ツナさんの小部屋

団塊世代のおじさんの趣味や生活の一部を紹介します。同じ趣味を持つ人たちと交流できればうれしいと思います。

ラズベリーパイ、かじってみました。

2017年10月05日 20時19分21秒 | PC
 8日、東京からの帰りに衝動買いしてしまった名刺サイズのパソコン「ラズベリーパイ(以下ラズパイ)」をかじってみようと、無線小屋でゴソゴソ。

 このラズパイの構成品は、本体・ケース・14GBのマイクロSDカード・HDMIケーブルそして電源ユニットです。

 

 このままでは、パソコンの用をなさないので、無線小屋の社団局JE4YNFで使用しているスティックパソコンを取り外し、ディスプレイ・キーボード・マウスを流用しました。

 

 本体の取り付け画像がどこかに行ってしまってわかりにくく申し訳ありません。

 ネットで色々と調べてみると、このラズパイのオペレーティング・システムは、「ラズビアン(ちょっと危ない呼び名ですなあ。)」というものだそうで、ダウンロードするのに30分以上かかるというので、昨日の内に付属のマイクロSDカードにダウンロードしておきました。

 そのカードをラズパイ本体にセットし、電源を供給すると自動的にセッティングが始まりました。

  

 

 この作業も30分ほどかかるというので、この間、先日から芽を出している青菜類に水やりをして帰ってくると、何とか終わっていました。

 そこで、電源を入れ直すと再起動し、下のような初期画面が出てきました。

 

 普通のWindowsやiPadなどとは少し雰囲気の違う画面です。

 その後は、最初から入っているソフト以外に画像の加工ソフトやワープロ、表計算ソフトなどをインストール、小屋で使用しているWi-Fiにつないでネットが使用できることを確認して、今日のところは作業終了。

 性能的には、取り外したスティックパソコンよりも少し早いかなあと言う感じです。

 まあ、今日のところは少しかじってみただけですので、これからじっくりと味わってみたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« もう、許せん!! | トップ | 今日の畑の表情(H29.10... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

PC」カテゴリの最新記事