JT65-HF 運用記/JA1DEQ

JT65-HF運用解説書をWebに公開しました。CQ誌2011年4月号に掲載したJT65-HFの紹介の続きです。

JARL周波数委員会の「アマチュアバンドプランの改定案」に賛成しよう

2013-05-20 19:32:08 | アマチュア無線

 JARL NEWS春号でJARL周波数委員会が取り纏めた「アマチュアバンドプランの改定案」が発表されましたが、この内容についての意見や提案の送付期限5月31日が近づきました。 皆さん! 意見・提案は送付しましたでしょうか?

 JARL周波数委員会が5月末締め切りの改定案に対する意見・提案反映して取り纏められる「バンドプラン改正案」に対し、小生は以下の様な趣旨で賛意を表しました。

 1. JARL NEWS春号に記載された「バンドプラン改正の方向性」および「改正案の概要」について基本的には何れも賛成であること。 

 2. ■改定案の概要■を各周波数毎に述べる前に、今回のバンドプランを纏める時点での無線機やコンピュータの技術的発展状況、モードの開発発展状況、バンドの使用環境・要請等々の「State-of-the-art」の変化について述べ、改正の理由・根拠が分かるようにした方が良い。

 3. 前項に関連して今回の改正案の基本的考え方として、占有周波数帯域の狭いディジタルモードの優遇は時代の要請に沿ったものであることを明記する。

 4. 「JARLのアマチュアバンドプラン解説資料」への要望として、狭帯域データのモードとして「RTTY、PSK31およびパケット通信」に加えてWSJT/JT65、ROS等のモードを明記して頂きたいこと。

 5月31日までに送るJARL周波数委員会への意見は「賛成」だけでも良いと思います。日頃「狭帯域データ」を楽しんでおられる皆さん! ぜひ “ lab@jarl.or.jp " に「周波数使用区別について」と言う表題で「賛意」を表しましょう。

 

「JT65-HF運用解説書」のURL : http://okdeq.lolipop.jp/jt65

de JA1DEQ

 

 


最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (JM3NWX)
2013-09-05 19:13:44
約一か月前からJT65を運用し始めたものです、運用書とても役に立ちました!
いまフェイスブックの無線の集まりでもJT65が盛り上がっています、貴局のブログ、運用書をもとにより楽しいQSOができたらと紹介をさせていただきました
ローバンドでの運用ができるように声をあげていきたいと思っています
宜しくお願いいたします
Re はじめまして (五十嵐 公一)
2013-09-12 07:49:58
To: JM3NWX

 コメントありがとうございます。微弱信号通信方式はその後新しいJT9等新しいモードも発表されておりJT65に加えて更に改善されております。大いにお楽しみください。

de JA1DEQ
JT65-HFのインタフェース (JF1PTU)
2014-06-08 06:56:36
PC(JT65-HF)と無線機(IC-7600)をUSBケーブル(音声)とRS232Cケーブル(PTT制御)でつないでやろうとしています。MMVARI(RTTY)ですでに使っているやり方です。

JT65-HFの説明書(CQ誌、運用解説書など)には、PTT制御としてCOMポートの番号は記載されていますが、どの信号を使うか記載されていません。RTS信号、DTR信号のどちらかでいいのでしょうか?(MMVARIではRTS信号使用)

また、受信信号、変調信号はUSBケーブル経由でのUSBオーデオコーデックを使っています。レベル調整はJT65-HFのソフトでは出来ないのでしょうか?PC側か無線機側で調整することになるのでしょうか?

ご教示ください。

コメントを投稿