JA4VNE ☆ Log Book

アマチュア無線局 JA4VNE

山口県山口市

沖縄県国頭郡恩納村 移動

2019年05月21日 | 旅行運用

4月18日~19日 沖縄県国頭郡恩納村 (JCG#47001C) のホテルの一室でHF

移動運用を行いました.

家族旅行がメインの2泊3日の阪急交通社・沖縄観光ツアーなので、運用は

夜と朝の自由時間限定となり出る周波数やアンテナも制限されます.

ホテルでHF移動運用するため予行演習?

 

ツアー1日目. この日のホテルは、小高い丘にあり東シナ海が一望できる

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ です.客室からベランダ

自由に出入りが可能で テーブルやイスがあり、しかもベランダが半円

形状に飛び出していて電波も飛び出して行きそうな感じです!!

アンテナはチェックインした18日土曜日の夜、ベランダ越しに設置完了.

サガ電子 モービルアンテナ「CM-144W7」 と7,10,14,18,21,28MHz用コイル

を持参し、KX2+電池で連続10W送信するためポータブルファンも用意. 

カウンター・ポイズもばっちり這わして、各バンドともSWR=1.0です!

家族との食事やお風呂を終えて、ワッチを開始したのは22時過ぎになり

ました.10MHz以上は国内がスキップしており、Eスポも活発ではないよ

うですので、7MHzをワッチ.

群馬コンテストが開催中でしたが、スキップ気味に聞こえるGM局をCall

するも応答がなく、日曜日の早朝に期待して今夜のところはQRT・・・

  
19日日曜日午前4時半に起床してベランダへ!!

本土はこの土日悪天候だったようですが、沖縄本島は天気が比較的よく

リグ、アンテナとも外に放置していたので、即運用可能状態に・・・

ところが、沖縄は山口に比べ日の出が遅く暗いので照明が必要でした!

PCのキーボードやKX2の操作パネルが見えません・・・

しかし暗い中このアンテナでも7MHzや10MHzはヨーロッパがガンガン

入感しています.さすが沖縄!!しかし彼の地もコンテストの真っ最中の

ようです.ワッチしながら日の出と国内局の入感を待つことにします.

午前4時40分、恩納ビーチの夜明けです!

明るくなると同時に7/10MHzで国内が聞こえてきました.早速7MHzのコイル

をセット、CQを出しているJA1LXY/2局をCall.沖縄県国頭郡移動での初QSO

となりました. 7MHzはまだ国内がスキップ気味のため、10MHzのコイルに付

け替えてオンエアー開始!  「CQ DE JA4VNE/JS6」  と打ち、沖縄県移動で

あることを強調.4~2エリアにかけてバラバラとコールバックがありました.

6時頃から10MHzの国内はかなり安定してきたようで、たくさんコール頂くよう

になりましたが、朝食のため(残念ながら)6時40分に一旦休憩です.

 7時40分頃より運用再開です. この日は沖縄本島の中部観光のため9時に

ツアー出発. このホテルに連泊しないので、機材撤収や身支度等を考慮

すると8時10分が運用のタイムリミットです.

ところが10MHzのコンディションは絶好調! 「CQ DE JA4VNE/JS6」 を送信

すると8エリアから4、5エリアまで呼ばれ大パイル!!クラスターに上げ

て頂いたようです. 地元山口県から萩市の JA4LCI局からも599でコール

頂き嬉しかったです.

 撤収予定直前の8時を過ぎてもパイルが収まらず、若干焦りながらQRTする

タイミングを計っておりましたが、JF2MVI局を最後に一旦静かになったの

ですかさず「NOW QRT TU 」を送信して8時12分に運用を終了しました.

QSO局数は7MHz 1局(2エリア)、10MHz 29局(1,2,3,4,5,7,8,0エリア)から

コールを頂きました.どうも有難うございました.

  

DE JA4VNE

コメント   この記事についてブログを書く
« ホテルでHF移動運用するため... | トップ | JA4VNE/6 沖縄県国頭郡移動 e... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行運用」カテゴリの最新記事