JA6VQA 日々新たに

趣味のアマチュア無線で海外との交信や写真などを中心に、日々感じることを書き綴ってみます。
 

FT8での送受信帯域幅

2018-07-21 11:01:19 | FT-5000
 夜明けから晴天が広がり、やっと家の周りにもクマゼミが地中から出てきたようで
早朝から大合唱がはじまり、いつもの夏でした。

 台風の影響でしょうか、10時前から何日ぶりかの雨が降りました。しかし3,40分ほどで
元の晴れ間が広がりました。それでも道路に水溜りが出来るほどでした。
 折から開催されている甲子園を目指しての高校野球も一時開始が延びていました。

 ネットの情報でICOM社がファームウエアをアップしてSSB -DATAモードの送信帯域幅を
100Hz~2900Hzまで拡張できる設定をセットモードに追加が出ております。
 たしかにSSBのままの設定では300Hz~2700Hzですから特に上のほうではパワーが
出にくいし、受信感度も下がりますから、ファームウエアのUPも当然でしょう。
 遅きに逸した感もあります。

 私が愛用しているFT-5000の場合はメニューモードでこれらが簡単に変更できます。
 メニューモード番号099ではLOW CUT FILTERの設定でOFFか100Hzを選択、
番号101でHIGHT CUT FILTERで4000Hzに。番号104でSSB TX BPFで50-3000を選択。
 この設定変更で、若干送受とも帯域が広くなった感じがします。
 メニューモード番号はマニュアルが古いので少し違うかもしれません。

 
コメント

沖縄よりの使者

2018-07-20 09:33:13 | 日記
 その昔の「月よりの使者」という映画の題名を思い出しますが、
毎年やってくる「沖縄よりの使者」が今年もやってきました。

 大好物のマンゴーです。
 沖縄在住の友人から毎年送ってきます。感謝です。
 御礼の電話をしたら、最近は全国の気温で沖縄が一番低いといっておりましたが
本当に毎日カンカン照りで、気温は気持ちいいほど上昇し続けております。
 
 暑中お見舞い申し上げます

 マンゴーはカンボジアに行ったとき初めてたべました。その濃厚な甘みに感動して
しまいました。
 たまたま沖縄の友人に好物だと話したら、ジャー送ってあげようと送り続けてくれています。
 いまではお隣の県の宮崎でも盛んに作られておりますが、いかんせん高い。
 沖縄でどのくらいの値段で売られているかは知りませんが、送料も入れると
結構な値段になるでしょう。
 そこは友情という味を加味してじっくり味わいたいと思います。
コメント

3B7Aのカードが届いた。

2018-07-19 18:54:48 | DXing
 やっと我が家にも3B7Aのカードが届きました。
 すでにLoTW上ではCFMとなっておりますので、うれしさもありません。
 わずか40mSSBの一QSOのみです。80mも欲しかったのですが、コールすら
できずに終了してしまいました。次回に楽しみをとっておきましょう。

 二つ折りのきれいなカードでした。
コメント

FT8のパイルで応答する局の選択は

2018-07-18 18:53:23 | FT8
 先日来6mFT8で交信して、メイルを交換しているOE1WEU Walfgangから私の質問に
対しての返事が届きました。

 質問はFT8でのパイルに対して応答する際、何か条件みたいなものがあるのかを
聴いておりました。
 
 届いたメイルが以下です。
 Akio san - tnx your mail.

To be honest, it might be luck for the calling station.
I try to complete as many QSO as possible.
If it would be a new DXCC on 6m for me - I would call him first
(of course).
When it seems to me it is a NEW GRID / Call Area I DO NOT HAVE YET -
this would be for me a decision to pick him up as well ...

Otherwise I take first calling station, then second and so on calling.
But it gets difficult - if too many callers - I simply pick
one out of all. No special strategy - there is not enough time
to think about.

like in a CW pileup - you do not choose stations on criteria,
just work one after the other you copy.

Wolfgang OE1WEU

 やっぱり誰でも同じですよね。
 先ずは、自分にとってDXCCでのNEWということですね。
 彼はNEW GRIDやCALL Areaにも興味があるようです。
 あとはコールの早い順のようですが、やはりピックアップされるのは幸運
を祈るしかなさそうです。
 もちろんこれはWalfganの場合ですが、JAのパイルを受けているEUの各局の
場合もおそらく同じなんでしょうね。
 とにかくあの受信画面が真っ赤になるほどのパイルを受けた局にとっては
どの局を選択するかなど考える時間もなく、適当にクリックしているのでしょう。
 
 FT8のパイルアップに勝つための特効薬は未だ見つかりません。
 あるのかなぁ・・・・
コメント (4)

PayPal なんで今頃。

2018-07-17 10:27:53 | 無線
 KH1/KH7ZがLoTWにUPされはじめたという情報で、それではOQRSでカードを
請求しようかとDATAを打ち込み、いつも使っているPayPalのサイトまでたどり着きました。
 
 ところがです、5月3日にZ66DのOQRSのときはいつも通りすんなり送金できたのですが
PayPalが本人確認が出来ないから送金受付できないと断られました。
 もう何年も使用してきましたが、いまさら本人確認のための手続きを要求されました。

 仕方ないので、運転免許証をコピーして貼り付け、所要事項を書き込んで手続きを
しましたら、郵送で改めて書類を送るから、しばらく待てとのこと。

 恐らく2006年以来使ってきたと思いますが、なんでも米国政府からのお達しで
本人確認を今頃になって要求してきたようです。

 そんなことで送られてくる書類で改めて本人確認が終了するまで、OQRSでのカードの
請求ができません。
 KH1/KH7ZのCFMもしばらくお預けです。
コメント (4)