JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市







PHOTO: 沖縄県竹富島 コンドイ浜

『しんけん?まさかや~』オール山口コンテスト 結果

2022年06月29日 | コンテスト

第21回オール山口コンテスト結果(暫定版) がJARL山口県支部のサイトで発表されています。 『 あれ?コールサインがない! 』 全力参加(!)したはずの 山口県内局HF電信部門(YHC)に当局のコールサインが見当たりません! NHKの朝ドラ「 ちむどんどん 」風に言えば『 しんけん? まさかや~ 』 ・・・


 △ 第21回オール山口コンテスト結果(暫定版/6月27日)から抜粋


サーバーに保管してあるメールを確認したところ、山口県内局V/UHF部門(YVU)<=13位/22局中>は JARL山口県支部コンテスト委員の方から受信した旨の返信があったものの、肝心のHF電信部門(YHC)の受信メールが来ていません・・・ どうやらログを提出したメールが何らかの原因で不着だったようです。

第21回オール山口コンテスト ⇦ ブログ記事です 

 ↖ 自己採点では 61,710点なので、2位だったかも・・・


最近当局は、沖縄、熊本、福岡、大分など、JARL地方本部や県支部主催のコンテストへ現地乗り込みをして楽しんでいます。 しかし、肝心の地元山口でまさかの棄権!!とは・・・ 『 あきさみよ~

第21回オール山口コンテストに入賞された各局、おめでとうございます。来年は頑張ります!

DE JA4VNE


「 花ダイポール 」が今年も咲きました!

2022年06月28日 | アンテナ

6月28日 火曜日、山口県を含む九州北部地方の梅雨明け宣言がありました。当地山口県は 福岡管区気象台、つまり6エリアの管轄なのです。 

そして、当家の夏の風物詩でもある「 花ダイポール 」が今年も咲きました! 18/24MHz バンド用ダイポールアンテナ(NAGARA)の木製電柱に、ノウゼンカズラが " ワイルド " に巻き付いたものです。 



今朝、アンテナのSWRチェックも兼ねて、24MHz CWでCQを出してみました。バンドは静かだったのですが、3エリアのQNRさんにクラスターに上げて頂いたお陰もあり、3-8-5ー1-9-3の各エリアからコールをいただきました。


© OpenStreetMap contributors


RBNのマップで当局の電波の飛び具合を見ても、北京へ15dB、東京へは30dBで飛んで行っているようです。SWRもコンデションも調子がよろしいようですね! 

この「 花ダイポール 」ですが、数年に一度剪定をしないとノウゼンカズラに飲み込まれてしまい、SWRが無限大になってしまいます。(hi) 花は9月初旬くらいまで楽しめます。

 

DE  JA4VNE


上高地〜白骨温泉で骨休め 

2022年06月26日 | 旅と無線

25日 土曜日、電信ばね指 癒やし旅2日目です。 今日は岐阜県側の湯平でシャトルバスに乗換えて、長野県の上高地に向かいます。上高地はマイカーの乗入れが規制されいて、今乗っているレンタカーももちろんNGだからです。

 

上高地 河童橋付近からの絶景です。まさに日本のアルプス!癒やされます。

今日の宿は、白骨温泉にある旅館。 途中立ち寄った松本市が運営している公共野天風呂も含めて、白骨と名乗るだけあり白濁のすばらしいお湯でした。

残念なことに、この宿も無線が出來そうな部屋でした。電波を出すモノがないので、EchoLinkーWIRES で山口ラグチューROOMへ繋げて見ましたが、応答無し、、、

リハビリの旅なので、白骨温泉で骨休めでもしましょう。

 

DE JA4VNE/0 長野県松本市 


奥飛騨で湯治 電信ばね指 

2022年06月25日 | 旅と無線

電信運用で痛め(?)ばね指になった右手のリハビリを兼ねて、昨日24日 金曜日から岐阜県奥飛騨温泉郷 福地温泉に来ています。

新幹線 岐阜羽島駅からレンタカーで、途中 郡上八幡で休憩して4時間くらいで到着しました。 今回は、KX2やポータブル アンテナを持参しなかったのですが、庭付きの部屋なので、設置できそうでした。 残念!

まぁリハビリ旅なので、温泉に浸かってゆっくり静養しましょう。

今日 土曜日は長野県側に入る予定です。

 

 

DE JA4VNE/2  岐阜県高山市


ALL ASIAN DX コンテストCW を終えて

2022年06月20日 | コンテスト

6月18日(土)09:00から20日(月)09:00(JST)まで開催された 第63回 All Asian DX Contest CW (JARL主催)が終わりました。 今年の AA DXコンテストCW は、サイクル25によるコンデション上昇で、当局が主戦場とした21MHzバンドなど、深夜までヨーロッパがガンガン入感していましたね!(寝てましたけど・・・hi)

 

 

残念ながら、仕事や行事でフル参加が出来なかったのですが、それでもグッド・コンデションのお陰で結構楽しむことができました。 下に主力3バンドのマルチ表を出してみました。当Poor Systrmでもソコソコ飛んだみたいです。 特に日曜夜 22時台の21MHzバンドが凄まじかったですね! 14MHzから21MHzにQSYした途端、ヨーロッパからの猛パイル!!(約50分で50局以上とQSO)『これは何かの間違い?』と思ったほどでした。

 



 

  ↖ 結果(自己採点)はこのとおり。 21MHz は最高なバンドです!


DE  JA4VNE


ALL ASIAN DX コンテストで99才とQSO!

2022年06月19日 | コンテスト

第63回 All Asian DX Contest CW (JARL主催)が6月18日土曜日9時(JST)から始まっています! 今、参戦中なんですが、何と先ほど21MHzバンドで99才のオペレーターとQSOできました!



コンテストナンバーは599+年齢。先ほどの相手局 「9A7T」はQRZ.COMによると Croatiaのコンテストステーションでした。

599 99を送ってきたので(オペレーターの平均年齢とは考えられない)、この方は 99才のオペレーターだと思われます。ミスコピーかと思い NR? と聞き直しましたが、やはり599 99(5NN NN)でした。 BY1CY の 599 11 の11才には毎度驚かせさせますが、9A7T の99才には本当にビックリ!!

日頃のQSOで年齢は分からないにしても、おそらく当局史上(?)最高齢オペレーターとのQSOではないかと思われます。来年の ALL ASIAN DX コンテストでは、599100 のナンバーを頂きたいですね!!    GL in Contest!

 

DE  JA4VNE


「WPX-CW 1000」LoTWで申請しました

2022年06月17日 | アワード

LoTWのサイトで、ARRLが発行する『 CQ WPX Award 』のクレジット数を確認してみると、CWモードで1000をクリアしていたので、本日 LoTW経由で「WPX-CW 1000」を電子申請しました。 

2020年6月に「WPX-CW 800」(ステッカー)を受領しているので、2年で200ほど増えたことになります。Poorシステムの当局にとって、DXコンテストへの積極参加がNewクレジットGet!への一番近道だと感じています。

 

 

ARRLへの手数料は下記の通りでした。 次は「WPX-CW 1200」を目指したいと思います。


200 Logbook QSLs for WPX award credit @ $0.12 per credit   $24.00
Total   $24.00

DE  JA4VNE


(現地乗り込み)大分コンテスト

2022年06月13日 | コンテスト

「 第20回大分コンテスト 」が 6月11日(土) 21:00 ~ 12日(日) 15:00 まで開催されました。今回は現地に乗り込んで、大分県内局として参加させていただきました。土曜日夜のスタート時の移動場所は 中津市( JCC : 4403 )のホテル駐車場です。

しかし日曜日朝になると、ホテル側がチェーン本部(?)に確認したようで、アンテナ撤去要請があり駐車場内での無線運用もNGとのことでした。たしかに、調子に乗りアンテナを上げ過ぎましたネ・・・(反省)

 



 

ホテル敷地のアンテナを撤収し、気を取り直してやってきたのが 同じ中津市の「鍋島公園」。ダイハツ九州の工場近くで、公園なのか?漁港なのか? 立て看板等がな無いので判断がつきませんが、160mバンド ダイポールでさえ張れそうな相当広大な敷地があります。

しかしホテルでの一件がトラウマとなり、アンテナを立てる気力も起きず、ここでは大人しくモービルホイップで運用することにしました。

 



 

日曜日朝、21/28MHzバンドのコンデションが最高に良くて、パイルを受けていた9時半過ぎから止む無く移動地変更。自業自得ながら、12時の再スタートまでの2時間半のロスです・・・ さすがに、各コンテストバンドとも落ち着いてしまっていました。 

 ↖ 大分県内局 KHF(7/21/28マルチバンド)でエントリー

3.5MHzモービルホイップはまったく役に立たず、3バンド 90 QSO's で終了。50、144、430MHzバンドもワッチしましたが、県内外局ともほとんど聞こえませんでした。 

大分コンテストで QSO頂いた大分県内外の各局、大変おせわになりました!

 

DE JA4VNE/6


HOTEL R9 The Yard で移動運用 (NGデス )

2022年06月11日 | 旅と無線

今日 6月11日 土曜日、「 HOTEL R9 The Yard 中津」 という大分県中津市のホテルに来ています。 関東から沖縄まで、株式会社デベロップという会社が展開しているコンテナホテルです。最近ネットで見つけ、今夜から開催される 「 第20回大分コンテスト 」の現地乗り込みベースとして予約してみました。

 


各棟がタイヤのついた いわゆる移動型のトレーラーハウスですが、部屋内はビジネスホテルと遜色なく、とてもきれいで快適です。あわよくば、このホテルの部屋をシャックにできたら・・・と考えたのですが、アンテナを外のコンテナ傍に設置できても、ケーブルを引き込む隙間はまったくありません。画像では窓の隙間から引き込めそうでしたが、網戸に覆われておりNGでした。

 

 

 


ホテル敷地内の駐車スペースは結構広く、7MHz用フルサイズ・ダイポールくらいなら張れそうです。しかしここは公共の場所。今回は遠慮して、HF用 V型ダイポールと50MHz用ヘンテナをタイヤベースを利用して建てました。(ホテルの許可を得て設置しています)

 


さぁ、21時から「 大分コンテスト 」が始まります! 一応、3.5(ホイップ)~ 430MHzバンドまで電波が出せます。聞こえていましたらコールをお願いします。

 

(追伸)

翌日、ホテルから撤去要請がありました。運用は不可です。ごめんなさいm(_ _;)m 

 

DE JA4VNE/6


CQ WW DX Contest CW Results

2022年06月07日 | コンテスト

そういえば、昨年11月末に開催された 2021 CQ WW DX Contest CW  の結果が発表されていましたね! 早速 CQ WWコンテストのサイトで順位を確認すると、カテゴリー:SOHP-21MHzで「4エリア 2位」でした。

 

 

「4エリア 2位」とはいえ、JAオールでは、「6位/10局中」です。上位局のスコアを見てください! DX Contester諸兄と当局とではレベルが ” 格段 ” に違うので、「自己満足デ賞」といったところでしょうか(hi)。

主催者からWEB上で参加証をいただいたので、シャックに貼った前回(2020年参加)のものと替えておきました。 良い記念になります( ^ω^)・・・

 

DE  JA4VNE


宮崎コンテスト

2022年06月06日 | コンテスト

6月4日(土)18:00 ~ 5日(日)18:00 に開催された JARL宮崎県支部主催「第46回 宮崎コンテスト」に、5日朝から本気モードで参加しました。 この土日、国内コンテストが てんこもりの上、HFハイバンド~VHFバンドまでコンデションがよかったですね! でもここは宮崎がスキップするエリアなので、すぐに浮気モードに切り替わってしまいました。




 ↖ 結果は全15 QSO。今回も144/430MHzの信号は聞こえませんでしたねぇ・・・ 21MHzバンド は17時になって宮崎が大オープン!! 59で強力に入感していたのですが、県内局は宮崎市の2局だけでした。(残念!) 

コンテスト中、QSOいただいた宮崎県内各局、QSOありがとうございました。そして遠方から宮崎県へ乗り込み、QSO頂いた3局さん、おつかれさまでした。機会があったら当局も遠征したいですね!

 

DE  JA4VNE


6mバンドは近場DXのオンパレード!

2022年06月05日 | コンデション

今日、6月5日 日曜日の6mバンドは、この季節らしい素晴らしいコンデションとなりましたね! 昨夜から始まった「宮崎コンテスト」に参加しながら、気になる6m(50MHz)バンドを監視していたのですが、なんと朝から沖縄や台湾、フィリピン、中国、韓国など近場DX局のオンパレードでした!

 

▽ 今日のハムログ(宮崎コンテストを除く)

 

ログデータのように当局とDX 局のQSOはCWのみでしたが、SSBの近場DXもかなり聞こえていました。 6m FMでQSOした JS6OWR 来間さん(沖縄県宮古島市)によると、2m FMでもEスポが発生したようで、モービルホイップでJA本土から大パイルを受けたとのことでした. 残念ながら中央アジア~ヨーロッパ方面は(CWでは)聞こえませんでしたが、このグッドコンデションのおかげで楽しい日曜日を過ごすことが出来ました!

 

DE  JA4VNE