JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市





★PHOTO @沖縄県竹富島

島根県鹿足郡津和野町移動

2020年07月19日 | 移動運用

7月18日 土曜日.梅雨末期ながらお天気に恵まれ、久しぶりの移動運用です. 「cqcqcqコンテストカレンダー」によると、今週は CQ WW VHF 以外 国内・外ともコンテストらしき催しもなく、安心して移動ができそうです. とはいえ、山口県下ではユーチューバー・コロナ男によるクラスター感染が心配されているので、十分な注意が必要ですけど・・・

訪れたのは島根県鹿足郡津和野町(JCG#32008/C)道の駅津和野温泉なごみの里

県境を跨いでの移動ですが、津和野は山口市のお隣の町.島根・山口ナンバーの車が混在するエリアなので許してもらいましょう・・・・ とはいえ、ここはよく島根県警の職質を受ける場所なので、本日は控えめな運用を心がけます.

アンテナは長さ2.2mのモービルホイップ  HF**CLシリーズで、手持ちの5本すべて(=7/10/14/18/21MHz帯用)持ってきました. リグは  IC-7000M 節電のため出力20Wでの運用です.怪しまれないために「アマチュア無線運用中」と、「無線局免許状」のマグネットシートを車のボディに貼りました.まぁこれでも怪しいといえば怪しいかも?

 

08:45JST、10MHz帯 から運用開始! 4、6エリアが強く入感しています.移動運用で大変アクティブな萩市のJA4LCI局が固定から出されていたので、先ずはご挨拶がてらのQSO. この時間は全国ネットで開けており、10MHzはまさに ゴールデンタイムの様相です.

09:50JST、QSOがひと段落したので、14MHzへQSY~ ここではクラスターにも上げて頂き、大パイルに!! これは昨年12月に移動した石垣島(JCC#4704)以来のパイル規模です.ちょうど1エリア方面が開けているお陰でありますが、やはり14MHzの島根需要が高いためではないでしょうか.(実は当局も14MHzで島根がCFMできていません) 

その後 18 → 21 → 7MHz  とQSY しました.18MHzでもクラスターに上げて頂きました. 11:00JSTを過ぎるとコンデションが落ちてしまったので、本日のもう一つの楽しみである 津和野温泉 へ・・・ 


△ eQSL データアップ済みです(写真は 津和野太鼓谷稲成神社)

JARL経由(いわゆる島根経由?)でもペーパーQSLを発行します.


7月18日 土曜日 08:45~11:10JST までのQSO数は、

7MHz   0局(11:00JST過ぎから出たのですが、コンデションがNG) 10MHz  11局、 14MHz  41局、 18MHz  27局21MHz  2局 計81局でした. QSO頂いた各局、14、18MHzでクラスターを上げて頂いた局、ありがとうございました!

 

DE  JA4VNE

コメント   この記事についてブログを書く
« IARU HF World Championship ... | トップ | 山口市 美濃が浜 海浜広場 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

移動運用」カテゴリの最新記事