JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

艶やかに“花嫁行列”...江差町・いにしえ街道

2016-05-03 23:34:47 | 江差町・上ノ国町

 毎年この時期に江差町で行われるイベント「春の江差いにしえ夢開道」...。今年は24回を数え、江差朝市・新撰組、いにしえ茶屋、夢作ライブなどが江差の5月は江戸にもない...、といわれたニシン漁全盛時代の古い家並みを再現した「いにしえ街道」で行われ、そのメーンイベントは“花嫁行列”...。

         

 今日の江差は風はなく青空も広がり、気温も20℃を超えて絶好の“花嫁行列”日和...。スタート地点の函館側のいにしえ街道入口付近には大勢の町民・観光客が集まり盛り上がっている。“花嫁行列”はいにしえ街道を花嫁の嫁ぎ先に見立てた「旧中村家住宅」へ、その後結婚式執り行う姥神大神宮へと向かう...。

                              

 この“花嫁行列”は今回6回目...、今回は、江差町と青森県今別町から参加の2組のカップルが臨む...。祝い歌の長持唄に先導され、人力車に乗った花嫁に続き提灯や酒の角だる、重箱、長持ちなどを持った紋付き袴、和服姿の人々約60人を従え、800mほど先の姥神大神宮を目指して艶やかな行列はしずしずと街道を進む...。沿道の大勢の見物客からの「きれいだね!!...おめでとう!!...。」の声に花嫁は笑顔で応えている...。

       

 途中、重要文化財に指定されている「旧中村家住宅」の前では、民謡歌手の福士優子さんや江差追分の師匠が結婚を祝い江差追分、祝い歌などを、また、地域の若者達は祭りの祝い歌「切り声」を披露し祝福する...。

                                  

 今別町の花嫁・花婿のお祝いに、青森県無形民俗文化財・伝統芸能「荒馬」保存会の皆さんが踊りを披露...。馬役の男性と手綱取りの女性が囃子に合わせて踊る。馬は囃子の調子に乗り暴れ出すが、手綱取りが宥めていく様を勇壮に舞う...。

       

 

                 

 姥神大神宮では宮司さんの前で、三々九度の杯を交わしたあと、神殿の前で見物客の手拍子をもらいながら「江差餅つき囃子」に乗って餅つきが行われる...。餅がつき上がったところで、花婿・花嫁から皆さんへの感謝とお礼にと神殿から祝いの餅まきが行われ大歓声に包まれて“花嫁行列”は終わる...。

                               

  江差が華やかな時代の“花嫁行列”...。情緒溢れる雰囲気にその時代に入り込んだ気分にさせてもらった。今別町の「荒馬」や江差の「餅つき囃子」などの伝統芸能も堪能でき、江差の5月を満喫できた。ともあれ2組の花嫁、花婿は大勢の方に祝福され良い想い出になったことと思う、何時までもお幸せに...。

 

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 宵闇に浮かぶ樹齢300年の“... | トップ | 突然の寄港!! 豪華客船“にっ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
行動力に拍手” (函館)
2016-05-05 08:47:07
今日はこちら、明日はあちらと、飛び回る行動力に驚いてます。

情報豊富なのは、無線仲間ですか?

何はともあれ毎度楽しませていただいてることに感謝です。

嬉しい花嫁・花婿ですね! (katsumi)
2016-05-05 21:16:36
私は、一度も江差には行った事が有りません。

一度行こうと思っていたら江差線が敗戦で・・残念・・

今日の結婚式は本当に思い出に残る一日でしょうね

私は結婚式をした事が無いのでその感激も解りませんが
息子も式を挙げてないので親としても感激を味わっていません

memさんの行動半径には本当に驚かされます
これからも宜しくお願い致します。
毎年のことで... (mem)
2016-05-07 20:49:57
函館さん、今晩は
情報?...、毎年のことなので今年はもういいや、と思うのですが、何故か行きたくなっちゃうんですよ。
性格がどちらかというと「野次馬」的なので、そのせいかもしれません。
足腰の立つうち...、もう少しですけど頑張ろうかな...。
羨ましいです... (mem)
2016-05-07 20:55:29
katsumiさん、今晩は
若い人は何をやっても輝いていて、羨ましいです。多分、花嫁・花婿も最初は恥ずかしさがあったと思いますが、
最後は堂々としていて、輝いていました。良い思い出になったかもしれませんね。
江差、松前は古き良き時代の面影が残り、すてきなところです。是非一度行ってみて下さい。
新幹線で4時間です。一眠りしたら着いてしまいます。

コメントを投稿

江差町・上ノ国町」カテゴリの最新記事