ツナさんの小部屋

団塊世代のおじさんの趣味や生活の一部を紹介します。同じ趣味を持つ人たちと交流できればうれしいと思います。

久しぶりにハンディ機TH-D72を購入しました。

2011年09月20日 21時52分26秒 | アマチュア無線
 アマチュア無線に興味のない方には、少々、取っつきにくい話題で申し訳ありません。

 昨年、固定局用のトランシーバは購入したのですが、車で移動するときなどちょっとした連絡のため、簡単に使える小さなハンディ機を物色していました。

 最近のハンディトランシーバは、従来のアナログ方式による通信に加え、デジタルボイスモードによる通話・GPS(Global Positioning System:全地球測位システム)、それにAPRS(Automatic Packet Reporting System:世界中のあらゆる形態の無線局が無線やインターネットを媒体として座表付きの色んな情報の交換を行うシステム)と言った色んなモードを搭載して、携帯電話などと同じように非常に多機能になっています。

 ところが、どういう訳かすべてのモードを搭載した機種はいまのところなくて、いわば「帯に短し襷に長し」という状態です。

 そういう中で選んだのがこれ、デジタルボイスモードだけは搭載していないけれども、GPSを内蔵しAPRSも付属装置なしで即楽しむことが出来るというケンウッドのTH-D72というハンディ機です。

 数日前に到着し、色々とつついてみるのですが、我が輩のような一昔前のアマチュア無線家にはなかなか理解しがたいことが多く、分厚い取説と格闘しています。(^_^;)

 ある程度使えるようになったら、改めて報告をしたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« こんなのがいました!! | トップ | 早朝の状況 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事