シュシュといっしょに週末田舎暮らし

ジャックラッセルのシュシュと週末は房総で田舎暮らし
犬の事、家庭菜園、ガーデニング、パッチワーク…さて何が起こるのか?

1月の連休

2019-01-14 09:43:00 | 田舎暮らし

早いもので、もう1月も半分過ぎてしましました。

三連休初日は、朝房総に向かう途中から雨が降り出して、結局1日中雨でした。

夜中もけっこうな雨音でしたよ。それでもこの時期、雪にならなかったのだから、暖かいんでしょうね。

 

次の朝は、未明までの雨が嘘のように晴れました。

今、玄関入口のロウバイが満開です。

透けて本当にロウ細工のような花は、香りもとっても良くて、近くを通る度に深呼吸しちゃいます。

 

初日は雨で何も出来なかったので、昨日から張り切ってドッグランの柵作りをする夫。

暮れからは、ふたりでずっと剪定作業をしてました。

梅、ネクタリン、ザクロ、ポポー、アジサイ、ユスラウメ、ユキヤナギ、トウカエデ、ムラサキシキブは既に終わっていて、私は昨日今日、バラ、ブルーベリー、さくらんぼ、コナラ、エゴノキ、ジューンベリーの剪定をしました。

いろいろな樹があっという間に大きくなっているので、脚立に上ってノコギリでなければ切れない太い枝も多く、けっこう重労働です。

最近はコツも解ってきて、楽しいし、サッパリすると達成感もあって、庭仕事の中では剪定が一番好きです。

こんな風に家の掃除も楽しく出来ればいいのだけど、掃除は何故か全然楽しくない。…のは何故でしょう?

 

おまけ。

アラジンストーブの調子が悪くなって修理に出すつもりなので、それまでの間、昼間は自宅から持って来たファンヒーターを使っています。

なので、今この狭いセカンドハウスには、薪ストーブ、アラジンストーブ、煮炊き用ストーブ、ファンヒーター、の4台のストーブがあり、犬も歩けばストーブに当る状態です。

はい、犬、ストーブにあたっております。

 

お後がよろしい様で。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年もよろしくお願いします | トップ | 果物の利用 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎暮らし」カテゴリの最新記事