♪高校生のブログ♪柏発信

YouTube=chako3491&「高校生の歴史」

みんな?しらん?ようです?神は人間が作ったらしい【幻想のキリスト教:田中英道】

2019-06-26 18:57:05 | 歴史
神は人間が作ったらしい【幻想のキリスト教:田中英道】 令和元年6月14日

令和元年6月25日追記
<人間が神を作った。> 青木雄二傑作集「さすらい」






令和元年6月15日追記
<マイノリティー支配>
かれらはマイノリティー支配でなにするために、弁護士とか医者とか議員とか知事とか市長とか警察署長とか保護司とか校長とか町会長とか民生委員とか社会的に上位だとされるものたち(この職業は朝鮮人さま中国人さま専用であることを日本人はしらないのだ。)にこの地位を与える。すべて李氏朝鮮とは言わないが、朝鮮人、中国人、である。これらのものたちは、わかるように荷札をぶらさげているようなものだ。
 かれらは、アメリカではアファーマティブ・アクションでなにしてんが?日本はそんなもん?必要ないのだ。
じつは、本当のほんとうがこのマイノリティー支配である。むずかしい言葉など必要なかったらしい?私とかあんさんのみのまわりのことです。知らんとはおっそろしいことです。
・・・ひとつだけいっとくが?若者で結婚してんのはこれらのものたちだ。




ばっかばかしい?たら?ありゃしないっ!


⭕️だましだよな? 皇居には和室がひとつもないという話があるらしいが?私はわかりません?
かれらは絵空事(幻想のキリスト教)を信じてるバカどもをせせらわらってんだよん? ヤコブ・フランクの改宗偽装であり、唯物的改宗偽装をわれわれ日本人はしらん?かも?しれない?
 日本人はヤコブ・フランクの深い教えをしらなければならない? ザビエルはキリスト教などではない?ユダヤ教だ!そういうことだ。フリをするということはこういうことだ。フリをすることだ・あんさんが日本人の、素直な日本人の、自然にそって生きる日本人の感覚を有していれば?ザビエルが説教したときの疑問が感覚的におかしい?とかんじてるはずだ。これがフリをすることだ。ユダヤ教とはそういうことだ!絵空事を信じさせるとはそういうことだ!
 国会議員のわかい連中(なんとか水脈とか)がそういうことをしてることは?そんなことだ?フリをすることだ!ヤコブ・フランクのな?福音派とはユダヤ教なのだ!だからそういうことだ!
***ここに書院造床の間の画像を入れる。
木を見て森をみず。とは私はこういうことだ?と何十年も前に初めて聞いたときから、はじめてわかりました。





⬇︎⬇︎⬇︎コメントいただきましたが、右翼的という言葉を使っているだけで彼らの幻想論にはまっています。彼らの考えのプールで泳いでいることです。そして右翼という言葉も彼らが発明した言葉です。かれら(ユダヤ人)の作り出した幻想の考え方と言葉のプールで泳いでいることです。これぞ東大の西尾すすむ氏がはまった罠です。
「言葉は神だった」と聖書に書いてあることです。日本人はものごとを分析するに、西洋人のような言葉で行うものではありません。感覚です。田中英道氏が語っているようにことばなど「ことの葉」です。その場限りのものです。日本人は自然に従う感覚で生きていることです。昨日(令和元年6月26日)、日本人は分析能力が無い、との書籍の一節をあるお方から見せられましたが、まさにユダヤ人(かれら)の考えに、西部邁氏と同じ感覚に引き込まれている文章だな?と私は感じました。
とにかく、やのっちが左右対立など虚構である、と断定していることはものごとを正しくとらえています。
実は、二元論こそ支配者の伝家の宝刀であることを知らなければなりません。
 われわれ日本人は、西洋人もかつて行なっていた図像学みたいなものででなにしているのかな?と私は判断しています。
・・・私は洗脳解き(統一教会半島花嫁セックススレーブなどの。それと自分の洗脳解き。)を目的としておりますので、右とか左とか、愛国とか、の判断などは無用です。
だからデータ(年月など)などは間違っている場合もあります。私は多数のデモ、多数の講演会、勉強会、などに参加して得た経験をもとに書いてます。
 一番遠い場所は冬にスーパーカブで通った宇都宮地裁です。公安には驚きとともに笑われました。バイクではあまりにも遠いからです。中国人犯罪人を警察官が射殺した事件の公判です。地裁前での有門大輔街宣に参加しました。もちろん公判もです。このことで日本の警察官は中国人移民をなにすることが出来なくなったのです。現在の大量移民のことです。
 日本人は先の戦争で多数の特務機関(スパイ機関)があり、無数の機関員が存在していた(中野機関など)ことをまったく知りません。世はスパイだらけであることです。現在のことです。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« モッキンバード作戦をやらか... | トップ | ガンで毎年45万人殺すのは... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-06-26 11:35:25
まあ和室は畳で執務や業務にはそもそも不向きなので仕方ないのでしょうが、そういえば陛下が和服を着ているのは昭和天皇の時から見たことがないですね。皇后は儀式の時以外でも和服着用されてるのを何度も見てますが、画像とかあれば見てみたいものです。
あと、テレビでも皇太子の友人に米国の白人が就いていたり、留学先も決まったようにアメリカか米国です(笑)
すり替えとかそういった論議はさておいても、象徴にこういう施しはどう考えても普通ではないです。
教育先を指定して、受ける知恵がコントロールされること(集団ストーカーや印象操作も含め)は、与える側にその印象や心理や行動の規範となる知識を操作されるということです。
国籍付与の条件についても書きましたが、根本的な部分で愛国とか、別の言葉を借りれば右翼的な政策とは程遠いものばかりです。
ハッキリ言って、小手先というか手前味噌な偽装愛国的な政策だけを見せておいて、騙してるようにしか見えません。
Unknown (田代照夫)
2019-06-26 15:39:46
コメントいただきましたが、右翼的という言葉を使っているだけで彼らの幻想論にはまっています。彼らの考えのプールで泳いでいることです。そして右翼という言葉も彼らが発明した言葉です。かれら(ユダヤ人)の作り出した幻想の考え方と言葉のプールで泳いでいることです。これぞ東大の西尾すすむ氏がはまった罠です。
「言葉は神だった」と聖書に書いてあることです。日本人はものごとを分析するに、西洋人のような言葉で行うものではありません。感覚です。田中英道氏が語っているようにことばなど「ことの葉」です。その場限りのものです。日本人は自然に従う感覚で生きていることです。昨日(令和元年6月26日)、日本人は分析能力が無い、との書籍の一節をあるお方から見せられましたが、まさにユダヤ人(かれら)の考えに、西部邁氏と同じ感覚に引き込まれている文章だな?と私は感じました。
とにかく、やのっちが左右対立など虚構である、と断定していることはものごとを正しくとらえています。
実は、二元論こそ支配者の伝家の宝刀であることを知らなければなりません。

コメントを投稿

歴史」カテゴリの最新記事