Sam's style de JO7MJS

< Selamat datang!/ Welcome! > since 2005 also JA8RXD/YB3ASM

Foot sw for the Ham Fair

2010-06-20 | 日曜電子工作
 ヤマハのフットスイッチを,アマ無線のPTT SWへ改造.

 随分前のブログで記事をUpしてますが,久々に作りました.
 作りは全く変わらずですけど,寸法等,すっかり忘れてまして使用中のフットスイッチを確認.
 なる程,上手く作ってるなぁ,俺もやるじゃん...

     

 で,改めて仕上げてみました.
 画像下側のパーツは,オリジナルのスイッチでして,新たにスイッチを基盤に取り付けて組直しています.
 追記:実は,このフットスイッチ,オリジナルでは押すとOFFになるタイプで,そのままではPTTとして使えません.

 ところで,普通のフットスイッチは,足で押さえたままにしないとONが保持出来ません.
 つまり,足を離すとOFFになってしまいます.

 このフットスイッチの特徴は,オルタネートタイプなところ.
 オルタネートタイプとは,押してON,もう一度押してOFFになるスイッチ.
 足をはなしてもONの状態を保持して,次に押されたらOFFになる仕組みです.

 無線機のマイク周りを HiFi SSB へ構築すると,PTT SWをどうするか? がネックになるはず.
 皆さん,ロック式のSWを手で操作されたり,従来のフットスイッチを使われているでしょう.

 でもね,足を載せたままある程度の力を加え続けるのってけっこう苦痛ですよ.
 コンテスト等でレスポンス良くQSOする時は問題ないでしょうが,ゆっくりQSOする時はつらくないですか?
 それとね,市販されているフットスイッチって意外と高かったりします.

     

 そんなわけで,作ったのがこのフットスイッチです.
 本体にはYAMAHAのロゴがあってカッコ良いですよ.

 ただ,なにぶん,DMS-05D のオマケ的な物ですから,10台しか製作していません.
 ハムフェアのブースで販売しますので,お早めにお立ち寄り下さい.

 HiFi SSB の次は,PTTをクールに.

Comment   この記事についてブログを書く
« 和(なごみ) | TOP | Project DMS-05D その2  »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日曜電子工作

Similar Entries