JA4VNE ◆ Log Book

アマチュア無線局 JA4VNE

山口県山口市

2018 ALL JA コンテスト参戦記

2018年04月29日 | Weblog

4月28日土曜日 21:00-29日 日曜日21:00 JST 開催の、JARL主催 

2018(第60回) ALL JA コンテストに参戦しました.

 

 ( JARL WEB より) 

 

参加部門 「電信」、種目は「オールバンド・5ワット(CAP)」です.

使用するリグは、3.5-28MHzがElecraft KX2(最大10W出ます)、

50MHzはFTDX3000D をそれぞれ5Wに低減して使います.

アンテナは、3.5、14MHz がダイポール. 7MHz 2エレ八木(東向け固定).

21、28MHz 3エレ八木. そして50MHz 7エレ八木です.

 

********************************************

 

夜に弱い当局、土曜の夜は早く寝て日曜早朝からの参戦と決めました.

これは、前夜がんばって呼ぶ相手がいなくなった局が ”わんさか”と

呼んでくるはず(?) とのパイルアップ願望からでもあります・・・.

 

 

4月29日日曜日早朝、参戦開始.

 

********************************************

04:51  まず3.5MHzからスタート! さすが3.5、不眠不休局や、

早起きさんで "CQ TEST" の信号がバンド中にあふれています.

まずはJH4WBY局を皮切りに、ランニングしている局を片っ端から

コールして行きます。

もっとも5Wなので、599で入感してもまったく応答のない局もいます.

 

その後、お楽しみのランニング開始!

3.5はフルサイズ・ダイポールアンテナなのですが、やはりQRP…

期待したほどのパイルアップにはなりません.

それでも、4-3-2-1-0-9-7-8、5-6-JS6 と全国くまなくQSOでき、

マルチも増えていきます.

06:47 まで2時間の間に57局とQSO、 ここらで朝食休憩とします.

********************************************

 

08:27 より再開(ちょっと休憩長すぎ!) 14MHzにバンド・チェンジ!

JS6-JA7、8など国内の遠距離局が強く入感しており、聞こえる局を順番に

コールしていると、コンディションもだんだん変化して、1エリアも聞こえて

きました。

14をやりながら、途中21MHzをワッチ. 残念ながら21は開けずG/Wで

JP6が1局のみ. この時間 12局でした.

 

↑ 当局のアンテナ(2017年撮影)

 

09:07  ちょっと気になる50MHzをFTDX3000でワッチすると、G/Wで

数局がランニング中で、4、6エリア3局とQSO.

 

09:19  14MHzに戻ってランニングするも応答はまばら・・・

呼びに回って17局とQSO. ”がつーん” とは開けませんね・・・

10:25  ここで家族とのマッチングのため、しばし停戦. (涙)

 ********************************************

 

13:39  7MHzで再開.

はじめて 7に出没したので ”大パイル!”を浴びると思ったのですが、

ランニングするも、残念ながらパラパラ コール・・・(やはり5Wは目立たん!)

あっ、しまった! この時間はすでに近場がスキップし始め 4、6、5エリアが

あまり聞こえない!!

おまけに、7MHzの2エレは予算がないのでローテータがない!

手回しで東方面ビームに固定してあるので、リアルタイムで西に対応できない!

 

でも、がんばりましたよ. 

プロ野球、広島カープを 「DAZN」 で応援しながら・・・ですけどね.

 

 

 

15:00頃、 ハイバンドで JS6が開け 21MHzで3局、28で1局、50で1局と

QSOができ、再び7MHzに戻りランニング、S&P ・・・・・

18:30 までに 104局とQSO.

******************************************** 

 

18:51  コンテスト終了まであと2時間ほど. この時間の7MHzは 5Wでも

よく飛ぶはずですので、国内がスキップするまで稼ぎます!

7で19:24まで17局、あまりNEWが聞こえなくなりました・・・

ぼちぼち3.5に下りたほうがよさそうです.

 

19:30  3.5MHzでランニングすると意外と呼ばれて 13局.

夕食&ちょっと一風呂浴びるため、19:52 休止.(やる気あんの?)

 ********************************************

 

20:33  再び3.5MHzへ. 終了まであと30分弱・・・・

この時間帯の妙な緊張感が好きです. 

″CQ TEST ” が投票日前日の 「最後のお願い~」 に聞こえます.

さぁ~最後のお願い! Pse Call Me!!

こんな時間帯に、"BK ・・・ QSL・・・UR・・・" とか打たれると

ちょっと  "イラ~" (SRI!)

あー、時間がない、ない、ない!

(最後でこんなに焦るんなら、メシ食べずにがんばれ!って感じですよね)

 

20:59  3.5MHzで、JH1MTR/4局とギリのQSOで終了.

最後の30分間は11局でした!

各局、お相手ありがとうございました!!

********************************************

 

  ↑ コンテスト名称「KCJコンテスト」 は、「ALL JAコンテスト」 の誤り (データは合っています)

 

コンテスト・ログ(Ctestwin) で集計した結果がこれです.

合計 236局、 89マルチ、21004点 でした.

バンド別 QSO は次のとおり.

 

----------------------------

 

3.5MHz  81局

7MHz   118局

14MHz   26局

21MHz    4局

28MHz     1局

50MHz     6局

 

----------------------------

 

強力なEスポの発生がなく、ハイバンドは低調でした。

ただ、当局のように ”ながら” 参戦局には休憩の間にコンディションが

上がってた!といった悔いも残らずよかったです (Hi !)

 

 ← HF帯で使用した Elecraft KX2

 

最後に、QSO全236局から「 最大電力 」 の比率を出してみました.

H 100W超え局がずいぶん増えてきましたね~.

L    5-10Wは JL1EUP局 1局のみ、貴重なQSOありがとうございます!

---------------------------- 

H   81局  34.3%

M 149局  63.1%

L     1局    0.4%

P     6局   2.5%

----------------------------

★空中線電力別の記号(アルファベット)ならびに種目コードとの関連は、次のとおり ( JARL WEB より) 

空中線電力 ( )内は50MHzのとき 記号 種目コード
100W超
10W(20W)を超え100W以下
5Wを超え10W(20W)以下
5W以下

 

QSO頂いた各局、ありがとうございました.

QSLカードは、参加記念に JARL経由でお送りします.(不要でしたらスミマセン!)

では、またコンテストでお会いしましょう!

 

GL TEST !  & FB DX !  73    

********************************************

  DE  JA4VNE

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1.9MHz 1/2λ フルサイズ・ダ... | トップ | QRP Sprint コンテスト 参戦記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事