アンテナチューナ

2013-05-19 08:00:33 | 無線

A1クラブのJA7QIL局の設計、製作によるチューナを入手しました。 これは EFHW(End Fed Half Wave );半波長のワイヤとわずか2mのカウンタポイズの末端から給電する、 電圧饋電で使用するチューナです。

当局はいままで もっぱら電流饋電型で運用してきたので このチューナがあればより自由度の高いワイヤアンテナで運用できそうです。

画像 左;当局自作のもの 右;EFHWチューナ 容積比1/5ぐらい? 製作者の技術力の高さがうかがえる。  しかも実費の1k¥でした。

 

長い間 当ブログに寄っていただきありがとうございました。

本日をもちました ブログの更新を行わないことに 致しました。 

今後は Facebookに移行いたします  2013/10/13

 


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アンテナチューナ (JA3IAT)
2013-05-21 13:19:28
すごく、コンパクト、作ってみたい、
チューナのノウハウ教えてください
アンテナチューナ (ja3eoe)
2013-05-21 16:01:41
届いた封筒を開けて ビックリ!! こんなに小さいの!っと
驚きました。  タカチの小さいケース48x35x23ぐらいです。

A1クラブにいろんなジャンルのフォーラムがあり 氏のチューナは 大変賑やかです。 当局も参考にさせてもらったものもあります。