威厳」「誠実」を併せ持った女性。それはそれは大変なことですね。期待
するのも難しいのでは、でも、これはなにも女性に限ったことではないのでは、
男性もしかり。

そうなだぁ~、このうち一つだけ選べ 「ファイナルアンサー」と問われたらどう
しょうか?やはり「誠実」かな、「私のことを想ってください」なんて告白された
ら、天国への階段を駈け足で登る気持ちになるかも。




下を向いて咲いている、ビオラの清楚な姿を見ていると、花の精がささやきかけて
もおかしくないような気がしてくるので不思議です。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

円満な関係

2008-12-14 09:04:33 | Weblog
良いお天気に誘われて、近くを散策。黄色いマーガレットの苗が販売されていまし
た。そこでパチリと撮影。

しかし、まてよマーガレットは春に咲く花、少し違うのではと調べたらありました
よ。「ユリオプス・デージー」、秋~春にかけて咲く耐寒性のお花でした。





インターネットで調べてみると
あまり花の咲かない冬に暖かい黄色の花を咲かせる常緑性の低木です。開花期間
は長く12月頃から5月まで花を咲かせます。花の咲いていない時期でも銀緑色の
葉が美しく寄せ植えのアクセントとしても利用することができます。
とありました。





花言葉は「円満な関係」
さみしくなった花壇などに植えてあるとると、ハッとするほどのまっ黄色の優しい
花です。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

優しい花たち

2008-12-13 09:09:34 | Weblog
千日小坊

兵庫県立フラワーセンターで撮影した、優しい花たちをご紹介。あまり派手さは
ないですが、心が落ち着く花々です。



ケルメツナ




セネッテイ




モナ・ラベンダー



カリアンドラ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

気分の滅入った時には

2008-12-12 09:19:14 | Weblog
昨日は朝から税理士との打ち合わせ11月末決算なので、セコセコ入力していた
弥生会計に基づいて経費細目および総勘定元帳の点検などなど。締めてしまえば
赤字決算。





できれば黒字決算ができるようになりたい、飲み屋に行く回数も10月以降、セー
ブしまくりカードの決済も躊躇する始末です。





こんな気分の滅入った時は、以前撮った「つゆ草」の画像でもながめて「元気にし
てるよ」と声をかけることにしましょう。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

私の心は燃えています

2008-12-10 21:48:42 | Weblog
クリスマスを目前にひかえた今の時期、ポインセチアの花が色々な所で彩りを
添えています。不思議なのは、なぜ、今の時期だけにもてはやされるのか。
目も覚めるような赤い花がクリスマスカラーにあうのでしょうね。





花言葉は「私の心は燃えています」「祝福」だそう、熱くお目出度い花なんでしょ
うね。





白いポインセチアもありました。





コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ちっとも知らなかったね ブーゲンビレア

2008-12-08 14:26:25 | Weblog
今日は植物図鑑的、学術的?な日記でお茶でお茶をにごします。ご勘弁ください。





学名:Bougainvillea spectabilis
別名:イカダカズラ(筏葛)
花期:一年中(温室)





南の島々の,青い空と蒼い海によく似合うと思います。日除けのために藤棚のよう
に仕立ててあることが多いようです。でも,最近は花屋で背丈 50 センチ位の鉢植
えにされたブーゲンビレアが売られていたりします。赤や紫,オレンジ色などの花
のように見えるのは実は苞です。本当の花は苞の中にある長いラッパ状の小さなも
の。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

拗ねて家出をされても困るので

2008-12-06 12:45:43 | Weblog



3カ月ほど前、トムが2回ほど庭から脱走しました。2回とも行った先は近くの
大型スーパー。このお店、買い物にはあまり連れていったことがないのになぜだ
かお気に入り、サービスコーナーの人もまたかと言った顔、店内をウロウロして
いたそうで、犬嫌いな人もいるので大変迷惑をかけてしまった。





妻の弁「少しサチを可愛がりすぎているので拗ねて家出をしたのでは?」。そんな
ことはない食事も散歩もお菓子も、すべてトムが先にしてメチャ可愛がっていると
強弁したが少し反省。





そんなことで、サチの写真をアップしたので、拗ねられて家出をされてもと言う事
で我が家のトム君もご紹介。写真もベタベタ貼っておこう。


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

暇話休題

2008-12-06 11:41:32 | Weblog
食事が終わった後、サチがじっとこちらを見ている。

「ごちそうさまでしたは」と問いかけるが返事はなし。

あまり暇なので、カメラをパチリ。





この頃、ほんとうにカメラ目線。カメラを持ち出すとバッチリ目線を送る。

悪い男に捕まらなければいいのだが。









コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ホッとするね

2008-12-06 11:29:52 | Weblog
昨日まで急ぎ足で東京へ。種まきをしないと収穫ができないので、セコセコ仕事
の旅です。慌しい気持ちで走り回るとなんだか心が荒んでくるようです。



カトレア


洋ランの写真を整理しましたので、今日も続けて写真をアップします。なんだか
心がホッとします。



カトレア



デンファーレ



デンファーレ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢見心地

2008-12-03 10:59:55 | Weblog
カトレア

洋ランを撮りたいなと思い立ち、兵庫県立フラワーセンターに昨日行ってきまし
た。温室の中は、花、ハナ、はな‥‥‥



デンファーレ


今から20年ほど前、洋ランの栽培に凝ったことがありました。肥料や植え替え温
度、湿度の管理など大変でしたが、小さいながらも温室を作っていましたので、そ
れは綺麗なものでした。庭はバラの花が沢山、40種類を栽培していました。バラ
の花は今、数えるしかありません。愛情が足りなかったのです。





ランは将来、「もしかしたら、洋ランオジサン」で飯が食えるのではと、淡い期待
を抱いていたのですが、忌まわしい阪神大震災、冬1月17日でしたので、電気が
ストップして大切にしていたランは全滅。それから洋ランの栽培に手を出していま
せん。可愛そうなことをしました。



オンシジューム


洋ランの花に囲まれると、その甘い香りと色合いに夢見心地。温室はありますの
で、何時の日かまた「洋ランオジサン」に戻りたいと願っています。





写真を沢山撮りましたので、しばらく花シリーズでブログを埋めたいと思います。



パフィオ


・゜・。・゜゜・*:.。..。.:*・゜ ・゜・。・゜゜・*:.。..。.:*・゜・゜・。・゜゜・*:.。..。.:*・゜・゜・。・゜゜・*・゜
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加