JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

“豪華な花姿と甘い香り”に驚きと歓声...五稜郭公園フジ棚

2014-05-27 22:09:03 | 五稜郭公園
 先週末から気温が、上がったり下がったりと体がついて行けない...。しかし、今週は晴れて気温の高い日が続きそうで、いよいよ服装もクールビズに衣更えかな...。
  
 今週は行きつけの医院での定期検診が待っている...。時間を見つけてウォーキングに励み体重管理を怠りなくやっているつもりだが、なかなか望み通りにはならない。今日も最後の足掻きとばかりに五稜郭公園1周へ...。ところが、公園入口にあるフジの花が見頃を迎え、呼び止められつい花見となってしまう...。
                                
 二の橋を渡ると、高さ3,4m、長さ30mほどのフジ棚には紫と白色の花が流れ落ちるように垂れ下がり、仄かな初夏の香りを漂わせている。フジ棚の下を通る観光客もその“豪華な花姿と甘い香り”に一様に「凄い!!...いい匂い...。」と驚きと歓声を上げながらカメラを向ける...。

      
 フジは、一輪一輪は蝶のような形をした可愛い小さな花だが、それが房となって大きく連なり、その姿は艶やかで、しかも上品さを兼ね備え、歓声が上がるのも納得できる...。

                                 
 土塁の上にある「藤見所」から覗き込むと、フジの花はボリュウムたっぷりの色の付いた雲を飛行機の中から眺めるような光景を見せており、ここでも観光客のみなさんは「素敵!!...、飛び込んでみたい...。」と声を上げている...。

 
 このフジ棚は、五稜郭公園の整備に伴って一時移転の話があったが市民団体の皆さんが署名活動などの存続運動が実り現状で保存されることが決まった。確かに、橋を渡りフジ棚から可憐な花や香りは風情があって楽しい、いつまでもこの見事な花を咲かせてほしいものだ。

 五稜郭公園のフジの花...、今日は8分咲きぐらいかな、一両日中には満開を迎えそうだ...。ツツジも咲きだし、今週末の五稜郭公園はフジとツツジの競演も楽しめそうだ...。



いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« “リンゴの花摘み”真っ盛り... | トップ | エゾシカと一緒に “ツツジ鑑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

五稜郭公園」カテゴリの最新記事