ツナさんの小部屋

団塊世代のおじさんの趣味や生活の一部を紹介します。同じ趣味を持つ人たちと交流できればうれしいと思います。

近畿大学通信教育部科目終末試験監督(H29.9.17)

2017年09月17日 22時08分48秒 | Weblog
 今日は、台風18号接近のため、荒天の予報の中、標記のお役目を務めるため、岡山市に出張しました。

 私も、もう30年ほども昔、40の手習いで、この近畿大学の通信教育を受講し、法律学科を卒業させて頂きましたが、卒業後10年ほどして、岡山県の同窓会を通じて試験監督員をやってくれないかと言うお話しがあり、近畿大学には、大変お世話になったことでもあり、快くお引き受け致しました。

 以来、20年ほどになるでしょうか、年に2~3回ほどですが、主に岡山の試験会場で科目終末試験の試験監督員を務めて参りました。

 監督員を始めた頃は、まだまだ通信教育部に学ぶ人達も多く、いつも試験会場は数十名の受験者で賑やかでした。

 それが、ここ10年ほど前から随分と受験者が減ってきて、さびしくなってきました。

 今日も、午前中が9名の予定が荒天のせいもあったのでしょう、7名の受験者、午後は7名の予定が5名となりました。

 会場は、私には今回初めての北区にある「岡山県青年館」でした。

 

 試験の方は、Oさんという時々一緒になる方とのペアで、特に問題なく始まり、予定通り終了しました。

 この「岡山県青年館」は、岡山大学や岡山理科大学が近いこともあり、宿泊も出来るようで学生さん達の合宿などによく利用されているようです。

 何故か、玄関フロアにパリ~ダカールラリーに参加したモトクロス用のバイクが展示されており、バイク好きの我が輩としては、これは写真に収めなければと言うことでパチリ。

 

 これは、ご夫婦でパリ~ダカールラリーに挑戦され、3回目で完走を果たしたバイクだそうで、アフリカのものでしょうか、土ほこりが一杯ついたままのものでした。

 お昼ご飯は、日曜日なのでほとんどが締まっており、最寄りの駅「法界院」前まで行き、インド人の方がやっているインドカレーの店で野菜カレーセット(750円、学生街なので超リーズナブル!!)を食べました。

 

 基本的には、日本のカレーが美味しいと思っている我が輩ですが、この店のカレーも随分美味しいカレーでした。

 座布団と間違えるような大きなナンが特徴で、結構、おなかいっぱいになりました。

 15時過ぎに業務のすべてが終了し帰路につきましたが、途中から激しい雨で風も強まり、すごく疲れました。

 明日は、この荒天も治まりそうですが、畑に上がるのが怖いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« デジタルモードFT8、セッ... | トップ | 我が家の台風被害 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事