みつい台周辺の花と蝶

みつい台周辺は未だ自然が一杯。
散策で出会った樹木や野草の花、蝶の姿を楽しんで。
(Ponちゃん)

近隣の昆虫達  ミンミンゼミ・アブラゼミ・カナブン・ハラビロカマキリ

2019年08月23日 | みつい台周辺の昆虫
2019/08/23 (金曜日) 雨です。天候のせいか蝉の声が今日は少な目です。
今年は耳が遠くなったせいか、ヒグラシ・ツクツクボウシの声がなかなか聴かれません。

近隣の小公園で撮影しました。ミンミンゼミ・アブラゼミ・カナブン・ハラビロカマキリです。

食事中のミンミンゼミ出す。幹に口(口吻・細い管)を挿して樹液を吸入します。


こちらはアブラゼミです。今、数が一番多い蝉です。


コガネムシの仲間カナブンでず。




ハラピロカマキリ(推定)の幼虫です。


孵化した後のハラビロカマキリの卵嚢(らんのう)です。

コメント   この記事についてブログを書く
« タカサゴユリ(高砂百合) | トップ | セリ(芹) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みつい台周辺の昆虫」カテゴリの最新記事