JA4VNE ☆ Log Book

アマチュア無線局 JA4VNE

山口県山口市

沖縄県石垣市(JCC#4704) 移動

2019年12月08日 | 旅行運用

12月7日土曜日、レンタカーを借りて石垣島での移動運用先を探すことにしました. 台風のような風雨の中、玉取崎から最北端の平久保崎~景勝地・川平湾まで走り回りましたが、お昼になっても天候が回復せず持参したダイポール・アンテナを上げられそうな状況にはありません・・・

 ↑ こんなに荒れた天候なのに、変わらず絶景を"魅せて"くれる川平湾

石垣島東側の名蔵湾沿いを走っていると天候が少し回復してきたので、適当な運用場所に車を止めてアンテナを上げることにします. もう午後1時前・・・見晴らしはとっても悪いのですが、そんなことを言っている時間はありません!

ギボシ・アンテナを10MHzにセットし、KX2単体10Wでの運用開始です. レンタカーなので車の電装に不具合があるといけないので電池運用でやります. 専用リチュウム電池2個、パナソニック乾電池EVOLTA NEO もたくさん持ってきました. KX2で10W出すと熱ですぐパワーダウンするので冷却ファンも用意しています.

午後1時15分頃から、なにも聞こえない10MHz CWでCQ開始. 誰もいません・・・コンディションも悪いし、アンテナも低いし・・・

1324JST 福岡県行橋市のJR6ITD/6局から石垣島での初コールを頂きました!  その後もCQを出し続けると岡山、長野、千葉から、ぽつぽつとコールを頂きます. 10MHz 実は結構開けているようです.

1351JST にQSOした北九州市のJH6RRR局が移動情報をクラスターに上げて頂いたので、少し効率よく呼ばれるようになりました.

 

 

その後、ギボシを7MHzにセットし運用するもまったくコールがありません・・・

午後2時半ころから再び風雨が強まり、ダイポールの片線が外れてしまったので運用撤収することにしました. 名蔵湾での運用は10MHz だけで、8~6エリアまで計18局とQSOできました. 電池も交換することなく専用リチュウム1個のみで、まだ10Wが出せています. KX2は本当に省エネですね!!

各局、ありがとうございました. QSLはJARL経由とeQSL(アップ済み)でお送りします.

 

 

↑ QSO頂いた JH1QKG 局より、届いたeQSLの JCCナンバーが47004になっているとのメールを頂きました.ご指摘のとおり、正しくは JCC#4704 が沖縄県石垣市です。早速、eQSL.ccで修正データをUPしました.

大変ありがとうございました。

 

DE JA4VNE/6 沖縄県石垣市

コメント   この記事についてブログを書く
« 八重山諸島 (IOTA AS-024) 移... | トップ | 沖縄県八重山郡竹富町(JCG#47... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行運用」カテゴリの最新記事