みつい台周辺の花と蝶

みつい台周辺は未だ自然が一杯。
散策で出会った樹木や野草の花、蝶の姿を楽しんで。
(Ponちゃん)

ショウジョウソウ(猩々草)とセミの仲間

2021年08月03日 | みつい台周辺 8月の花

2021/08/02 (火曜日) 晴れです。
散策路で出会った初めての花、調べたら猩々草でした。
毎日猛暑が続きます。前の公園では暑さを煽るようにセミの大合唱です。

【トウダイグサ科】 ショウジョウソウ。南アメリカ南部~ブラジル原産の一年です。 赤い虫食のような苞色と、
本来の緑色の苞色が対比されて美しいです。 夏に、花茎の先端に花弁の無い沢山の黄色い小花を咲かせます。








セミの仲間 ニイニイゼミ・アブラゼミ・ミンミンゼミ。他に僅かですがクマゼミ、ヒグラシの声を聞いてます。
ツクツクボウシの声は未だ今季は聞いてません。
一番早い時期から鳴き始める「ニイニイゼミ」


一番騒々しい「アブラゼミ」


大声で鳴き続ける「ミンミンゼミ


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« オミナエシ(女郎花) | トップ | タカサゴユリ (高砂百合) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

みつい台周辺 8月の花」カテゴリの最新記事