JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市





★PHOTO @沖縄県竹富島

IC-705 「これは反則!」

2021年06月16日 | ICOM IC-705

今年3月末に導入した ICOM IC-705が まもなく3ヶ月になります.当シャックでは、ほぼ50MHzバンド専用機として運用しています.使用したモードはCW、SSBのみですが 、3ヶ月使えばだいたい操作に慣れてきました.

固定運用しかしていませんがメインの固定機 FTDX3000と比べても十分以上の機能があり、この価格でこの性能「これは反則!」と言えるほど大満足しています.やはり凄いリグです!  基本、ポータブル機ですから若干の「足らず」はありますが、周辺機器で十分に補えます.

まずパワーですが、本来IC-705はポータブル機なので目的外運用ではありますが、50MHz固定運用で使用しているので グランドウェーブやスッキャターでは10Wは非力・・・ 当局は古いリニアアンプ 「東京ハイパワーHL-166V」(JARD保証認定済み、IC-705 10W↗Max 160W)をつないでいます.IC-705をエキサイターとして10W(フルパワ)で動かしているので発熱が気にかかったのですが、IC-705はほとんど熱を持ちません.一応、空冷ファンを後方に付けました. 

スピーカーはIC-705フロントにあるものでも十分なのですが、スマホ用Bluetoothスピーカーを有線で接続しました.IC-705 からBluetooth機能で接続も可能ですが、音がよろしくありませんでした.なお、ヘッドホンを使うときはIC-705本体のプラグを差し替えて使うので少々面倒ではあります.マイクはスタンド・タイプがFBなのですが、サードパーティ製を流用したものしかないので、今後の発売を期待しています.

最後にアンテナの切り替えですが、HF-V/UHF までBNCアンテナ・ターミナルが1つしかないので、抜き差しして切り替えています. ほぼ50MHzバンド専用機なので、そんなに不便は感じません.この点について、YAESU FT-817 はHF/V/UHF帯を問わない2つアンテナ・ターミナルがあり便利です.

当局は IC-705を今のところ移動運用では使いません.もちろん商用電源がある移動先なら持って行くかもしれませんが、荷物や電源やに制限がある旅運用では、軽量、高機能、省電力の  ELECRAFT KX2 がやっぱりFBです!

 

DE  JA4VNE

コメント (2)

50MHz BV

2021年06月14日 | コンデション

沖縄県の先島諸島からBV(台湾)方面がオープンしているとき、50MHzバンドでのパイロット局だった JS6TKM 瀧川OM(沖縄県石垣市)が昨年お亡くなりになりもうじき1年になります. 2020-21年の年末年始もOMが居られないのでオープンが確認できませんでしした. 

そんな現状で頼りになるのがBV各局です. 今日、6月14日も夕方にオープンしています.当局はCWでBV1EL、SSBでBV3UJとQSO.6エリアと4エリア西部限定?でのオープンなのか、BV3UJ局はQSO後も1時間近く 50.1500MHz SSBでCQを出していますが、ほぼ空振り・・・ ここ山口では59+で入感しているのですが・・・ 当局、しびれを切らしてDXSCAPE にアップしたら少し呼ばれ出しました.


     QRZ.COM/db/BV3UJ から

BV3UJ  OM Jerry のCQを聞きながら彼の「QRZ.COM」を拝見していました.日本びいきのFBなお人柄が伺えます. 

 

DE  JA4VNE

コメント

大分コンテスト

2021年06月13日 | コンテスト

今週(6月12~13日)の土日もコンテストがてんこ盛り! 【国内コンテスト特異日 】といったところです. で、当局が選んだロカコンは「第19回 大分コンテスト」.山口の隣県だし、昨年は県外HF部門 4エリア 第2位を戴いていますし・・・

 

土曜の21時から日曜の15時までコンテストはあるのですが、今朝8時に始めて10時にはリタイア~ コンデションが悪い上に、いろんなロカコンに埋没?してしまってOT(大分)が聞こえません!  結果、7MHzが4局(CW 2、SSB 2局)50MHzはSSB 1局でした.144MHzは海を挟んで隣なのにFMでさえ聞こえません・・・   もう少し努力すれば探せるのでしょうが、あきらめてWARCバンドにQSY~ 

大分コンテストでのQSOありがとうございました. 

 

DE  JA4VNE

コメント

オール東北コンテスト 結果

2021年06月09日 | コンテスト

4月に開催された「第70回オール東北アマチュア無線通信コンテスト」(略称:オール東北コンテスト)の結果が、 JARL東北地方本部 のウェブサイトで発表されていました.

▽ CTESTWINによる自己採点

   

当局「東北管外局/シングルオペ/オールバンド/電信(CA)」でエントリーしましたが結果は 16位/74局中、生活パターンに合わせた参加なので結果もそれなりでした.

 


上位 1~20位まで抜粋(74局中)


 

DE  JA4VNE

コメント

安物買いの・・・Bluetoothミニキーボード

2021年06月07日 | 周辺機器

先日導入したマウスコンピュータ  mouse E10(純正キーボード付属)用キーボードとして、別途購入した ELECOM BluetoothミニキーボードTK-FBP102BKを接続して、今回の宮崎、石狩後志コンテストでコンテストソフト CTESTWIN に使ってみました. その結果、PC本体はまったく問題ないのですが、キーボードの Enter Key が小さくて隣の Shift Key と打ち間違えるという運用上重大な問題点が発覚.やっぱりTK-FBP102BKは使い難くてストレスが溜まります・・・

そこで本日、Enter Key が大きいタイプを再度購入しました. ELECOM BluetoothミニキーボードTK-FBP100BKです.キーボード本体の大きさは同じですが、少し重くなりキー入力もしっかり感があります.やっぱりこっちが断然使い易いです!!


▽ 買い直したELECOM Bluetoothミニキーボード(TK-FBP100BK=上)と銭失い?のボード(TK-FBP102BK=下)

※ 右端の赤マジックで塗ったキーがEnter Key(画像を拡大してください)


 TK-FBP100BK(ELECOM のウェブサイトより抜粋)

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 TK-FBP102BK (ELECOM のウェブサイトより抜粋)

 


TK-FBP100BKはEnter Key の他にもビミョウにキーの割り当てが増えて、フルキーボードに近い入力ができます. お値段の差はこんなところなんですね~ (実売の価格差は2,000円くらい) 「安物買いの銭失い」とは、この事なり・・・

ちなみに、他社( SANWA、BUFFALO)の「安物」タイプ Bluetoothミニキーボード もEnter Keyが 同じように小さいことを発見! 製造元が同じなのかしら?

 

DE  JA4VNE

コメント

石狩後志支部コンテスト

2021年06月07日 | コンテスト

2021年度石狩後志支部コンテスト(JARL 石狩後志支部  主催)

2021年6月5日(土)21:00  ~  6月6日(日) 21:00  

--------------------------------------------------------------------------

個人局電信電話マルチバンド部門で初参加しました.石狩後志支部といっても申し訳ないのですが、どこかよくわからない上、「後志(しりべし)」が読めませんでした・・・ 調べたところ、札幌、小樽、千歳市辺りがエリアのようですので、人口は多そうです.

 

 


結果は宮崎コンテストと同じで12局止まり・・・  4エリアから8エリアはローバンドでは遠いし、ハイバンドはコンデション頼りなので、今回のようなコンデションではQSOを伸ばすのが厳しいです. しかも他コンテストと同時開催ではなおさらでしょうねぇ.せめて、ほぼ同時開催の釧路コンテストと連携(合併)した開催ができないものでしょうか?

石狩後志(しりべし=覚えました!)各局、QSOありがとうございます.

 

DE  JA4VNE

コメント

宮崎コンテスト

2021年06月07日 | コンテスト

第45回宮崎コンテスト(JARL宮崎県支部 主催)

6月5日(土)18:00 ~ 6月6日(日)18:00(JST)

-----------------------------------------------------------------------------

この土日は国内コンテストラッシュ! KANHAMコンテストが一番人気でしたが、当局は宮崎と石狩後志の2コンテストに参加することにしました.

 

 


県外局  電信・電話 オールバンド部門で参加、SSBは50MHzの 8J6VLP局のみでした.他コンテストに埋もれた上ハイバンドはスキップするので、QSO数は12局どまりでした.

QSO頂いた各局、ありがとうございました.

 

DE  JA4VNE

コメント

マウス タブレットPC ハムログ運用

2021年06月04日 | 周辺機器

先日導入した 「マウスコンピュータ  mouse E10」 でハムログを動かし、実践運用してみました.キーボードは付属のものから、ELECOM Bluetoothミニキーボード(TK-FBP102BK) に替えています.. CTESTWIN 運用時に便利な CWパラメータ INDEXも、ファンクション・キーの上に貼り付けました.(青いラベル)

運用した昨日(6月3日)は18MHzバンドのコンデションがFBで、キーボードからほぼ順調に入力できました.ただ、Enter Key が少し小さくて隣の Shift Key と打ち間違えることが何回かあったので、突起シールを貼りました. まぁ、使ううちに慣れると思います.

ハムログからADIFファイルを出力できて、CLUBLOG、eQSL、LoTW へアップロードすることが出来ました. あとは、今週末に開催される ロカコンで CTESTWIN を動かしてみたいと思います.


 ▽ マウスコンピュータ  と ELECOM ミニキーボードでのハムログ運用実績


各局、QSOありがとうございます. 

 

DE  JA4VNE

 

コメント

北海道フェア

2021年06月03日 | 旅と無線

6月に入り、50MHzバンドはEスポシーズン真っ只中ですね~  8エリアの局と3年前の北海道旅行の思い出を話していたら、『 コロナが収まったら6月の北海道 に無線をやりに来てください! 6mが最高にFBですよ~ 』というお誘いがありました. そうえば、3年前の旅も6月初旬でした.少し肌寒かったけど、いい季節ですよね.その時は無線機を持って行きませんでした.次回はぜひポータブル8で運用がしたいです!!

▽6月初旬の富良野・美瑛の旅(2018年6月 撮影)


まぁ、当分おじゃま出来そうにないので、eQSLで雰囲気だけの「北海道フェア」開催中?です. 6,7月はこのデザインのeQSL(固定運用アカウント)をアップしています. QSOよろしくお願いします!

 

DE  JA4VNE

コメント

マウス タブレットPC 導入

2021年06月01日 | 周辺機器

土日に CQ WPX コンテスト CW に参加していて、QSO数 500局を超えたところで CTESTWIN (コンテストソフト)を動かしていたネットPC が ダウンした件の続きです. 月曜日になっても復活しないので家電量販店に安価でコンパクトなPCを見に行きました.

mouse E10△  マウスコンピュータ  mouse E10(画像=mouse サイトから)


まぁ、今が 「 acer Aspire one 」という低スペックないわゆるネットブック なので、ハムログとCTESTWIN が動けばよいと言うことで探した(目に留まった)のが、上の マウス  タブレットPC です.

即購入し昨日~今日にかけてセットアップを完了、当局の主力リグ FTDX3000、IC-705、KX2 で連動することを確認しました.

初期不良が多いとネットで口コミもあるマウスコンピュータですが、導入の決め手はこちら⤵

・家電量販店で処分価格とかで、とにかく安かった!(2. ××万円)

・Win10 Pro 64ビット/メモリ 4GBと、今のWin7ネットPCよりハイスペック(?)

・標準バッテリーで作動時間が約12時間!と移動運用に適している(と思う)


さて、ハードな固定&移動運用でどれだけ耐えられるでしょうか!! 乞うご期待 —

 

DE  JA4VNE

コメント

CQ WPX コンテスト参加で PCダウン!

2021年06月01日 | コンテスト
CQ Logo   2021 CQ World Wide WPX Contest CW
      5月29日(土) 09:00 - 5月31日(月) 08:59 (JST) 開催 

 ⇐   WPX - CW 800  Award

 
先週の土、日、そして月曜(JST)の48時間 開催された CQ WPX コンテスト CW に参加しました. 当局は CQ WPX Aword(現在、CW特記 800 受領)を追っているので、プリフィックスがマルチになる WPX コンテストCWは参加必須のコンテストです.
 
 
 
  
 
土日、 オールバンド(SOHP)で今回結構がんばったのですが、QSO数が500局を越えたあたりから コンテスト ソフト CTESTWIN の動きがおかしくなってきました. 当局のコンテスト/ハムログ用PCは acer Aspire one という低スペックないわゆるネットブック(上の写真 左側PC)です. 500局を超えたのでデータ処理が遅くなってしまったのでしょうか・・・
土曜日19時台にはPCにコールサインが入力出来なくなり、残念ながら 529局で終了することにしました.
 

 
マルチポイントとなるWkdしたプリフィックスは下の通りです. あれ?他の「 JA4 」局とQSO出来ていない・・・おそらく当局のワッチ不足でQSO出来なかっただけでしょうが、たくさんの局へ「 JA4 」のマルチを提供できたのでよかったです.
 
   
 
本日(6月1日)、ARRL_LoTW のウェブサイトにログインして CQ WPX Aword / New LoTW QSLs を確認したところ +88 で Total 888 となっていました. 次はCW特記 1000 での申請を目指しているので、お陰様で結構なポイントアップになりました.(まだデータをアップしていない局もあるはずなので、更に期待!)
 
 
QSO頂いた各局に感謝!!
 
 
DE  JA4VNE
 
 
 
 
コメント