シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

夏野菜と夏花の収穫

2018-07-09 11:45:30 | 田舎暮らし

西日本の方では、豪雨により大変な被害が出ています。

台風でもないのに長時間の雨でこんな状況になるとは…。

夫の実家がある鳥取でも警報等が出ていましたが、今回の豪雨は山陽側に多くの被害をもたらしたようで、山陰地方の、それも日本海に近い実家は避難するほどでは無かったようです。

それでも近所では浸水した家もあったそうで、本当に怖いです。

今では年賀状だけの付き合いになってしまいましたが、被害の多い岡山の倉敷にも友人がいるので、気がかりです。

ここ近年、こういった集中豪雨の被害が多いですね。

毎年異常気象だと言ってる気がします。じゃあ、異常じゃない普通ってどんなんでしたっけ?

何はともあれ、集中豪雨、台風、地震等々、明日は我が身。いつどこに起こっても不思議ではありません。

被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。

そして一日も早く復旧されますように。

 

 

一方こちらでは、なんだか申し訳ないようですが、連日晴れて暑い日が続いています。

土曜日も暑くなる前に家を出て、セカンドハウスに着いてすぐ、夫は先週刈り残した所の草刈り。

私はゴマの間引きです。

と、その前に、これじゃ、どれがゴマの茎か分からないので、雑草取り。

雑草を取って、ゴマを間引きして、ひと穴一本にしました。

土曜日は、たったこれだけしてお昼になってしまったので、作業はここまで。

午後は暑いので、お昼寝&読書です。

 

日曜日。

早朝、サンルームの中からも聞こえるブ―――――――ンという蜂の羽音。

今、シマトネリコの花が満開で、そこに蜂が群がっているんです。

何百も飛んでるのはミツバチよりずっとずっと小さな、米粒程の小さい蜂ですが、とにかくたくさんいるので少し離れていてもすごい羽音です。

その中に、写真の中央にも写ってますが、時々親指の頭位の大きなクマバチ。

これら、蜜を集める蜂は、攻撃的ではないので、大きさにかかわらず恐いことはありません。

不思議な事に、蜜を集めているのは早朝だけで、9時を過ぎると一匹もいません。

やっぱり、花粉も朝採りなんでしょうか。

と、いうことで、蜂にならって、私も6時に畑に出て収穫してきました。

本日の分。これだけ採れました~。

 

先週、根元から折れていたので、支柱を立てたカサブランカ。

見事に大きな花を咲かせてくれました。

一個の球根からこれだけの花を咲かせています。10個位の球根を植えたので、全部咲いたら圧巻だったのになぁ。

 

ひまわりも咲き出しました。

にこっ!

ヒマワリと百日草を切り花にして、持って帰りました。

 

ポットに種を蒔いた黒豆を、畑に定植しました。

 

こぼれダネで勝手に出た赤紫蘇。

取りあえず、梅干し用に半分ほど収穫しました。

表も裏も、濃い紫色の、とっても良いシソです。

葉を一枚ずつ取って、よく洗って水気を切り、自宅に持って帰って塩もみして、梅酢に浸かった梅に入れました。

真っ赤に色付いたら、天気が安定している週に干します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 長友先生の愛犬の似顔絵教室 | トップ | 誕生日のケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎暮らし」カテゴリの最新記事