♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

タイ新国王さまは彼らを騙すのに必死です【プミポン国王死去】

2019-10-24 08:01:53 | 人間獣化計画
タイ新国王さまは彼らを騙すのに必死です【プミポン国王死去】2017-12-17



道鏡なる?安倍晋三。


日刊ゲンダイ(2019年10月23日。)



ーーー かれらがやることは、その国に、必ず代理人(メスチソ。)を置くことだ。 ーーー
ヒトラーと同じヴィルヘルム二世の血流らしい(白人研究者)。タレ目がそっくりだと?
ヒトラーは女王様のいとこ(ベンジャミン情報。)。





  ーーー 馬ドロボー ーーー
だまされると負けです。だまさんないように賢くならなければなりません。
 彼らは馬ドロボーです。
アメリカでは馬ドロボーは子供でも知ってます。薬を売って効かないとわかった頃に、馬を盗んで逃げ去る後の祭りのことを言います(白人研究者)。
 馬ドロボーで検索してみてください。彼らが馬ドロボーを隠していることがわかります。

日本の支配層
かれら
同期
していることを知らなければならないのです。
これ?重要?なことですが。=右翼も左翼も同期してんです。
 実は右翼左翼なんて言ってる連中は右翼でも左翼でもなく彼らの仲間です。
証拠は=大企業が金儲けすることに絶対!絶対!抗議しないことだ。
 具体的には、
刺青?見せて、右翼のデモに参加し、次の日には刺青?隠して左翼のデモに参加する。
 右翼の書き込みをして、別アカウントで、その書き込みに抗議する左翼の書き込みをすることです。
一般人は仕事に忙しくてそんなことやってられません。⬅︎これを知ってください。
どういうこと?
かれらの仲間
だということです。
 馬ドロボーの仲間です。
殺さんないように注意してください。
そういうことです。



マイノリティー支配をしているのもそういうことです。=不幸をもたらすことです。


 テレビでアメリカの軍事関係をたくさんやっていたなんとかいうお方が、
冷戦時代、留学先の教授
に、
アメリカとソ連は核戦争するんですか?と聞いたら?
 白人同士が殺し合いするわけないじゃん?と簡単に答えたそうだ。


これがトランプとプーチンの関係である。そういうことです。簡単な話です。



だまされると負けです。賢くならないとやられます。



 こいつらは馬ドロボーです。
アメリカでは馬ドロボーは子供でも知ってます。薬を売って効かないとわかった頃に、馬を盗んで逃げ去る後の祭りのことを言います(白人研究者)。
 馬ドロボーで検索してみてください。彼らが馬ドロボーを隠していることがわかります。


かれら
この長期アジェンダは、
電気の60と50のサイクルだかなんだかが違うことが証拠です。
長期アジェンダ(超長期アジェンダではない。超長期アジェンダは何百年、何千年のもの。)
彼ら
日本に背乗りしようとしていることは車は左側通行のことだ。



かれらとは=ヴェネチアの黒い貴族・ユダヤ金融資本閥・アムステルダム銀行・ザシティオブロンドン・ニューヨークウォール街の国際金融権力(金貸し)です(「ロックフェラー帝国の陰謀」より)


2019/02/10追記
<民主主義とはだましであり、乗っ取りのことだ>
 ⭕民主主義=共産主義だと私は2019年2月に分かりました
 民主主義とは共産主義の別名です
バーガミニの書いた、いいだもも訳では書いてない(つまり彼らのスパイであることだ)、
「大正天皇のクーデター」で、
大正天皇陛下がいかに優れた頭脳を有していたか?私はわかりました(これには少し修行が必要です)
⭕アメリカはお前んとこは後進国だ!と決めつけ、
民主主義を教えてやる!と言って?
その後進国だと独(ひと)り決(ぎ)めしてる国を乗っ取っています
 最近の例でいくと・・・ベネズエラです
ま、乗っ取ったのはCIAですがね 
CIAとはかれらのことです=これをいまだ日本人は理解してません?
 日本に野蛮人「西洋の没落」
=マッカーサーが入って来たのは
=日本に民主主義をやるんだ!なんてことで来たんだよな
 GHQを最初に大歓迎し、日本人を洗脳(鬼畜米英から親米)したのは共産党です 
いまでも、現在でも、共産党のこの姿勢は変わりません
自分の言説のなかで ーーー 民主主義〜 ーーー なんて権威づけのためにやるばかがいるな?
学者連中は自分の論文だか書物だかのなかで一回は民主主義という神の名前(バカをだますため)を声に出してお祈りしなければならないらしい
 それが学者でいられることだからだ

国際情勢サイト・プリンスさまからお借りしました

<2019/02/09タイ王女画像>


2019/02/09追記
<福音派はユダヤ人を尊崇することを求める>
⭕ヤコブ・フランクの「フリをすること」がだましの極致(きょくち きわみ)なのだ
 朝日新聞が本名を報道しないこともヤコブ・フランクの真似です 
ヤコブ・フランクの「フリ戦略」がかれらの大部分の戦略の重要部分を占めているので覚えといてください
 かれら
グローバリズムが衰退(すいたい 勢いや活力が衰え弱まること 衰微 凋落)することを911時点ですでにわかっていた(これは書籍に書かれていることです)
 そして
通貨発行権さえかれらの手から離れることもです
 それではかれらはど?しようとしてんのか?それは人工知能です 
人工知能はすでに将棋ソフトで証明されているように人間の能力を上回っているのです
 これからの社会は人工知能が支配する、人工知能を活用する、社会です 
その?
通貨発行権さえ上回る権力をかれらはおのれたちのものとしようとしているのです
 人工知能は通貨発行権さえコントロールすることになるのです
現在の福音派(日本では統一教会という名前で出ています。)
その内実は、
実体は、ユダヤ教です。150年前=明治維新に日本に多数の新興宗教ができて、現在は巨大な宗教集団になっています=ロスチャイルドです。ロスチャイルドが創設したのです。
 この人類の神というのはユダヤ教になる!ということです 
ヤプ~は唯一神をおがむようになるのです
 証拠は
=福音派はユダヤ人を尊崇(そんすう)することを説教で信者にすり込むことをやっているのです これが証拠です
 イスラエル人を尊崇します そしてユダヤ人を・・・
アメリカ人がイエスさまがユダヤ人なんだからユダヤ人に支配されんのも?仕方ないか~?なんて言ってます
 イエスさまはユダヤ人ではなく、ユダヤ教徒ではありましたが、ユダヤ人ではありません(なに人かはど忘れしました?=ガラリア人でした。)=これは白人研究者が書き記していることです
 イエスさまがユダヤ人だというのは嘘っぱちです=これは当たり前のことです
これがタルムード<ひとをだますこと>です
 アンネの日記ビジネス、ホロコーストビジネス、福音派(統一教)ビジネス、ヒトラー英雄ビジネス、教育ビジネス、慰安婦ビジネス、南京大虐殺ビジネス、すべてがビジネス(商売)です
 じつは、
杉原千畝(すぎはらちうね)もこの分類にはいることを日本人は全く知りません
 これが手下の自民党ビジネス野党ビジネスであることです(これには少し修行が必要です)


 プミポン国王さまの兄上さまかなんかは暗殺されました 
彼らにさからったのかもしれません? そうでしょう? だから必死なのです
 日本でもこんなことありますね? 
なにしろトルコがロシア側についたとたんに彼らからクーデター(これは失敗)やられましたから・・・日本でも慎重にならざるを得ません

 この新国王さまはタイ国民の立派な国王様になられることは間違いありません!!

タイの指導層、軍部及び官僚の賢さは目を見張るものです
 だから彼らにやられなかったのでしょう?(植民地支配)

タイ国王


<タイ王女はアメリカ人と結婚している>
 タイ王室乗っ取りのこと(くそ白人夫のこと)だ
日本の女系天皇のことがタイ王室と比較するとわかりやすいのです
 女系天皇になるとタイみたいになるのです 
白人夫の王女を使ったタイ王室攻撃です。=今年(2019年。)の夏あたりに短い旅行をあいこ様はなさいました。お見合いだった?と私は判断しています。
 女系天皇は攻撃そのものです 
タイ情勢は難しい話で私はわかりませんが?
ザビエルの考えと同じことです

ザビエルは本国に宛てた書簡で
「この民族は滅ぼさなくてはならない。」と書き送っていました。
ザビエル=1549年来訪。「この民族はほろぼさなくてはならない。」
もちろん、
手紙の内容は暗号を使っていました。宣教師の手紙はすべて暗号で書かれていました。


 かれらの日本乗っ取りとタイ乗っ取りのことだと私は判断します 
かれらとは=ヴェネチアの黒い貴族・ユダヤ金融資本閥・アムステルダム銀行・ザシティオブロンドン・ニューヨークウォール街の国際金融権力(金貸し)です(『ロックフェラー帝国の陰謀』ゲイリー・アレン著)
 かれらが日本に新自由主義政党を作りたいとして作ったのが橋下徹の維新の会です 
明治革命の革命を維新とすり替えただけのことです 
維新の会は革命政党という意味です
 タイのタクシン派は維新の会だな?と私は判断しています 
かれらはタクシン派にぼうだいなカネと人員を注(そそ)ぎ込んでいるのです
 英米が中国の抗日運動を作り上げた数千、万、に及ぶキリスト教会と宣教師が作り上げた数千の小学校、数百の中学校、そして英米留学させて洗脳、帰国、した中国人若者を使った抗日運動と同じ事がタイで起きているのです
 具体的には、
わたしはどんなことかはわかりませんが、中国と同じようなやり方であることは間違いありません
=対立論(二元論)をつかった大衆の分断で大衆を全面に立ててのフランス革命のやり方です
 明治革命の時に英国外務省から日本のかれらの手下にあてての書簡(しょかん)です
『それはあたかもかれらがみずからそうしたように見えなければならない』⬅これがウクライナ・オトポール革命であり、その他のカラー革命などだ
 現在では100ページほどの小冊子(マニュアル)にまとめられている やり方はこのオトポール革命のマニュアル通りである
ミャンマーのアウンサンスーチーも白人と結婚して乗っ取りをかけられたのだ
 かれらのspyシンプソン夫人のエドワード八世もこんな乗っ取りの犠牲者です 週刊誌のくそ?も?乗っ取りのことです
 私は、男が女をどうしてもこましたいとき?覚せい剤とかなんとかとかを使う?と私は判断しています 
それが訓練の成果だからです
 私はJAL123も同じことだと判断しています 情報機関員は一生!情報機関員なんです パシリでも同じです

 シンプソン夫人が高度に訓練されたspyだったことはエドワード八世を夢中にさせる肛門性交などを許したからだと私は判断しています 
エドワード八世の好みを徹底的に研究してあてがわれたのです
 このカップルは晩年は仲が悪かったそうです そりゃそうでしょうね spyだとわかってしまったんですからね
愛子内親王が2018年夏に英国に行かれたのはお見合いであった?と私は判断しています
 女系天皇はモロ出しの乗っ取りのことです(学者は殺されるので言わんと・・・京都のよってきなはれ?みたいなもんかな?)
霞ヶ関のおにいちゃんたちは学校で歴史を学んでない、そして軍事学概論を学んでない、のでなにがなんだか?わかることはないのです
=ましてや国際関係学というエセ地政学(地球政治学)を学んで留学から帰って来てますので・・・
ユダヤはこのように土人が静かに、小さな幸せを喜びとしている土人に、入り込んでかき回すのです=まさにハリアリの性質です
 このなかの文章で、フランス革命以来の民主主義とは共産主義であることがわかります 民主主義=共産主義の簡単なだましです
 タイ国王は国民に評判がよろしくないようですが?国を守る?とはそんなこと?なのです?=私にはわかりません?
 プミポン国王は昭和天皇同様に暗殺されましたが、その後は影武者だったそうです(白人研究者) 
現在のラーマ10世の兄も暗殺されました

国際情勢サイト・プリンスさま(2019年2月記事)からお借りしました

<今上天皇陛下とラーマ10世>

<タイ王女> 日経新聞記事(2019年2月14日)



↓↓↓動画をみてください
ベンジャミン・フルフォード×天野統康×増山れな民主主義緊急事態宣言
https://www.youtube.com/watch?v=WxSJJyhqmmU



<ウクライナで大統領選挙で勝利したコメディアン> 2019年4月画像
私は、この人物は日本でいうと?山本太郎だと感じています。
だれでもいいんです?うまく話せてミスのないことが要求されるからです。
 ウクライナのオトポール革命をやったのはシオン主義者です。
ネオコンです。
 私は、オトポール革命理論はフランクフルト学派総出のことではないかと判断しています。そうです=マルクス主義が彼ら総出の作品だからです。
 マルクス主義と言っているが、マルクス独自のオリジナルな理論は何一つないのです。
つまり、
マルクスは代表選手みたいなもんです。ただの顔であることです。
 彼らの所有する会社であるムサシの竹中平蔵みたいなもんです。
竹中平蔵はムサシのオーナーぶっていますが。そうではなくかれらのお人形さんの役割なのです。
同じことがマルクスです。キャンペーン・ガールの役割です。
 イルミナティサインをやってることはトランプなどと同じです。
ローマ教皇もイルミサインをやってました。
つまり
彼らにとっては(オリンピアンズ(神々))にとっては、ウクライナ大統領、トランプ大統領、ローマ教皇、も同じ(レベルの)自由になるお人形さんなんです。
 舞台で踊る俳優さんなのです。
山本太郎も俳優さん。ウクライナ大統領もコメディアンという芸能人。トランプ大統領は不動産屋という芸能人なのです。
・・・ここでこのイルミナティサインが重要な意味があります。
彼らのスポークスマン、日本で言うと菅(すが)なんとかという広報担当(次期首相になる?)のお方の役目がジャック・アタリです。
 ジャック・アタリは「三千年間支配してきた。」と言ってます。
このイルミサインの方々が三千年間!支配してきて、これからも支配する!と言ってんです。
これがイルミナティであり、フリーメーソン、のことを言ってます。
 つまり、
オリンピアンズ(神々)が三千年間、支配してきてこれからも支配する!と言ってます。
 オリンピアンズはこのイルミサインを出す者達をコントロールして支配してんです。
イルミサインを出す者達でさえオリンピアンズ(神々)の手下を意味します。
 イルミサインを出す連中は最初は少数でしたが、最近では地球を所有するまでになりました(軍産複合体・医産複合体)。 
 だから
秘密結社などと隠れる必要がなくなったのです(「公然たる陰謀」H・G・ウェルズ)。
だから
堂々と、CFRとかRIIAとか、300人委員会とか、ビルダーバーグ会議とか、ダボス会議とか、国連とか、国連人権委員会とか、オリンピック委員会とか、いろんなインターナショナル(現在はグローバルと名称を変えています。)
なところで
 ーーー 公然たる陰謀 ーーー
 を
やらかしている?ということです。
 この者達が昔は秘密結社として活動し、いまでは堂々といろんな名前で出ていま〜っす!ということです。
 このウクライナ大統領になったコメディアンはオリンピアンズ(神々)の命令で動いてんですよ?
ということを大衆に見せるサインを出しただけです。
子分ですよ?とはっきり!ハッギリ!示したのです。



この写真は2つの週刊誌。週刊新潮と週刊現代だったでしょうか?
何年か前の画像です。
投票当日の夜8時に当選確実となってイルミサインをやらかしたらしいのです。
 まったくの?だれよりも先の当選確実だったようです。
公衆の面前でイルミサインをやった日本人(国会議員。)としては、初めてではないでしょうか?
 鳩山由紀夫が共和党を立ち上げる(2019年10月情報。)そうですが?鳩山由紀夫はこんな無様なことはやらない?と思います。
たぶん?彼らの命令なんでしょうね?
もっと本人が分かる画像にしたかったのですが?これで勘弁してください。
他の画像は中学生ぐらいの息子と二人で堂々とイルミサインをやってます。
 目は土木工事をやったことが明白です。

  ーーー 不正選挙 ーーー


彼ら
王様を忌み嫌います。
王様を無くしたいのです。
これが二段階共産主義革命理論。です。
そして
二段階天皇廃止理論。です。
私は、鳩山由紀夫が共和党を立ち上げる(2019年10月情報。)
のは、
天皇を無くして、日本を共和制国家にしようという陰謀ではないか?と判断しています。
 再度、確認したいのですが?陰謀論?などという子供の遊びはなしですかんね?
陰謀論。は、彼らがおのれたちの陰謀を否定するために発明した言葉です。


 ーーー 背乗り ーーー
19世紀。かれらは王族を皆殺し。背乗り(はいのり)を完了しました。
これは
王様を無くしてしまおう?ということです。
 このこと
東大を内実は私立大学になってしまったが?表向きは国立大学の体裁(ていさい)を見せていることと同じで、彼らお得意のだましです。
 日本の大企業が彼らに乗っ取られていることを分かれば?この王族皆殺し(背乗り)を理解しやすくなります。
 最近(2019年10月。)のネット情報では、大企業は乗っ取った(彼らが手に入れたこと。)。次は中小企業だ。というようなことです。
 地方銀行。それにすぐれた中小企業。を狙っているのです。
やり方
東レ。シャープ。サンヨー。などと同じ内部からの時間をかけての乗っ取りです。
 証拠は=街中の看板。会社名。すべて横文字になってしまった。ことを知れば?目の前の事象を普通の光景ではないな?と知れば?ハッと。気付きます
 フランス人は外国人観光客が多いな?と政府とマスコミから思わされていましたが。だましだったのです。それら(外国人。)は定住移民であると気付いたときは後の祭りでした。これが馬ドロボーのことです。
 私は、2008年の坂中英徳らが発表した移民一千万人計画。
は、
移民一千万人の達成宣言だ?と判断しています。
これは朝堂院大覚氏がそれらしいこと(YouTube。)を言ってます。



  ーーー メディアが報道することは真実だという思い込み ーーー
だれでも?テレビ。新聞。週刊誌。ラジオ。学者。知識人。ネット内の情報。がすべて一致して同じ結論(情報。)を出せば?だまされるのです。
 特に。日本人は空気を読む民族ですのでなおさらです。
 かれら
これらすべてをおさえていることを日本人は知らなければならないのです。
 かれらはケーサツさえおさえています。
 各国首脳が彼らを「魔術師」と呼んでいます(白人研究者)。
彼らが黒魔術を使うからです。魔術師とはハリーポッターのことをいいます。
RK。






ルターは自分の著書に、現在の姿を予言する記述を残しています(白人研究者)。




かれら
鵺(ぬえ)のような生き物でございます。





コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪都構想は日本の南北朝鮮... | トップ | 民主主義とは少数派が大事だ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

人間獣化計画」カテゴリの最新記事