JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

函館山もびっくり!! 巨大客船“ダイヤモンド・プリンセス”...函館港に寄港

2014-06-08 23:50:07 | 客船・練習船・艦船他
 函館港への入港客船で過去最大の“ダイヤモンド・プリンセス”(116,000トン)が函館港に初入港...。空模様は芳しくないが、取りあえず入港はこの目で見届けないと...、と入港時刻午前8時の1時間前に着岸する港町ふ頭を見渡せる北ふ頭に車を走らせる...。

    

                                                            
 雨の北ふ頭には乗用車が並んでいる...。よく見ると運転席でカメラを手にみなさん巨大客船を狙っているようだ。午前7時、霧の中から“ダイヤモンド・プリンセス”がスーと現れる...。先月寄港した「サン・プリンセス」(77,441トン)はここから着岸まで時間を要したが、今回は意外にスムーズで40分ほどで無事着岸...。

 
 イギリス船籍の“ダイヤモンド・プリンセス”は、三菱重工長崎造船所で平成16年(2004)に建造された国産の客船...。全長290m、幅37.5m、海面からの高さ54mというビックサイズで、港町ふ頭A岸壁からはみ出し船首からカメラに収めることが出来ず、船尾から...。この船を立ち上げると函館山と肩を並べられるほどと聞けば、函館山もビックリで雲に隠れてしまったようだ...。

    
 今回のクルーズは、横浜港発着で「北海道周遊とサハリン」の旅10日間で、乗客は約2,200人で、日本人が約6割とのこと...。乗客のみなさんが市内見学で下船した間、抽選で選ばれた100人が船内見学会に参加...。運良く抽選にあたり参加させてもらい、3班に別れて船内へ...。

                                
 手荷物検査、金属探知器検査などで厳しいチェックを受け船内に...。乗船したところがデッキ4(4階)、ここからエレベーターで船のメーンストリートにあたるデッキ7へ移動...。3層吹き抜けはとても船の中とは思えず高級ホテルのようだし、見渡す通路も...。

    
 毎晩楽しめるカジノ...、「一晩でクルーズ料金を儲ける方もいる...。」と説明していたが、逆に、クルーズ料金を倍払う方もいるんだよね、程々に...。シアターは800席用意されている本格的なもの...。ビックショーが楽しめるが、それも3交代になるという...。

                                  
 デッキ14には、世界各地の海水で楽しめるプール...。隣のジャグジーに入りながら巨大スクリーンに映し出される映画を楽しめ、なんといっても夜満天の星空を眺めながらのお酒は最高だという...。また、有料ながら日本人乗客のため大浴場も用意されており、ちなみに料金は90分20$とか...。

    
 なんといっても船内の楽しみは食事...。大小のダイニングからバーやカフェなど案内してくれた担当の方も幾つあるか分からないいうほど用意され、1日5食は食べ放題...。そんな中に、寿司屋さんも...、ここは有料で、メニューを覗かせて貰うと「まぐろ 2貫 5.5$」、「サーモン 2貫 5.0$」...、こんなもんかなあ...。
                                  
 乗船して1時間余り、ゆっくり案内してもらいクルーズを楽しんだ気分にさせてもらった...。最後に、担当の方から「スタッフは多国籍だが約1,000人が乗船しており、国内向けサービスとして日本人スタッフも乗船し、船内放送や新聞、メニューも日本語で対応している。食事も日本食やお茶なども用意しておいるので、言葉も食事も不安はありません。クルーズ料金は客室によって差はあるが、1泊あたり1万円から...。気軽に船の旅を楽しんでください...。」とのPRもしっかり...。

 “ダイヤモンド・プリンセス”は、夜11時次の寄港地青森に向かう...。なお、“ダイヤモンド・プリンセス”は、この後年内に函館港へ7回の寄港を予定しおり、次回は6月26日(木)午前8時...。



いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 支援母船“よこすか”、深海巡... | トップ | おもてなしの心を込めた“イカ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しませていただき感謝 (函館)
2014-06-10 04:27:43
入港時は雑用のため残念ながら撮影は叶いませんでした。

こちらで船内まで見学させていただきまして、少し満足?させていただきました。

次回は逃さぬようにと考えてますが???

ありがとうございました。
こんばんは (sakana)
2014-06-10 18:30:52
この前、ダイヤモンド・プリンセスで
お話しかけた sakanaです。

いつも楽しく読ませて頂いている こちらのブログの 
JA8MEMさん じゃないかな~と 
声を掛けさせて頂きました♪

昨日も にっぽん丸の写真を撮りに行った時
JA8MEMさん 居たんですが
忙しそうだったので 声を掛けませんでした(笑)

また どこかでお会いしましたら 
声を掛けさせてくださいね。

こちらの ブログのURL貼って行きま~す。
適当なブログですが、暇な時でも覗いてください。





次は、26日のようです (mem)
2014-06-10 23:19:11
函館さん、今晩は...。今朝新聞を見ましたら、見学会への応募は14倍だったそうです。
それをくぐり抜けたということは、まだ運があるんですね。この運を、もう少し大事にしておきたいものです。
ところで、巨大客船「ダイヤモンド...」の次の寄港は、6月26日とのこと。一度近くで見学してみてください。
お声掛けありがとうございました (mem)
2014-06-10 23:26:52
sakanaさん、先日はお声掛けありがとうございました。
にっぽん丸にも来られたとのこと、気がつきませんでした。申し訳ありません。
また、八雲の件も改めてお礼を申し上げます。今後も気がついたことがありましたら、是非指摘をしてください。
sakanaさんのブログ覗かせていただきました。しっかりお気に入りにしましたので、時々覗きに行きます。
こちらこそ、何処かでお会いするのを楽しみにしております。是非、声を掛けてください。
Unknown (seiichi)
2014-06-12 19:58:01
今晩は!
「ダイヤモンドプリンセス」船内見学当たったんですね
羨ましい限りです
私も応募したんですけど外れました 2通じゃ駄目だったのでしょうか(笑)・・・
凄い豪華ですね 一度は乗ってクルーズしたいもんです。
「よこすか」も「にっぽん丸」も行ったのですがお会い出来ませんでしたね
また何処かで会いましたらよろしくお願いします。
ラッキーでした... (mem)
2014-06-13 22:39:45
seiichiさん、今晩は。「よこすか」、「にっぽん丸」、時間がずれたようですね。
弁天は、風が強く悩まされましたが、この目で見られたことで満足して帰ってきました。
「ダイヤモンド...」、応募が14倍と聞いてラッキーだったと改めて思いました。確かに、11万㌧クラスになると
船内で迷子になるお客さんもいるようで、そんな配慮から船の中央にインフォメーションデスクが置かれているそうです。
こんな船で、世界1周...。無理ですね。

コメントを投稿

客船・練習船・艦船他」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事