JA8MEMのつれづれ日誌

趣味のアマチュア無線での出会いやカメラ片手の散策の出来事を写真とともに綴るブログです。

今年は雪の多い“下海岸”...

2013-01-11 22:35:25 | 銭亀沢・戸井・恵山
 今朝も最低気温が-12℃と3日連続の-10℃超え...。来週は一時暖気が戻るというが、その後1月一杯は厳しい寒さが続くという。日中気温が上がらないため積もった雪が融けずに路面はツルツルで運転にも気を遣う...。

   
 今日、所用で戸井から下海岸経由で鹿部町へ車を走らせた...。この時期下海岸は雪が少ないはずだが、今年は函館市内ほどではないものの結構積もっている。恵山もこれまで見たことがないほどの雪に覆われているし、海岸線も真っ白な雪原だ...。しかし、青い空、青い海に雪の被った恵山は美しい...。

 町の方に訪ねると、「今年は雪多いなあ...。ただ、函館に比べたらまだ少ねえべ...。恵山の雪はこれからが本番なんだでえ~...。」とのこと。春先に冷たい山背(東風)が吹くと湿った重い雪に悩まされるそうだ。
                                   
 ところで、毎年この時期に楽しませてもらっている南茅部・古部の獅子鼻トンネルを出たところにある「白糸の滝」...。滝というほどの水の流れはないが、冬期間凍って大きなつらら出来るという楽しみな滝だ。この冬は寒さが厳しいこともあって既に3mほどの大きなつららになって下がり始めている。期待は上から伸びるつららと氷筍のように下から育つ氷のくっつくことなのだが...。来月走る時はどうなっているかな...、楽しみだ...。

いつも応援ありがとうございます。今日も下のマークをクリックし、応援してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

 
コメント (2)