JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市





★PHOTO @沖縄県竹富島

160mバンド SSB 1st QSO

2020年08月21日 | 固定運用

8月19日付 官報の告示により、いよいよ1.8MHz(160mバンド)のSSBモードでの運用ができるようになりました. 当局は翌20日 21時頃より遅ればせながら 初CQを出し、コールいただいた JA4JOE局と 160m SSBでの 1st QSOを行いました.この日のため(?)に購入したYAESUスタンドマイク MD-100 も今回初めて使用しました.


上記のとおり、160mバンドSSBモード、 My 1st QSOは 山口県防府市の JA4JOE 局でした.そして2局目は、2mで連絡を取り出ていただいた 山口市の JH4OYD局.OYDサンから早速eQSLもいただきました.(両局、 TNX!)

1.8MHzはCWではコンテスト運用でたまに出ていますが、SSBについては、今回ワッチした限り 少しノイズレベルが高めのコンデションでしたが、4エリアを中心に近場が強力に入感していました.ただ、かなりパワーが入っている感じです.このバンドのSSBで安定したQSOには、ある程度のパワーとアンテナが必要なようです.

当局の設備は、FTDX3000D + RM ITALYリニア HLA-305(200W)、 アンテナは1.8MHz用 フルサイズ・ダイポール (6mHと低いです・・)、 CWでも国内QSOがやっとです.

 

DE  JA4VNE

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« CWマン真夏の祭典 ~ KCJコ... | トップ | eQSL デザイン変更 ~竹富島... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

固定運用」カテゴリの最新記事