シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

素朴な公園と、もうすぐ開通 東京外環道

2018-03-09 16:35:39 | 

先週の土曜日は、夫が仕事だったので、房総はお休み。

日曜日は、久々に堀之内貝塚公園に行きました。

ほとんどいつも貸切状態。

 

公園とは名ばかりで、草はぼうぼう、折れた木はそこに倒れっ放し。

だけど、私はきれいに整備された公園より、こういう野趣あふれる森のような所の方が好きです。

 

…と、思ったら何やら、これまた野趣あふれる手作りの看板(?)が。

まったく放ったらかしでも無いのかしら…。

『ドングリの林 育成中』だって。

ドングリを植えた(蒔いた?)んだか、自然に落ちたドングリから芽が出るのを待っているんだか…。

野趣だわぁ。

この日20℃もあったので、途中でシュシュは、持参した水をがぶ飲み。

 

さて、その公園から下を見下ろすと…。

素朴な公園と、真新しい高速道路。隣り合わせに、真逆な景色です。

今年の6月に開通予定の、東京外環自動車道の工事です。

この公園に来る度に、少しずつ変わる景色。

いよいよ仕上がりの段階でしょうか。

埼玉県の三郷から市川の高谷まで延びて湾岸道と繋がります。

帰りもずっとこんな工事用フェンスの長い道。

この辺に新しく道の駅が出来る予定で、四月に開店するというので、どれ、下見でもしようかと思ったのですが、「あっ、あそこだ」というのは分かりましたが、所どころに警備員が立っていて、まだ近くまでは行けませんでした。

開通前に何かのイベントをやっていたようで、大勢の人が集まっていました。

私もこの外環道の図面を何年も前から描いてきたので、出来上がったら ♪風の中のすばるぅ~砂の中のぎんがぁ~♪ の歌と共に走るのを楽しみにしてるところです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ぽかぽかのお散歩 | トップ | ドライブレコーダー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事